2019/07/24

カジノのマナーを完全網羅!ドレスコードやチップの扱いは?【初心者必見】

今回は、カジノに行く前に知っておきたいマナーについてご紹介します。

ドレスコードやチップの扱いなど、カジノはマナーを弁えた人々が交流する大人の社交場でもあります。

海外のカジノでマナーに反する行いをして顰蹙(ひんしゅく)を買うくらいならまだいいですが、あまりに酷いとカジノを追い出されてしまうことも。そのような事態を回避するために完全網羅して解説します。

カジノへ入る前に確認すべきマナーとは

カジノのマナーは緩めに楽しめるところから厳格なところまで国、経営者の方針によってかなりの違いがあります。

とはいえ、最低限これだけは守った方がいい、というマナーがあるのも事実。共通のカジノマナーについてお話しします。

ドレスコードを確認する

ドレスコードとは、カジノに入場するための服装ルールのことです。ドレスという言葉の通り服装が指定されることが多いですが、年齢やアクセサリーが制限されることもあります。

マカオのカジノを例にすると、以下のようなドレスコードが指定されているところが多いです。

    • ・21歳以上から入場可能
    • ・ドレスコードはないが、帽子とサングラスは不可能

ドレスコードに反した人が来場した場合、カジノ入口のチェックで引っ掛かってしまい入場することができません。

仮にドレスコードの指定がないカジノであっても、半ズボンにサンダルのようなラフ過ぎる格好は厳禁!ドレスコードの事前確認と準備は怠らないようにしましょう。

持ち物は最小限にする

カジノに行く際にはカメラ・電子機器・金属類は持ち込まないようにしましょう。電子機器や金属製品、大きな荷物入れ(リュックやカバン)は、不正行為に悪用される可能性があるため持ち込み禁止になります。

スマホは持ち込みOKですが、カジノにいる人の肖像権保護のためカジノ内部は撮影厳禁です。写真を撮ろうとするとスタッフに厳しく注意を受けます。カジノの外から撮影するのも禁止です。

不正行為をしたと判断されると、ブラックリスト入りしてその国のカジノに出入りできなくなってしまうことも・・・。カジノはホテルと併設されていることが多いので、大きな荷物は部屋に置いてカジノを訪れて下さいね。

メモの持ち込みは許可されているか要チェック

持ち込める物をチェックする時は、メモの持ち込みが許可されているかも要チェックです。

メモなんて、そんなアナログな・・・と思われるかもしれませんが、過去のデータを記録することで勝率がかなり上がるギャンブルもあることから、持ち込み禁止にしているカジノも多数あります。

隠し持った場合は金属製品よりも発見しにくいことから、かなり強力な道具といえるでしょう。

カジノによってはメモ帳が勝率を上げるゲームを採用していないこともあり、そういったカジノではメモ帳の持ち込みもOKです。同じ国でもOK/NGが異なることもあるので、初めて行くカジノでは規定の確認を忘れないようにしましょう。

カジノのテーブルマナーとは

続いてはカジノに入場した後に守るべきテーブルマナー、ルールについて解説します。

テーブルマナーを覚えてプレイすれば、あなたも立派なギャンブラーになれますよ。

チップの扱い方を把握しておく

チップの扱い方はお金に直接関わってくる部分なので、テーブルマナーで最も重要なルールです。

具体的には、プレイ中に一度置いたチップには触らない、ディーラーに直接チップを渡さない、という風に「特定の状況下においてチップに触れてはいけない」という規定が多数を占めます。

初めてのカジノでマナーを完璧に守るのは難しいかもしれませんが、チップ関係のマナーだけはしっかり把握しておきましょう。

ゲーム中のマナー・ルール

どのギャンブルにおいても、ディーラーへの乱暴な言葉遣いは厳禁です。また、不正行為を疑われないためにもテーブルに私物を置くことやスマホの使用は控えましょう。

テーブルの掛け金下限上限をしっかり確認したり、精算はゲームの切れ目に行ったりするとプレイを妨げない配慮が感じられて好印象です。

また、ルーレットはベット時間が終わる時にディーラーがベルを鳴らしたり、チップの置き場所がわずかにズレるだけでベットの意味合いが大きく変わるなど、独特のルールが多いのが特徴です。

ディーラーやウェイトレスのチップは?

海外のサービス業では、接客してくれたスタッフに対してチップをあげるのが一般的です。

チップを渡すのは感謝の気持ちを表す手段であって、強制ではありません。ですが、チップをもらえるからこそ、スタッフも気持ちのいい接客をしている、という面は確かにあります。

ディーラーのお陰でゲームを楽しめた時、ウェイトレスからフリードリンクをもらった時に1~5ドルほど渡しましょう。

ウェイトレスに渡す時は手渡しでもOKですが、ゲームに関わるディーラーにはテーブルの上に置いて渡すようにしましょう。

カジノのマナーを守ってゲームを楽しもう!


カジノのマナーは理由付きで見てみると、カジノに馴染みの薄い日本人でも納得が行くことが多いでしょう。

ルールの中には守っていないと入場拒否される規定もありますが、予めカジノのことを調べておけば準備するのはそれほど難しくありません。

下の記事では初心者向けのレートで遊べるカジノもおすすめしています。マナーを守って最高のカジノライフを過ごして下さいね!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!