2018/05/25

お金持ちの人の特徴8選!多く当てはまればあなたもお金持ちになれるかも?!

突然ですが、あなたはお金持ちになりたいですか?「なりたい!」と心の中で即答した方、お金持ちになれる要素が充分にあります。

「お金はあった方がいいけど、お金持ちってなんかイメージが良くない」と思ってしまった方は、残念ながらお金持ちになれるチャンスを逃しがち。

本当は誰しも貧乏より、お金持ちになりたいのは当たり前。その願望に素直にならなかったり、お金に対して悪いイメージを持ってしまうと、お金が逃げて行ってしまいます。

「地主」「資産家」「経営者」。お金持ちにも色々あるけれど、実は彼らには共通点があったのです!もしあなたがお金持ちになりたいのならば、その心意気を踏襲することで、実際にお金持ちの仲間入りができるかもしれません。

今回は、そんなお金持ちの特徴8選をお伝えしたいと思います。皆さんも一緒にお金持ちになりましょう!

『お金持ち』の定義はなに?


では一体どういう人が一般的にお金持ちと言われるのでしょうか?その定義を先ずは検討してみたいと思います。

高額収入の人

「その分貯蓄に回しているので資産がある」という考えからお金持ちということが出来ますが、その分全てを使ってしまったらストックが無い状態になってしまうので、純粋にお金持ちと言えるのかは微妙なところです。

やはり「年収+資産」の額がお金持ちかどうかを決めるところとなるのでしょう。

資産がある人

特定の職業に就いていなくても、資産のある人はお金持ちということが出来ます。では、資産とは何なのでしょうか?

預貯金

純粋に預貯金の額が資産となります。預金と貯金は厳密には預けている金融機関によって違うのですが、「タンス預金」など、自宅で保管しているお金に関してもそのような言い方をしますので、貯めておく「運用できないお金」が預貯金と言えるでしょう。

貯蓄

株式や信託投資、保険や年金など、純粋に貯めているだけでなく、目的のために先行投資しておいていざというときに備えるのが貯蓄です。

最近は年金の受け取り年齢が高くなったり、将来的には制度が破綻するかもと言われていたり、必ずしもリターンが見込めるわけではないのが貯蓄の側面でもあります。

その他の資産

現金化出来る土地・建物等の不動産や商品や製品、価値を産み出す可能性がある作品なども資産に入ります。現在では、アフェリエイトを目的としてネットに上げたブログやYou Tubeにアップした動画なども資産ということができるでしょう。

お金持ちにも階級がある?

漠然とお金持ちと言っても、「あの人はあの人よりもお金持」なんていうことはどうやって決めるのでしょう。収入と資産の額からクラス分けがあるそうなので、まとめてみました。

アッパークラス

いわゆる上流と言われる階級です。純資産が3億円以上で、年収が2千万円以上の世帯を言います。

アッパーミドルクラス

中上層の階級で年収が800万円から2千万円、純資産額が5千万円から3億円の世帯のことを言います。

ミドルクラス

年収500万円から800万円で、純資産が1千万円から5千万円の中間層のことを言います。

ちなみに純資産が5億円を超えると超上流と言われる階級になるそうですが、ちょっと想像の範疇を超えてしまいますね。

筆者が考えるお金持ちの人の特徴8選!


ではお金持ちの人たちには、どんな共通点があるのでしょうか。中でも「これは!」と思った8つに厳選してご紹介します!

①お金を大事にしているが、し過ぎない

お金持ちはお金の大切さをよく知っています。「幸せはお金で買えないよね」なんていうセリフを聞くことがありますが、お金があることで自由度がグッと広がるということは肝に銘じているのがお金持ちです。

だからその自由を運んできてくれるお金を大事にしています。紙幣をクシャクシャにしてポケットに突っ込むなんてことはしません。

ですがお金はお金です。それ以上でもそれ以下でもありません。お金を貯めることそのものや、預貯金額の数字が増えていくことだけが目的になってしまうのは本末転倒です。

お金は飽くまでも自分の選択肢を広げてくれるツールであって、その可能性を見せてくれるから「お金持ち」はそこに感謝しているのです。そしてそんなお金に対して、常に良いイメージを持っているのがお金持ちだとも言えます。

②先行投資にかけるお金を惜しまない

お金持ちの人は、事業であれ、勉強であれ先行投資を惜しみません。「〇〇の資格を取ると年収が今よりも上がるけれど、スクールに通うお金が……」というような考え方はせず、長い目で見てその学費も投資と考え、躊躇せずに出してしまうのがお金持ちの考え方です。

もしそのときに手元にお金が無かったら、借金までしてしまう場合も……。ギャンブルなどの賭け方にも言えるのですが、確実なところに厚く賭けて「ハイリスク、ハイリターン」を狙います。

ですが絶対ということはないので、ギャンブルに負けたり、事業がうまくいかなかったりすることもあります。そんなときにも「授業料」と割り切って気持ちを切り替えられるのがお金持ちマインドなのです。

