2018/06/11

ソウルのカジノで一攫千金!行く前に知っておきたい基礎知識

「カジノ」と聞くとラスベガスやマカオなどを思い浮かべると思います。現在では日本でもカジノ建設に向けての議論が盛んに行われているようです。

日本に住んでいる私たちがカジノを楽しもうと思った時、まず候補地として挙がるのはお隣の国、韓国ではないでしょうか。

韓国では1967年に外国人向けカジノが合法化され、現在では首都ソウルを中心に十数ものカジノ運営されています。基本的に外国人向けであるため、一部を除き韓国人は入場できません。

外国人向けと言っても客層の9割程度はアジア系の利用者で占めています。特に日本人の観光客の割合は多く、全利用者の半分程度は日本人です。

そこで今回は、買い物やエステだけでない韓国の首都ソウルにあるカジノの楽しみ方をご紹介します。

ソウルおすすめカジノ

セブンラックカジノ江南COEX店

伝統的な韓国をイメージした造りで、韓国建築様式を思わせるような屋根がところどころに設置されています。

約6,000㎡の広さを誇るフロアは最先端の設備と最新鋭のゲームマシーンを備えており、オリエンタルなムードが漂う高級感のあるインテリアが目を惹きます。

そしてセブンラックカジノ江南COEX店の最大の魅力は、アクセスの良さです。

ソウル市の中心にあり、最寄りの地下鉄「三成駅」や、地下鉄9号線の「奉恩寺」駅より徒歩でアクセスが可能で、近隣ホテルからも徒歩圏内に位置しており、観光にも最適な好立地でホテルからカジノへの直行アクセスが可能です。

カジノの特徴

「巨大複合施設COEX」がカジノに隣接しています。東京ドーム約9個分の巨大な面積を誇る敷地内では、国際展示や文化・芸術イベントが行われています。

2000年には「スターフィールドCOEXモール」が開設され、水族館、劇場、映画館などレジャー施設としても充実しています。

さらに300店を超えるブティックやレストランも入っており、高級ショッピングモールとして多くの観光客で賑わっているのです。

セブンラックカジノ・ミレニアムソウルヒルトン店

「セブンラックカジノ・ヒルトン店」は韓国観光公社の子会社「グランドコリアレジャー」が運営するカジノで、ソウル江南にある「COEX店」に続く2号店です。

ラスベガスのような華やかさがコンセプトで、インテリアは全体的に豪華なカジノです。

地下鉄1・4号線や空港鉄道、韓国高速鉄道が乗り入れる「ソウル駅」から徒歩10分、ソウルカジノホテルこと「ミレニアムソウルヒルトンホテル」内にあり、南大門市場や明洞(ミョンドン)からもアクセスが可能です。

カジノの特徴

インテリアは全体的に華やかですが、格式張っておらずオープンな雰囲気です。ラスベガスをイメージしているだけあって、より観光客向けと言えるので、初心者にもオススメのカジノです。

また、他とは仕切りで区別されたVIP席も用意されていて、VIP専用の受付やラウンジもあります。

さらに立地も素晴らしく、ソウル中心地である明洞や南大門市場のそばにあります。繁華街に近くレストランやショッピングにも最適な環境になっています。

観光のついでにカジノに立ち寄る、もしくはカジノの合間に観光を楽しむ、といった観光スケジュールを自由に調整できるのが魅力です。

パラダイスカジノ・ウォーカーヒル

韓国ソウルの東部「グランデウォーカーヒル」ホテルの地下にある政府公認の由緒ある外国人専用カジノです。

韓国最大の規模で、モダンなインテリア、最高水準のスキルを持つディーラー、コミュニケーション能力に優れたスタッフなど、お客様がくつろいでゲームができるよう最大限のサービスを提供しているカジノです。

地下鉄5号線のクァンナル駅と2号線の江辺駅から、ホテルが運用している無料シャトルバス、またはタクシーで約5~10分の距離にあります。

赤いバラをポイントとした高級感あふれる内装が特徴で、750坪の広いフロアに、バカラやブラックジャック、ルーレット、タイサイ、スロットマシンなどのゲーム台が数百並んでいます。

カジノの特徴

世界トップクラスのサービスを目指して従業員の教育に力をいれているため、ディーラーなどのスタッフの多くは日本語をはじめとした多言語を話すことができます

日本語のゲームガイドパンフレットもあるため、遊び方に不安は感じることはないでしょう。

シンガポールのマリーナベイサンズやマカオの大きなカジノに比べると狭いと感じるかもしれませんが、セブンラックカジノと比べると、カジノらしい雰囲気が作られていています。

