2018/05/08

勝てるギャンブルと楽しむギャンブルの違い!あなたがやるならどっち?

何を賭けるにしても、いくら賭けるにしても、どのゲームに興じるにしても、とどのつまりギャンブルは「勝つか、負けるか」

では「勝てるギャンブル」と「楽しむギャンブル」ってどう違うの?単純に「勝てば楽しい、負ければ悔しい」じゃないの?そう思ってしまいますよね。

けれどやはり「勝ち」を狙いに行くと真剣にもなるし「負け」たときのリスクを思ってナーバスにもなる。「勝ち」を意識しないで賭ければ気楽に楽しめるけど、それはそれでリターンが少なかったり……

人それぞれにスタイルはあるけれどギャンブルするならやっぱり勝ちたい!そう思っているあなたのために、勝てるギャンブルのあれこれをお伝えしたいと思います。

「勝てる」とは何か


そもそもギャンブラーにおいて「勝つ」ということは何を意味するのでしょうか?競馬、競輪、競艇、オートで言うなら的中率?それとも回収率?

どのギャンブルも「胴元 VS プレイヤー」で勝敗を見た場合、控除率を考えた場合プレイヤーはどうしたって勝てないようにできています。そうでないと賭場を開く資金が運用出来ないので仕方のないことなのです。

が、問題はここから。この基本的に「勝てない」原理をかい潜っていかに勝つか。ゲームと勝率を見極めて、どのタイミングでどれくらい張るか、そこがプレイヤーの腕と頭脳の見せ所です。

ここでは、どういう種類の賭け方がどんなリターンを呼ぶか、そのスタイルをご紹介しようと思います。

人生はギャンブルの如し

「人生もある種のギャンブル」そう思っているのは筆者だけじゃないはずです。あまり好きではないですが「勝ち組」「負け組」なんて言葉もよく聞きます。ここでは人生と照らし合わせて、その賭け方のスタイルを説明していきたいと思います。

堅実スタイル

賭ける額が少額、もしくは堅いところにそこそこ賭ける、何処に来てもいいように少額づつ網を張る。ギャンブル初心者にお勧めの堅実スタイルです。

人生で言うならば、「中高生の頃からコツコツ勉強し、いい大学、いい会社、もしくは公務員などを目指して、30前後で結婚」という感じでしょうか。

競馬や競艇で1番人気の馬や選手の複勝に賭けるスタイルや、3連単など的中が難しいものを避け、ワイドや枠連などという網を広めに張って賭ける賭け方です。その分リターンも少額ですが、的中率、回収率はそこそこかも知れません。

一撃スタイル

「ギャンブラーだったらこう行きたい!」一撃必勝スタイルです。ここぞというところに大きく賭ける、もしくはオッズや外の情報を気にせず己の嗅覚を信じて大穴に賭ける、網を張らずに一点に高額を賭ける、などです。

その特徴はリスクを分散させないことにあります。人生で言うならばミュージシャンを目指して中卒高卒で上京といったところでしょうか。失敗したときのリスクは大きいですが、勝ったときのリターンも大きいです。

その中でもアツいギャンブルとはいったい?

堅実スタイルで賭けるも良し、ここぞという場面では一撃スタイルに転じるも良し、一撃スタイルで勝機をジッと待つのも良し。そんな賭け方を臨機応変楽しめる熱いギャンブルをご紹介します。

オンラインカジノ

「え?カジノ法案ってまだ可決してないよね?」というあなた、実は日本に居ながらもカジノを合法で楽しめるんです。それがオンラインカジノ。なぜカジノなのに日本で、しかも合法でプレイ出来るのかという仕組みはこちら。

なぜに合法なのか

オンラインカジノはインターネットを通じてベットするカジノゲームです。

運営を行なっている各会社は、各国政府や自治領からライセンス(運営許可証)受けていて、オンラインギャンブルが合法である海外で営業しているためこの違法性を問うことは出来ません。

日本人が日本でプレイするのは違法?合法?

とはいえ、カジノは法律で禁じられているのが今の日本です。実は2016年に、胴元だけでなくプレイヤーも逮捕・検挙されてしまった事案がありました。

容疑をかけられたプレイヤーたちには「略式起訴」という処分がおりましたが、それを良しとせず裁判で争う姿勢を見せたプレイヤーは不起訴処分となりました。

実はこれ、いわゆるスケープゴート、抑止力的な「逮捕・検挙」だったのではないかというのが法的サイドらの見方です。

そして一度「不起訴」という処分を出してしまった案件に、それ以降同様の事件が起こったとしても起訴されることはまずあり得ないそうです。

このような事由からも分かるように、オンラインカジノは運営会社をちゃんと選びさえすれば、日本にいながら健全に遊べるギャンブルなのです。

オンラインカジノのゲームの種類

ではそんなオンラインカジノにはどんなゲームがあるのか、ご紹介したいと思います。

◯クラップス
2個のサイコロの出目をディーラーと競うゲームです。

◯スロット
ご存知スロットマシン。回っているマシンの出目を揃えるゲームです。

◯大小
別名「大細」。3個のサイコロを振ってその出目の合計数などを予想するゲームです。

◯ルーレット
ルーレットに投げた球が落ちる場所を当てるゲームです。

◯ブラックジャック
「21」を超えない範囲でより高い合計点を得るのをディーラーと競うゲームです。

◯ポーカー
5枚のカードで手役の強さを競うゲームです。

これ以上にもオンラインカジノで楽しめるゲームはあるのですが、その一部をご紹介しました。

ブラックジャックやポーカーのようなゲームは戦略によって勝つことが出来ますが、他のゲームは運の要素が強いので、一撃スタイルで賭ける際には注意が必要です。

まずは堅実スタイルで様子を見て、ゲームによって賭け方を変えてくと良いでしょう。

競馬

最近は馬券の種類も豊富でネットでも投票出来る、100円から気軽に楽しめると女性にも人気の公営ギャンブル、競馬。ここでは基本的な賭け方、馬券の種類などを説明していきたいと思います。

馬券の種類は?

