2019/01/17

国内初!?ドリームカジノが閉鎖&逮捕された事件について振り返る…

2012年から2016年にかけて運営をしていたドリームカジノ。多くの人が知るように、ドリームカジノはオンラインカジノサイトでしたが、経営者が逮捕される事件を起こして現在では閉鎖されました。

ここではドリームカジノ事件を振り返るとともに、安全なオンラインカジノで遊ぶことを多くの人に呼びかけたいと思います。

ドリームカジノが閉鎖!そして経営者が逮捕された理由

ごく最近オンラインカジノを始めた人や、これから始めようとしている人は、そもそもドリームカジノ事件を知らないかもしれません。まずは、簡単にドリームカジノ事件について振り返ってみたいと思います

そもそもオンラインカジノとは何なのか?

日本国内では、競馬や競艇のような国営ギャンブル以外のギャンブルは違法とされています。しかし、海外のサイトを利用してギャンブルする分には問題ありません。サイトがある国の法律が適用されるからです。

オンラインカジノは、海外のサイトに日本からアクセスをしてネット上でギャンブルするというもの。この方法でギャンブルをすれば合法なので、プレイヤーも安心して金銭のやり取りをすることができます。

ドリームカジノは日本国内でオンラインカジノを運営していた

しかし、ドリームカジノは日本国内でオンラインカジノを運営していました。つまり、初めから違法だったので閉鎖されて当然です。

ドリームカジノの会員数は約9,500人。会員の多くがドリームカジノの違法性を知りながらプレイしていたとは思えません。おそらく多くのプレイヤーが、他の多くのオンラインカジノと同じように合法であると勘違いしてプレイしていたと思われます。

しかし、無知は罪であり、ドリームカジノのプレイヤーは警察から指導を受けてしまったようです。

ドリームカジノは反社会的組織と繋がっていた

ドリームカジノの摘発後、警察の調査によってカジノの売り上げが反社会的組織に流れていることも確認されました。いわゆる豪力団ですね。

遠い昔から、裏で行われているギャンブルが暴力団のシノギになるのはよくある話。少々、時代錯誤の気もしますが、ドリームカジノは暴力団と繋がっていたようです。

「実店舗型」(裏カジノ)を運営していたドリームカジノ

ドリームカジノが運営していたのは、オンラインカジノだけではありませんでした。東京渋谷で店舗型の裏カジノも運営していたそうです。

裏カジノは摘発されて当たり前の違法行為ですから、ドリームカジノが捕まり閉鎖に追い込まれたのも、当然の流れだったのでしょうね。

ドリームカジノのプレイヤーは閉鎖でどうなった?

ドリームカジノの運営側の逮捕やサイト閉鎖は当然です。違法行為を違法行為と知りながらやっていたのですから、同情の余地もありません。しかし、プレイヤー側は違うでしょう。

ドリームカジノの閉鎖で報酬の未払いも発生

ドリームカジノのプレイヤーはある意味、被害者であるとも言えます。警察から指導を受けたばかりではなく、報酬の未払いも発生しているからです。

せっかくギャンブルで大勝をしても、運営が非合法だったために勝ち金が支払われない。または、多く入金していたお金が戻ってこない。そのような現場を想像してみてください。悲惨としか言いようがありません。

ただし、ドリームカジノ事件に関してはサイト閉鎖後、1年以上経ってからカリビアンカジノ経由でプレイヤーに返金が始まったそうです。

ここで誤解して欲しくないのは、カリビアンカジノとドリームカジノの間に特別な繋がりはないということ。カリビアンカジノは、あくまで返金するための媒体として手を上げただけであり、ドリームカジノのような違法サイトではありません。

カリビアンカジノのおかげで、報酬が未払いだったプレイヤーにも順次にお金が支払われているようですが、毎回そうなるとは限りません。やはり、我々プレイヤーは閉鎖に追い込まれない健全なサイトでプレイする必要があるのです。