なお、会員限定にはなりますが、パラダイス・ウォーカーヒルカジノはオンラインカジノも提供してくれています。

バカラやブラックジャック、カリビアンポーカーなどの人気のゲームが用意されていて、事前にカジノの勉強をすることもできます。

注意すること

上記3つのカジノには、共通して以下の注意点があります。

①カジノは未成年(満19歳未満)は入場できません。

②外国人専用カジノなので、入場する際はパスポートは必ず持参して下さい。

③服装は軽装でも大丈夫ですが、TPOを考え、場にふさわしい恰好を心がけて下さい。

④セキュリティの面から、帽子・ロングコート・サングラスの着用と大きなカバンの持ち込みは不可です。これらの荷物は入口の案内デスクで預かってくれます。

⑤カジノ場内での写真撮影は禁止されています。

⑥通貨はウォン、円、米ドル、中国元などが使用できます。ゲーム終了後にチップを再換金する際もこちらを利用します。

ソウルカジノの基礎知識

ソウルカジノは、日本から近いことや日本語が通じるスタッフがいるなどのメリットが多いため、毎年たくさんの日本人が訪れています。

5,000円もあれば十分に遊ぶ事ができるので、初心者でも気軽に楽しめます。入場料は無料なので、カジノの雰囲気だけを味わってみたい人にもおすすめです。

客層について

やはり地理的な近さもあってか、韓国に近い国、地域からの観光客が多いようです。具体的には、日本人、中国人、台湾人、香港人が大部分となっています。

日本人の利用者は特に多く、カジノの約半数が日本人です。このため、日本人観光客向けの団体ツアーには、カジノが組み込まれていることが多いです。

近年では、富裕層を中心として中国人の利用者の姿もよく見られます。これは主に、中国の経済的な発展が大きな要因でしょう。中国人に関しても、団体ツアーが多く組まれているようです。

安全性について

隣の国とはいえ海外ですし、特に初心者の中には安全性が気になる人もいると思います。ですが、通常の海外旅行時と同じ程度の注意を心がけていれば十分と言えます。

それは、以下のような理由によります。

韓国でカジノは合法

韓国のカジノは、政府からの承認を得た上で観光客に安全に利用してもらうことを目的として営業をしている施設なので安心できます。

利用者を外国人だけに限っています

入場時に必ずパスポートの提示を求めるなど、安全性確保のための体制が整っています。

カジノがホテル内にある

人が大勢いる場所なので、犯罪が起きにくいと言えます。また、第三者機関の監査などが入っていて、カジノ内の治安が厳しく管理がされています。

スリや置引、夜間の移動する際に暗がりを避けるなど、普通の海外旅行で行う程度の注意を怠らないようにするのが賢明です。カジノ側は、店内で起こるスリや置き引きには責任を負ってくれませんので注意が必要です。

言語について

日本に近い国ということもあって、日本語が通じるスタッフが多いです。また、日本からの旅行客が多いこともあり、何か分からないことがあれば、周りにいる日本人を頼ることができるので安心です。

韓国語などの言語が流暢に話せなくても日本語が通じる場合もあるので、日本人にとっては敷居の低いカジノとも言えます。

通貨、両替について

韓国のカジノなので、チップ購入の際は韓国の通貨であるウォンで購入することになります。日本国内の銀行ではレートが高いので両替の際は、韓国で行うことをおすすめします。

カジノの両替所でウォンへ両替をしたときには、外貨交換証明書を渡してもらえるので大切に保管しておきましょう。これはウォンから円へ両替するときに必要となります。

ご存知の方が大半だとは思いますが、カジノではチップが使用されています。プラスチック状のコインのような形をしていて、現金の替わりに賭ける際、使用することができます。

カジノでゲームに勝った時、あるいは途中でゲームを終える時はチップを換金します。チップをカジノの外に持ち出すことは禁止されているので注意しましょう。

再度来店する予定があるのであれば、専用カードを作っておくととても便利です。誰でも作ることができ、チップをカジノに預けることができるだけではなく、次回からはパスポート無しで入店できるというメリットがあります。

営業時間について

韓国のカジノは、一部を除いて年中無休の24時間営業が基本です。したがって、自分の都合に合わせて好きな時間に入場することができます。

また、韓国のカジノは施設内にレストランなど飲食のできる設備を備えているところがほとんどなので、一度入場してしまえば途中で退場する必要がなく、長時間にわたってゲームに集中することができます。カジノ内で1日を過ごすことも可能です。

 

準備ができたら、いざソウルへ!

カジノといえばラスベガスというイメージを持たれている方も多いかと思います。しかし、ラスベガスはエンターテインメントの街なのです。実際、ラスベガスに占めるカジノの割合は全体の40%程です。

現在、カジノの本場はマカオやシンガポールなどアジア圏に集中しています。そして韓国もカジノではとても有名な国と言えるのです。

韓国カジノの人気の理由は、スタッフの対応が良いなどがあげられます。観光を楽しむついでに気軽にカジノに立ち寄る、そういった敷居の低さも人気の理由の一つと言えるでしょう。

韓国ソウルの観光を計画されている方は、カジノを訪れることを予定に入れてみるのも良いのではないでしょうか。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」