では肝心の馬券の種類をご説明いたします。

◯単勝
1着の馬を当てる「単勝」一番簡単そうですが、配当が低いのでよっぽどの穴馬でないと厚くかけるだけの資金力が必要です。

◯複勝
3着までに入る馬を一頭当てる「複勝」。単勝より確率は高いのですが、配当は低くなります。こちらも資金力が必要。

◯枠連
1着2着の馬が入っている枠を当てる馬券です。配当はあまり良くありません。

◯ワイド
1着〜3着に入る馬2頭を当てる馬券です。

◯馬連
1着、2着の馬を順位関系なく当てる馬券です。

◯馬単
「馬単」は1着、2着の馬を着順通りに当てる馬券です。

◯3連複
1、2、3着の馬を順位関係なく当てる馬券です。

◯3連単
1、2、3着の馬を順位通りに当てる馬券です。1番配当の高い馬券となります。

「堅実」それとも「一撃」スタイル?

北島三郎氏がオーナーというとこで、競馬を知らない人にもその名を轟かせた「キタサンブラック」。昨年の有馬記念では引退が決まっていたこともあり、1着を期待されていました。

そのオッズ単勝1.8倍。1万円を単勝に突っ込んでも18,000円にしかならない条件人気共にガチガチのレースでした。こういう人気馬の単勝もしくは複勝に賭けたり、枠連で網を張ったりするのが堅実派

逆に一撃スタイルは、人気薄の大穴一点勝負をするか、3連単の予想が難しいところに賭けるのもそうかも知れません。とにかく色んな楽しみ方が出来る競馬。あなたも自分なりの賭け方を探してみて下さい。

勝つために必要なことは何か

運を天に任せるのはギャンブルでは最後の最後。それ以前に出来ることや、ギャンブラーたちの心構えなどについて解説していきたいと思います。

下準備

ギャンブルは運の要素も働きますが、それは全体のほんの何割。綿密な下調べと、確率によって割り出される予想を出来る限り行うことが大事です。

情報集収

競馬や競輪、オートなどのレースで「選手や馬の名前が好きだから」とか「誕生日にちなんで」という理由で勝てることはなかなかありません。

ゲームやレースの特性を十分理解して、どういう傾向があるのか、どんな賭け方が有利なのか情報を収集しましょう。

自分なりの必勝法を編み出す

情報を収集、分析したら実戦です。自分はどんな賭け方が性に合っているのか、手を出さないでおくべき勝負は何処なのか、などを踏まえ、自分なりの必勝法を編み出しましょう。

負けたときの原因追求

そこまで入念に準備をしても負けてしまうのがギャンブルです。負けて当たり前、勝てらラッキー。クヨクヨしないで何故負けたのかを分析して次に備えましょう。

資金管理

何はともあれ、資金をマイナスにしないことが負けないことです。 資金管理はしっかりしましょう。

ギャンブル専用口座をつくる

ギャンブル専用口座を作るのはお勧めです。生活費などと出所を一緒にしてしまうと、際限がなくなってしまうというよりも、どのくらい勝ってどのくらい負けているのかがこれだけで一目瞭然というメリットがあります。

また残高が減って来たときには、この口座が底をつかないように「勝とう!」と思う意欲に繋がります。

1日の限度額を決める

専用口座の1日版です。ネットからではなく現金を持って勝負するときに、専用口座と同じ威力を発揮します。ネットで賭ける際にも予め限度額を決めておくと悲劇は免れますが、なかなかそうもいかないのがギャンブラーなので……。

心構え

ギャンブル映画や漫画の登場人物は「負けると思ってる奴は負ける」というセリフをよく吐きます。もっと言うと「負けを怖れる奴は負ける」と言うことでしょうか。ここでは勝つための心構えをお伝えします。

勝つという信念を持つ

「勝つ」と心から思えないのは、負けたときに自分の期待が裏切られるのが怖いからです。すなわち「保険」ですよね。勝負に賭けるのではなく、心に保険を掛けるような人間は、ギャンブルの神様に振り向いてもらえません。

負けを怖れない

「負け」を怖れるとここぞという時に賭けることが出来ないか、少額になってしまいリターンが見込めません。

気持ちの切り替えを早く

負けたレースやゲームにこだわっていたら勝ちは狙えません。すぐに気持ちを切り替えましょう。「負け分を取り返そう」と躍起になっているときのベットは「負け」に気持ちがフォーカスしているので殆ど勝てないと言われています。

そこを切り替えて「勝ちに行こう!」と「勝ち」にフォーカスを定めてこそ、初めて勝つことが出来るのです。

確信を胸に「勝ち」に行こう!

今回は「勝てる」ギャンブルに必要なことと、賭け方スタイルなどをお伝えしてきました。

大きく「堅実スタイル」と「一撃スタイル」と分けてご説明しましたが、この二つの以外に「堅実と一撃のハイブリッド」であったり、「ローリスク・ハイリターン」を狙いに行ったりと賭け方も様々あります。

ご自分の性格にあった賭け方を模索することも必要ですが、レースやゲームによって臨機応変戦略を変えて行くのも勝てるギャンブルのやり方です。

そして何より「勝てる」という信念を持って勝負に挑むのが大事。是非あなたも「勝てる」ギャンブルを探ってみて下さい!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」