2019/01/17

DORA麻雀(ドラ麻雀)の攻略・必勝法!勝つ理由は運だけではありません

数あるオンラインカジノの中でも賭け麻雀に特化した「DORA麻雀」

そこでは実際にお金を賭ける賭け麻雀ができ、日本では人気のオンラインカジノの1つとなっています。

しかし、麻雀もギャンブルの仲間であるが故に

「しょせんは運勝負だろう」

と思っている方も多いのではないのでしょうか?

実は、麻雀は運以上に戦略やスキルがものを言う戦略性の高いギャンブルなのです。

そこで今回の記事では麻雀で勝利を掴み続けるための攻略法&必勝法をあなたにお伝えしていきます!

試合観戦しながら他プレイヤーのレベルを掴む

DORA麻雀では、他の人がプレイしている試合を観戦することができます。

普通に観戦すると、一人が複数のアカウントを使って他のプレイヤーの牌を見るという不正ができてしまうので、全員の牌が伏せられた状態での観戦となります。

しかし、プレイヤーの牌が見えない状態でも学べることは沢山あるのです。

例えば、「捨て牌の状況からプレイヤーがどこまで攻めるのか」だったり、「あきらかに苦しい場面の時にどのような対策を取るのか」等を学ぶことができます。

また、牌が見えない状況を逆手に取り「プレイヤーの手配を予想する」事で、実際にプレイするときに相手の手配を読む練習をすることも出来るのです。

他プレイヤーのプレイから学ぶことこそが必勝法・攻略につながるでしょう。

初心者は4人麻雀より3人麻雀から始める


写真者がDORA麻雀を攻略するなら、3人麻雀(サンマ)がおすすめです。

理由としては、4人麻雀から一人抜かした状態になるので「狙っている牌が回ってきやすい」という事や、大きい役から小さい役まで狙える役の自由度が高い事、

そして早く試合が終わるなどが挙げられます。

早く試合が終わるということは「場数が増え、経験の数が多くなる」事にも繋がるので、知識を身に付ける場合でも最適と言えるでしょう。

これによって、役をあまり知らない状態で始めても、直感的に遊べることができますし、

調べながらプレイして役を揃える、ということも4人麻雀に比べて安易になるので、麻雀の勉強にもなります。

また、サンマの場合、牌が回ってきやすいこともあり「流局」になることが少ないので、確実に資金を変動させたい人にもオススメできるでしょう。

しかし、上がりやすい状況が故にスピード勝負になることも珍しくないようです。

その為「役を狙っていたら上がられた」という事も少なくないので、あくまでもスピード重視で、役はおまけ程度でプレイするのが良いでしょう。

初回入金ボーナスを活用する

DORA麻雀には最初に入金した時にのみもらえる特別ボーナスがあります。初回入金額と同じ額のボーナスを受け取ることができるんです。最大ボーナスはなんと100ドル!

ボーナスを獲得してマネーを増やすことで勝負できる回数が増えます。最初に100ドル入金しておけば200ドルを使って遊ぶことができるので、かなりお得と言えるでしょう。

ボーナスの受け取りには申請が必須ということには注意してください。といっても、ただ入金の際にボーナスコードを入力するだけです。ボーナスコードは半角英語で「DORA」。入力をし忘れるとせっかくのボーナスを受け取れないので、ボーナス申請は忘れないようにしましょう。

ぜひ初回は100ドルを入金して、お得にDORA麻雀を楽しんでください!

リーチをかけるか、ダマテンするか


あと1つ揃えばアガりの状態をテンパイと言いますが、その際に「リーチ」を宣言することができます。
リーチを宣言すると1飜しばりを簡単に行うことができるのです。

ただしデメリットもあります。
リーチをすると、1つの牌をひたすら待つだけになりますから、他の手に変えることができません。

そこで、あえてテンパイの際にリーチをかけずに進行することもできます。
黙ってテンパイするということで「ダマテン」。

ダマテンをすれば相手に警戒されることはありませんので、アガり牌を捨ててくれる可能性も上がります。

しかしメリットだけではありません。
一発のチャンスや裏ドラで高得点を狙うこともできませんから、一概には言えません。

リーチかダマテンか、それを見極めるのもDORA麻雀の必勝法・攻略の1つです。

強い役を狙うより先手必勝!


