2019/11/06

オンラインカジノの出金マニュアル!注意点や決済サービス比較

オンラインカジノを始めるにあたり、「本当にちゃんと出金できるのか?」と疑っている人もいると思います。

オンラインカジノ初心者向けに、オンラインカジノで出金する際に気になる点や注意点をまとめました。

出金できる通貨の種類から出金の仕組み、オンラインカジノの出金時に気をつけなければいけないことを解説。

これからオンラインカジノを始めようと思っている人は、ぜひご覧ください。

オンラインカジノの出金について

お金出金
オンラインカジノでの出金時の注意点や、よくある疑問を解説していきます。

ちゃんとオンラインカジノの勝利金を出金できるの?

オンラインカジノで得た賞金やボーナスがちゃんと出金できるのか?これは経験者はともかくとして、初心者にはかなり気になるポイントですね。

インターネット上でサービスを行うオンラインカジノ、私達が目にするサイトのほとんどは厳しいライセンスを取得し、法令に基づいて運営されています。

そのように安全かつ合法的に運営されている優良カジノサイトではもちろんきちんと出金することができるので安心です。

しかし中には悪質なオンラインカジノサイトもあるので、ライセンス情報、口コミなどをインターネットで確認することでそのようなトラブルを回避しましょう。

出金する時のトラブル

出金時のトラブルはきちんと運営されている優良カジノではほぼ皆無といって良いでしょう。

身に覚えのない請求が来る・全然出金されない・カスタマーサポートに連絡しても全く返信がない。

これらのトラブルが起こり得るのはやはり「悪質カジノサイト」に引っかかった場合です。

人気・知名度ともに高いオンラインカジノでは、信用問題に関わるのでそのようなトラブルは起こりません

出金方法にはどんなものがある?

オンラインカジノから出金をするためには、「決済サービス」の利用が一般的です。

海外からの銀行振込・小切手での支払いなどを選択できるカジノもありますが、時間がかかる・手数料がかさむなどで利用する人は稀でしょう。

利用できる決済サービスが各カジノで提示されており、その中から自分の希望の決済会社を選んで出金手続きを行います。

決済サービスとして有名な会社は「エコペイズ(ecoPayz)」や「アイウォレット(iWallet)」。「エントロペイ(Entropay)」の名もよく聞きます。

また、出金に特化した「ヴィーナスポイント(Venus Point)」や、近年では「ビットコイン(Bitcoin)」も人気でよく利用されます。

出金はすぐにできる?

出金が反映されるまでの時間は各カジノによって異なるので確認が必要ですが、1~2日くらいが一般的なようです。

「パイザカジノ」などはなんと2分で出金されるよう!

その他「エンパイア777」や「W88カジノ」、「ベラジョンカジノ」なども出金までの時間が速いようです。

初回の出金時のみ、ほとんどのオンラインカジノで「身分証明書の提出」が求められるため、その手続き分出金までの時間が少しかかります。

しかしこれも簡単な手続きで、初回のみなのでさほど気になることではありません。

オンラインカジノで出金できる通貨は?