③人に使うお金を惜しまない

世の中の資産家と呼ばれる人々は、もれなく慈善事業に寄付することに臆しません。「お金が有り余ってるから寄付も出来るんでしょ?」と思ってしまいがちですが、本当にそれだけなのでしょうか。

「情けは人の為ならず」。よく意味を誤解されがちな諺の一つですが、本来は「人に情けをかけると、巡り巡って自分にも報いが来る」という意味で使われていました。お金持ちの人々は、それをよく分かっているのですね。

ご祝儀や贈答品は、金額ではなくその気持ちが嬉しいのですが、そこをケチケチしない人はやはり人間が大きいという感じもしますね。その器の大きさに見合った額のお金に好かれるということに繋がるのかもしれません

④値段に拘らず、本当に買いたい物を買う

Aという「値段は手頃だけれども、デザインがイマイチ」な商品と、Bという「デザインは素晴らしいけれど、値段が高い」商品だったらどちらを選ぶでしょうか。

我々庶民は「値段の差によるよね〜」なんて言いながら、一桁も違えば簡単にAを選んでしまいがちですが、お金持ちは値札を見なくても迷わずBを選びます。

「そんなの、お金持ってるんだから当たり前じゃない」と思ってしまいますが、実はそれだけじゃないのです。

そこそこのデザインの差で安い方を選んでしまうのは「お金」を手元に残しておきたい心理の表れで、「好きなデザイン」と「お金」を天秤にかけたら「お金」の方が勝ってしまうということなんです。

そこへ行くとお金持ちは、「好きなデザイン」に優先順位が置かれます。お金に振り回されていないのです。

これは逆もまた然りで、見栄を張って買い物をする必要がないのでブランド品などに拘りません。安くてもノーブランドでも、気に入った物を買います。

そういう物も品質の良さを認め、「たとえ安価でも気に入ったから」身に付けているのが本物のお金持ちなのです。

⑤時代の流れに敏感で常にアンテナを張っている

お金持ちの人は常に好奇心旺盛です。事業を展開していても、時流を読んでそれに対応していく臨機応変さを忘れません。

言い換えると、非常に勉強熱心なのですね。またそれだけでなく、新しいものについて行ける柔軟な考え方を持っているとも言えます。

今更になりますが、時代はネット社会です。10年前には想像出来なかった、お金を稼ぐ方法が今では沢山あります。

そういった流れをいち早く読んで、取り入れることに躊躇しないフレキシブルな考え方が更なる利益を産むのかもしれません。

⑥「タイム イズ マネー」ということをよく分かっている

「時は金なり」そのことがよく分かっているのがお金持ちです。世の中「時間がかかるけど安く済む」ことと「早くできるけど高くつく」ことがあったりしますが、お金持ちは「時間をお金で買う」ことに躊躇しないのです。

それだけ時間が大切なもので、お金を産み出すということが身に染みているのですね。ですが時間のあるときには、敢えて鈍行列車で景色を楽しんで旅行をするなどの、応変さや心の余裕も持ち合わせているのです。

⑦健康にかけるお金を惜しまない

身体が資本でお金を生み出すということがよく分かっているお金持ち。その「資本である身体」のチェックやメンテナンスにかけるお金は惜しみません

もし自分が倒れてしまったら、それだけの損害が出てしまうのですから当然といえば当然なのかもしれません。

普通は一通りの健康診断で済ませてしまいがちですが、人間ドックのように微細なディスオーダーを見つける検査も進んで受けるので、ガンのような重病の場合でも初期の段階で見つけることが出来ます。

お笑い芸人の宮迫博之氏や、お亡くなりになってしまいましたが川島なお美さんもそうでしたね。やはり芸能人も身体が資本なのです。

⑧礼儀正しく人のことを悪く言わない

「金持ち喧嘩せず」という諺があります。その意味については多種多様な解釈がありますが、一般的に「喧嘩する暇があったら、お金儲けのことを考える」ということと言われています。人のことをあれこれ言うのは確かに生産的ではないですよね。

お金持ちはそのことがよく分かっているし、人のアラを探すより、もっと興味深いことが世の中にはたくさん転がっているんだという好奇心旺盛な人が多いので、そう言われています。

そして「時間」も「サービス」も、目に見えないけど「=お金」ということが分かっているので、飲食店などに行っても決して横柄になったりはしません。常に礼儀正しく穏やかなのがお金持ちなのです。

心がけ一つでお金持ちに!

今回は、お金持ちに見られがちな特徴を8つに厳選してお伝えしてきました。「お金持ちなんて、想像を絶するような思考回路じゃないとなれないのでは?」と思って敬遠していた方もいらっしゃるかと思いますが、案外身近な心がけ一つで変わって来るものなもかもしれません。

もちろん、資産を築くまでには上記のもの以外の苦労や努力もあったことと思います。けれどそれを維持し人々の信頼を得るには、お金をはじめ人や時間や健康に感謝して、大切にしていくことが必要なように思います。

今すぐに億万長者を目指すのは無理でも、心がけを真似して、いつの日かあなたもお金持ちになってみませんか?

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」