実績があって信頼できるオンラインカジノを選ぶのが大切

だから、このような被害に遭わないためにも、我々プレイヤー側では安全なオンラインカジノを自分で選ぶ必要があります。

ドリームカジノ事件において、オンラインカジノのシステム自体に非はありませんよ。非があるのは、国内で営業をしていたドリームカジノの運営者達だけです。

カジノラボで推奨している安全なオンラインカジノ3選

では、ここでカジノラボが「ここは安心」と太鼓判を押せるオンラインカジノを紹介します。警察からの指導や摘発をされずに、堂々と遊べるサイトなので、急にサイトが閉鎖されるようなことはありません。

これから参入する人はここで紹介したサイトのいずれかを選ぶと良いです。

ベラジョンカジノ(Vera&John)

ベラジョンカジノは、日本語のサポートもバッチリの初心者でも安心のオンラインカジノです。現役プレイヤーが選ぶ「必勝カジノ」では、2016年と2017年で優勝しています

安心なだけでなく、入門もしやすく、さらに勝ちやすいオンラインカジノとして評判が良いですね。個人的にはブラックジャック、スロットゲーム、ジャックポットが充実しているサイトの印象が強いです。

とくにジャックポットは高額当選も夢ではないゲームですから、ベラジョンカジノのような心から安心できるサイトでプレイしたいもの。

これは多くのギャンブラーが共通して考えていることではないでしょうか。せっかく大金を手にしても、ドリームカジノのようにサイト閉鎖で支払われないのでは笑えません。

パイザカジノ(PAIZA CASINO)

パイザカジノは豊富なゲームが魅力です。通常のギャンブル種目だけではなく、スポーツベットにも対応しています。ルーレットやポーカーに興じるだけではなく、「海外のスポーツに賭けたい」という願いも叶えられます。

スポーツベットの対象は、本当にありとあらゆるスポーツと考えて良いです。サッカー、野球、テニス、バスケ、バレー、ゴルフなどなど……一般的なスポーツのほとんどが賭けの対象となります。

純粋に贔屓のチームや選手を応援するのも良いですが、現金を賭けていればまた違った観戦の仕方ができるでしょう。正直、現金を賭けると、たとえ少額であってもかなり観戦が面白くなりますよ。

また、サポートは24時間体制の365日年中無休。困ったことがあってもサポートに頼れば、ほとんどのことが解決できます。

エンパイアカジノ(EMPIRE777)

主にアジア人をターゲットとしているのがエンパイアカジノ。もちろん日本語のサポートも万全です。ルーレットやバカラ、ポーカーなど主要のギャンブル種目がすべて遊べるのはもちろん、ライブカジノに力を入れているオンラインカジノです。

そのため、実際のディーラーとの対戦にこだわる人達から熱い支持を受け続けています。ルーレットやブラックジャックのような遊び慣れたギャンブル種目でも、本物のディーラーが相手だと、また違った緊張感があり良いものです。

まだライブカジノに参加したことがなく興味がある人は、エンパイアカジノのライブカジノがおすすめです。

閉鎖したドリームカジノのような悪質オンラインカジノには気をつけて!

本来ならばオンラインカジノは完全に合法なのですが、時折ドリームカジノのような違法サイトも存在しています。これは否定出来ません。

我々プレイヤーが求めるのは、違法行為ではなく、純粋にギャンブルを楽しめる場所でしょう。それならば、閉鎖したドリームカジノのようなサイトではなく、ここで紹介した健全で優良なサイトで遊ぶようにしてください。

ドリームサイトの件では、幸いプレイヤー側での逮捕者は出ませんでした。しかし、次に摘発があった時には、プレイヤーから逮捕者が出ないとも限りません。

本来、オンラインカジノは逮捕の心配をしながら遊ぶものではないのです。完全に合法なのですから。しかし、安心しながら遊ぶためには、最初にプレイヤー側で安全なサイトを選ぶ必要もあるのです。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating

勝っても負けてもキャッシュバック!?
日本人向けの新世代型オンラインカジノ

キャンペーン情報
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!