通貨
オンラインカジノは海外に拠点を置いており、海外のプレイヤーがほとんどです

従って使用される通貨も海外のもの。入出金手続きの際の表記も$や€などと書かれています。

主に使用される通貨は「米ドル(USD)」「ユーロ(EUR)」「英ポンド(GBP)」。他の通貨が使える場合もありますが、大体はこの3つがメインです。

日本人が利用するオンラインカジノのほとんどは、サイト自体もサポートも日本語対応されており、それらは「米ドル」を使用しているサイトが多いようです。

オンラインカジノの出金で通貨を選択する事ができる場合

ユーロ
オンラインカジノには、米ドルしか使えないといったサイトもあれば、指定されたいくつかの通貨から選ぶことができる、というサイトもあります。

使用する通貨を選択できる場合は好きな通貨を選べば良いですが、カジノ通貨は「自分の使用する決済会社の通貨」と合わせる必要があります。

アイウォレットはどの通貨でも良いですが、エコペイズはメイン通貨が「ユーロ(または英ポンド)」、ヴィーナスポイントはメイン通貨が「米ドル」。

エコペイズが他の通貨が使えないかというとそういう訳ではないのですが、カジノ側との通貨が異なる場合、変換の手数料が生まれます(為替手数料)。

1度ならともかく出金の度に手数料がかかってはもったいないですね。そのため、カジノ側と決済サービスでの通貨は合わせておくことが必要です。

オンラインカジノの入出金の仕組み

入金

それではオンラインカジノの入出金の仕組みを解説します。入金に関してのみクレジットカードを使用でき、この場合はダイレクトにカジノへと入金。

エコペイズやアイウォレットなどの決済サービスを使用する場合、これらの決済会社がプレイヤーとカジノの中継地点となります。

プレイヤーは決済会社へと入金し、そこからカジノへ入金→得た勝利金を決済会社へと出金→プレイヤーのもとへ送金、という流れで行われます。

エコペイズやアイウォレットはカードを発行することでATMでの出金が可能、ヴィーナスポイントは銀行口座へ送金することができます。

入出金とも、間に決済会社が入るのですね。そのため、利用するには決済会社であらかじめアカウントを開設する必要があります。

オンラインカジノの出金では本人の確認書類の提出が必要になる場合もある

身分証明

ほとんどのオンラインカジノでは初回出金時に「身分証明書の提示」が求められます。また、そうでない場合も「高額出金」をする際には必要です。

「パスポート」や「運転免許証」はもっとも有効ですが、記載されている住所がカジノ登録時の住所と異なる場合は「登録住所の記載されている証明書」が必要。

この場合、住民票や保険証、クレジットカードの利用明細書・公共料金の請求書などが有効です。

また、入金をクレジットカードで行った場合、カード両面の写真が必要になる場合もあります。

いずれの場合も原本送付の必要はなく、写真を撮って指定された方法(Eメールなど)で送れば良いので簡単です。

オンラインカジノの出金で利用する海外の決済会社は信頼してもいいのか?

信用

オンラインカジノの出金に決済サービスの利用が不可欠。

ですが、海外の運営なんて安心していいの…?と不安になる人もいると思います。

エコペイズは英国、アイウォレットは香港、ヴィーナスポイントは英国領ヴァージン諸島が拠点となっています。

これらの決済会社は世界中に顧客がおり、エコペイズなどは「英国金融庁(Financial Conduct Authority)」により認可もされている優良会社。

アイウォレットは「Money Service Operator(MSO)」のライセンスを受けて運営されています。

海外だから不安…ということはなく、世界的に広く利用されており安全性・信頼性が高い決済会社といえるでしょう。

利用できる決済会社の比較

それぞれの決済会社がどのようなオンラインカジノに対応しているか、出金方法と手数料の安さを比較し、知っておきたいことをリストアップしました。

決済会社 対応カジノ 出金方法 手数料 備考
エコペイズ ベラジョンカジノ・エンパイアカジノ・カジ旅・ワンダリーノ・ウィリアムヒル他 銀行振込・ATM出金 「ecoカード」発行することでATM出金可能
アイウォレット ワンダリーノ・ベラジョンカジノ・エンパイアカジノ・ジパングカジノ他 銀行振込・ATM出金 「VISA Platinum Prepaid Card」発行でATM出金
ヴィーナスポイント W88カジノ・ワンダリーノ・Netbetカジノ他 銀行振込 ◎格安 手数料格安・キャッシュバック有り
エントロペイ  ラッキーニッキーカジノ・ウィリアムヒル他  ATM出金  × エコペイズを経由して出金
ビットコイン ベラジョンカジノ・ビットカジノ・ラッキーニッキーカジノ 国内の取引所

