2019/11/14

アイウォレットについて徹底解説!登録・入出金方法や利用可能なカジノもご紹介

オンラインカジノでの入出金やネットでのショッピングなどに使える電子決済サービス・「アイウォレット(iWallet)」。

ネット上のお財布として利用できるアイウォレットですが、これだけ聞いてもピンと来ないですね。

利用するためにはどのような手続きが必要なのか、有料か無料なのか、また使いこなすために必要な知識はどんなこと?

今回は、アイウォレットでの決済が可能なオンラインカジノの紹介とともに、アイウォレットの詳細情報を詳しく解説していきます。

アイウォレット(iWallet)とは


アイウォレットとは「オンライン決済サービス」のひとつで、2013年より香港に拠点が置かれ、運営が開始されました。

世界200カ国以上に顧客を持ち、1つのアカウントで主要な7通貨を取引・管理できます。

サイト内は完全日本語対応・日本語サポートも電話にて対応されているので私達日本人にも使いやすいですね。

「Money Service Operator(MSO)」のライセンスを取得していることからその安全性は信頼でき、国際間の金銭のやり取りが少ない手数料で行えることが魅力です。

アイウォレット登録方法


早速アイウォレットのアカウント登録の手順を解説していきます。

2分ほどで完了する簡単な手続きです!

①「新規口座開設」をクリック。上の画像・左側画面へと推移します。

②メールアドレスを入力し、「次へ進む」をクリックします。すると下の画像画面へ。

③画面の指示通り、「名前(ローマ字)→姓(ローマ字)→生年月日→メールアドレス→パスワード→パスワード再入力→国」の順に正しく入力・選択し、「確認ページへ進む」をクリック。

④次のページに推移するので、入力内容に誤りがないかを確認し、「規約に同意」にチェックを入れ、「口座を開設する」をクリック。

⑤登録メールアドレスに認証メールが届くので、本文内のURLをクリック。これで登録手続きは完了です。

アイウォレットのプリペイドカード申請方法


アイウォレットのプリペイドカードがどんなものかというと、一番のメリットは「カード記載のロゴマークがあるATMで出金できる」ということ。

近くのコンビニなどで手軽に出金できるのが嬉しいですね。また、アイウォレットの口座からプリペイドカードに直接チャージできます。

プリペイドカードを申請したい場合、直接こちら→「cs@iwl.world」へとカード希望の旨のメールを送ります。

以前はサイト上でできていたのですが、今現在はそのような手続き方法とはなっていません。

また、カード発行にはアイウォレットでのステータスが「エグゼクティブ会員」となっている必要があります。

アップグレードに必要な手続きは①個人情報の追加・②必要書類をメール送信(写真付き)です。

①の個人情報の追加は「マイページ」から「ユーザー設定」の中の「ユーザー基本情報設定」へと進み、指示された項目へと入力します。

②の必要書類とは「本人確認書類(パスポート・運転免許証)・住基カード」から1点、「住所確認書類(公共料金明細書・住民票・健康保険証)」などから1点です。

これらの手続きを終えてから、プリペイドカード申請の連絡を行いましょう。

アイウォレットプリペイドカードの手数料


アイウォレットのプリペイドカードを利用する際に必要な手数料をまとめてみました。

項目 手数料
カードへのチャージ 3ドル
ATM出金時 出金額の2%(最少3.5ドル~最大7.5ドル)
カード維持費用・月額 3.5ドル
90日以上カード未使用時・維持費 5ドル
再発行手続き費用 20ドル

カード維持や手続きによって、少額の手数料がかかります。

アイウォレットへの入金方法


次にアイウォレットへの入出金方法をご紹介します。

アイウォレットへ入金するには?