麻雀をやるなら強い役でアガりたいと思いますよね。

狙えるものなら役満にも挑戦したいと思うのではないでしょうか?

ただ、麻雀は最初にアガった人が勝ちです。
そこに役の強さは関係ありません。

強い役にこだわっていたら先に誰かにアガられてしまった。なんて日常茶飯事です。

つまり強い役をじっくり狙うよりも、その時の状況によってアガりやすい役を狙った方が早くアガれる可能性が高いのです。

先手必勝こそDORA麻雀の必勝法と言えるでしょう。

最後は結局メンタル勝負


麻雀は「メンタルのゲームである」と言われる程に、自身のメンタルが攻略の鍵となるゲームです。

これに関してはDORA麻雀も例外ではなく、むしろお金を賭けている麻雀ということもあり、 自分の欲に打ち勝つ事が大切です。

例えば、DORA麻雀はレートによって賞金が変わるシステムがあるのですが、一気に大金を稼ごうとして、自分の身の丈に合わない高レートのプレイヤーと勝負するという事もやってしまいがち。

高レートの試合は、やはりそれなりに実力を持ったプレイヤーが集う場所となるので、最初のうちは避けておくのが賢明です。

また、調子がいいからと言って無駄に鳴いたり、「国士無双」などの大きすぎる役を揃えようとしたりなどもやってしまいがちな事と言えます。

無駄な行動を防ぐには、「ゲーム」より「ギャンブル」という意識を持っておくことが大切と言えるでしょう。

賭け麻雀において、何も考えずにアクションを起こすのは危険な行動ですので、「自分のスキルを認めて身の丈にあった試合」で「一試合一試合を確実にプレイしていく」という精神が大切です。

そして、これは全てのオンラインカジノに言えることですが、きちんとしたやめ時を作ることも稼ぐ上では重要です。

「最初は勝ってたのに後半になって負けだした…」という事もよくある話なので、無理のないプレイを意識しましょう。

資金管理を忘れないこと


DORA麻雀はギャンブルである以上、資金管理も重要となってきます。

こちらも「大きい勝ち」を狙ってしまった故に大負け、という事が良くあるので、出来るだけ貧欲にプレイすることが大切です。

DORA麻雀で言うのであれば、資金の変動は、自身の持ち金の2%前後に留めるようにするのが必勝法と言えるでしょう。

中には、「ちびちびやらないで大きく稼ぎたい!」という方もいるかもしれませんが、高レートでの試合はどちらにしろリスクの高いものになるので、

確実に稼ぎたいのであれば「低レートの試合でコツコツ稼ぐ」事が大切です。高レートの麻雀は、最高でも「一ヶ月に一回」ぐらいのペースで打つのが望ましいでしょう。

また、「さっきの試合で○○$負けたから取り戻すまでやる!」というプレイの仕方もリスキーなので推奨出来ません。

この場合も「○○$負けたらすぐやめる」だったり「資金の10%勝ったらすぐやめる」などの、簡単で尚且つ折れにくいやめ時を作る事が重要になってきます。

このやめ時は「ギャンブル感覚」というよりは「投資感覚」の方が作りやすいのかもしれません。

DORA麻雀で稼げれば、リアルな雀荘でも稼げる力がつく!

数あるオンラインカジノの中でも、DORA麻雀は比較的戦略性のあるゲームと言えるでしょう。

その為、運で全てが決まらずに、自身のスキルで勝敗が変わる所も魅力の一つです。

麻雀自体が中々難しいゲームということもあり、プレイするには多少の知識が必要となってきますが、極めることが出来れば、荒稼ぎも目じゃないカジノゲーム。

これらのことから、麻雀が好きな人にはもちろん、「運ではなく、自身の実力で稼ぎたい」という方にもオススメなので、

気になった方は以下に初回入金ボーナスや、赤ドラが存在しないルールなど、詳細な情報がまとめてありますのでご覧ください。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」