カジノから決済会社への出金を比較

主要なオンラインカジノはまだまだありますが、ここでは各カジノの出金方法・最低/最高出金額・手数料・反映にかかる時間をリストアップしてみました。

カジノ名 出金方法 最低出金額 最高出金額 手数料 反映時間
ベラジョンカジノ エコペイズ・アイウォレット・ヴィーナスポイント・ビットコイン 10ドル 2,000ドル(エコペイズ・アイウォレット)

500ドル(ヴィーナスポイント・ビットコイン)

50ドル未満5ドル

ビットコインはなし

2時間以内
エンパイアカジノ エコペイズ・アイウォレット 50ドル 5,000ドル なし 12時間以内
インターカジノ エコペイズ・アイウォレット 25ドル 50ドル未満5ドル 12時間以内
ビットカジノ ビットコイン 2mbtc 50btc なし 数分
カジ旅 エコペイズ・ヴィーナスポイント 10ドル 2,000ドル 月1回無料、2回目以降2.5%、最大$25 12時間以内

入出金の限度額は人によって違う

各オンラインカジノごとに、1回/1日/ひと月の出金額は異なって設定されているので、サイトで確認が必要です。

個人の入出金はカジノで管理されており、ハイローラー(高額ベットする人)はあらかじめサイトのカスタマーサポートへと問い合わせると良いかもしれません。

オンラインカジノの出金の際に注意しておきたい事

注意点

オンラインカジノに入金して遊ばずにその金額を出金することは不可能です。

だいたいどのカジノでも、入金額と同額をベットしなければ出金できません。

これはマネーロンダリングの不正を回避するために設けられているベーシックな規則です。

「使わなければ戻せばいいや」はできないので、入金時の金額は無理のないようにしましょう。

出金する時は入金に使用した決済会社でしか出金できない

基本的にオンラインカジノでは入金した決済方法で出金もする必要があります。こちらもマネーロンダリング対策として大体どのカジノでも共通のルール。

しかし、クレジットカード/デビットカードでの入金が対応されているカジノも多くありますね。ダイレクトにカジノへ入金できるので人気の決済方法です。

クレジットカードは出金には対応していないので、この場合は他の決済方法を使うことができるようです。

ヴィーナスポイントは出金に特化したサービスなので、入金はクレジットカード・出金はヴィーナスポイントというプレイヤーも多数いるようです。

入金の金額を間違えて入力した場合返金はできるのか?

ランドカジノではほぼありえないことですが、PCやスマホで入金手続きを行うオンラインカジノの場合、50ドルを500ドルと打ち間違えてしまうことは起こり得る事態です。

原則として入金額は同額ベットしないと出金できない旨は前述しましたが、どうしても痛い!という場合はカスタマーサポートへ連絡してみましょう。

50ドル入金したいのに100ドルしてしまった…なんて場合は分かりませんが、桁違いの場合返金してもらえた例はあるようです。

しかし、オンラインカジノ側も手数料がかかってくるので、特にお金のことの手続きでの入力は注意し、見直しましょう

いつまでたってもカジノから出金されない場合は?

最初に確認するのは、個人情報と出金者情報が正しいかどうか、入金額と同等額をベットしているか、出金条件を満たしているか。

上記3点を確認しても問題なければ、サポートセンターに問い合わせてみましょう。

オンラインカジノはスマホ対応化・日本語サポート対応化など時を追うごとに随時進化を重ねています。

安心・安全が求められるオンラインカジノは入出金に対して特に迅速な対応をすることが求められ、優良カジノはやはりそれに応えてくれるものです。

やはり優良カジノへ登録し、プレイするのが絶対条件。

口コミやサイトの内容・ライセンス情報をきちんと確認しましょう。

ライブチャットやメールでの問い合わせは登録前にもしてもらえるので、それらの対応の速さ・丁寧さでプレイするカジノを決めるのもおすすめです。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!