アイウォレットへ入金するには①国際送金②国内送金(アイウォレットの国内銀行口座への振込)③クレジットカードで行います。

①と②の銀行送金の場合、アイウォレットに反映されるまでには3~5日かかります。

したがって、③のクレジットカードがやはり一般的な入金方法となり、アイウォレット利用者のほとんどがこのクレジットカード入金の方法をとっています。

即時反映され、ストレスがありません。

入金手続きは以下のとおり。

①マイページの左側のメニューバーから「入金申請」を選択。

②入金方法でクレジットカードを選択し、入金希望額を入力し、「次へ」をクリックします。

③入金画面へと推移するので、指示された項目に正しく入力し、「Complete Voucher Purchase」をクリックして完了です。

アイウォレットから出金するには?

アイウォレットからの出金は、①銀行振込②プリペイドカードにチャージしATMで出金という方法で行うことができます。

①の銀行振込のメリットは出金上限が高いことでデメリットとしては手続きが複雑なこと・反映に時間がかかること。

②のATM出金の場合のメリットは簡単かつ早いこと、デメリットは出金上限が低いことです。

やはり手軽さから、プリペイドカードによるATM出金を利用する人が多いようです。

ATMで出金する場合、アカウント口座にある資金をプリペイドカードへと移す必要があります。マイページの「口座間送金」から行いましょう。

銀行振込の場合、マイページの「出金申請」から「銀行振込」を選択し、「次へ」をクリック。指示された項目に英語で記入し、「確認画面」で確認して完了です。

アイウォレットの手数料一覧


アイウォレットで利用できるサービスの手数料をまとめてみました。

項目 手数料
銀行からアイウォレットへの入金 無料
個人間の送金 上限なし無料
個人から法人への送金 無料
法人から個人への送金 無料
他銀行への送金 送金額の0.25%
アイウォレットカードへのチャージ 3ドル
口座維持・月額使用料 無料
休眠口座管理(180日取引のない口座) 20ドル
口座閉鎖 5ドル

基本的には無料のものが多く、手続きによっては少額の手数料がかかります。

休眠口座管理は20ドルと大きな手数料がかかってしまうので、180日空けてしまう前に利用しましょう!

アイウォレット決済で遊べるオンラインカジノ


オンラインカジノでアイウォレット決済ができるオンラインカジノをご紹介します。

どのカジノも人気が高く、安全に楽しく遊べるオンラインカジノなので必見です。

ベラジョンカジノ(Vera&John)


大人気オンラインカジノ・ベラジョンカジノ(Vera&John)では、アイウォレットでの決済が可能です。

総ゲーム数800以上・スマホ/日本語サポート対応されており、豊富なプロモーションも人気の理由です。初回入金ボーナスはなんと最大で875ドル!

また、ライブカジノやジャックポット・スロットも用意されており、2017年には77セントのベット額が5億円に化けたというニュースが話題になりました。

ライセンスはマルタ共和国の条例・規制に基づいた「Malta Gaming Authority(MGA)」を取得しており、合法的に安全に運営されています。

インターカジノ(Inter Casino)


1996年運営開始という老舗オンラインカジノ・インターカジノ(Inter Casino)でも入出金にアイウォレットを利用できます。

優良オンラインカジノサイトとして、6年連続賞を受賞するなど世界中の顧客からの信用度は抜群。

総ゲーム数600以上・スマホ/日本語サポート対応されており、ライブカジノも楽しめます。

マルタ共和国の条例・規制に基づいて「Malta Gaming Authority(MGA)」のライセンスを取得し、安全に合法的に運営されています。

チェリーカジノ(Cherry Casino)


1963年よりスウェーデンにてカジノ運営が始められたチェリーカジノ(Cherry Casino)。2000年オンラインカジノ業界へと乗り出しました。

このチェリーカジノでもアイウォレットを利用できます。

総ゲーム数600以上・スマホ/日本語サポート対応されており、豊富なプロモーションが人気の理由です。もちろんライブカジノも楽しめます。

ライセンスは前述の2つと同じ、「Malta Gaming Authority(MGA)」を取得し、安全に合法的に運営されています。

アイウォレットを利用してオンラインカジノを楽しもう

上記3つは日本国内でも、とても人気のあるオンラインカジノです。

ボーナスも豊富で日本語でも対応しているので、安心してプレーする事ができます。

アイウォレットを理解したところで、ぜひオンラインカジノを楽しんでみてください!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!