2019/06/29

収入を増やすための方法を完全解説!主婦も必見の具体策とは【2019年版】

普段生活していると「もう少し収入が増えれば、生活のゆとりが増えるのに・・・」と思うことはありませんか?

お金が人生の全てとはいいませんが、生きていくためにはお金が必要なのもまた事実。収入が増えれば好きな物をかったり旅行に行ったり、楽しみの幅が広がりますね。

そこで今回は、収入を増やすための方法を具体的に解説させてもらいます。

今すぐできるちょっとしたことから大胆な行動まで、あなたの状況に合わせて活用してください!

収入を増やす方法は大きく分けて3つ!各手法をご紹介

これから紹介する収入アップの方法は「現在の仕事で給料アップ」「転職」「副業」の3つです。

それぞれ方向性が異なるので、カテゴリーに分けた上で紹介していきます。

現在の仕事で給料アップ

収入を増やす方法その1は、現在の仕事で給料アップすることです。

いくら実入りを増やしたいからといって、「今の仕事をやめよう!」と思い切れる方は中々いません。

運よく良い仕事先に乗り換えられればいいですが、収入が下がったり、大変な仕事場に放り込まれる可能性もあります。

そういった点も踏まえると、現在の仕事の取り組み方を変えるのが最もリスクが低く、かつ堅実な方法と言えるのです。

では、現在の仕事で収入を増やす方法を2つ見ていきましょう。

能力を上げて収入も上げる

今の仕事で経験を積み能力を上げることで収入を上げる、セオリー通りの収入アップの方法です。

アルバイトやパートだったら仕事の質を上げて時給を上げたり、会社員だったら役職に就くことで手当を付けてもらったり給料を上げてもらうことを目指します。

この方法では自分自身のスキルも磨けるので、後々転職する時にも有利になります。

手を抜いていたワケではないけど、本気で仕事をしていなかった・・・という方は明日からバリバリ働くことで会社からの評価が変わるかもしれません。

ただし、大体の仕事で昇給する機会は年に1,2回しかありません。1日の行いだけで収入が上がることはなく、成果が出るまで地道に取り組まないといけない点は注意しましょう。

働く時間を変える

現在シフト制の仕事をしている人は働く時間帯を変えて収入アップできないかも考えてみましょう。

法律上、22~朝5時までの労働には「深夜割増賃金」を支給することが義務付けられています。

深夜割増賃金は最低でも日勤の1.25倍の時給を与えると規定されているので、夜勤を4時間やれば日勤5時間分の時給がもらえる計算になります。

さらに「夜勤手当」がもらえることもありますが、こちらは法律上支給の義務がなく、金額もバラバラ。夜勤手当の有無を知りたい方は、職場の就業規則をチェックしましょう。

この方法の難点は、体への負担が大きいことです。本来寝ている時間に起きていたり、忙しい時間帯に仕事をするのはそれなりにストレスが溜まります。

収入を上げたいからといって、いきなり夜勤オンリーの勤務にはしないでくださいね。

より給料の良いところへ転職する

収入を増やす方法その2は、より給料の良いところへ転職することです。

収入は勤続年数に応じる、という年功序列が強い会社は未だにあります。こういった職場だと、いくら成果を出しても収入が上がりません。

また、市場全体が衰退している会社だと、役職に就いてもロクな給料をもらえない・・・なんてことも考えられます。こういった場合は思い切って全く別の業界へ転職するのもいいですね。

とはいえ、転職活動はできることが幅広い反面、しっかりと方針を定めないとミスマッチが起こる危険もあります。

さっそく転職する時に取るべき行動と注意点を解説しましょう。

資格を取得して転職し収入を増やす

転職を考える時は、まず資格の取得を目指すのも良いアイデアです。

宅建や司法書士といった国家資格は、難易度が高いぶん根強いニーズがあります。

注意点としては、実用性の低い資格を選んでしまうと転職に全く活かせないこと。マイナーな民間団体が実施している資格検定だと、知識と実務がかけ離れていて、企業からは見向きもされないこともあったりします。

ニーズのある資格は相応に難しいですが、収入アップと新しいキャリアのための投資と考えればやる気も湧いてくるはず。実用性重視の資格を取りましょう。

転職エージェントを利用する

もしあなたが既に能力がある方で、それに見合う給料をもらえていないのであれば、今の職場に留まっている必要はありません。あなたの価値を評価してくれる職場へ転職しましょう。

今は転職エージェントの求人も充実しているので、精力的に転職活動をすれば良い会社と巡り会うことも十分可能です。

ただし、転職エージェントの求人数は膨大なので、自分の希望を明確にしておかないとミスマッチが起こることもありえます。

過去の仕事と同じ業界に好待遇で転職したいのか、別の業種で頑張り直して収入アップしたいのか、事前によく考えて決めましょう。

副業で収入を増やす

収入を増やす方法その3は、副業によって収入源を増やすことです。

現在の仕事を続けつつ、空いている時間を副業に充てることで複数の場所からお金が入ってくるようにします。

今の仕事から給料がもらえるので、小遣い稼ぎから始めてもいい気楽さメリットです。アルバイトNGでもできる副業もあったりするので、さっそくお話ししていきましょう!

アルバイトやパートで収入を増やす

オーソドックスな方法ですが、アルバイトやパートの掛け持ちは確実に収入を増やしたい方に最適です。

主婦の方は家事や子育てで忙しく、社員として働くことが難しいこともあるでしょう。パートなら覚える業務も少なくても済みますし、急な予定が入った時に休んでも多めに見てもらえます。

ただしスキルアップやキャリアの面から考えた場合、アルバイトやパートの魅力度はワンランク下がります。また、本業に支障が起こるほど働くと逆に収入が下がる可能性も。「副業」として無理のない範囲で働きましょう。

スマホやパソコンで副業をする

最近の流行として、スマホやパソコンでできる副業が評判になっています。

具体的にはブログ・アフィリエイト・投資など、インターネットを利用してできることは様々です。自宅でくつろぎながらお金を稼げたら、副業が楽しくて仕方なくなりそうですね。

1時間やっても1円も稼げないこともありますし、上手くやれば1時間足らずで1万円を稼げたりもします。成果主義、実力主義の世界なので、「絶対に成功してやる!」というモチベーションが必要になります。

厳しい面はありますが、時間と場所に融通が利くのは大きなメリットです。とりあえず、でやってみて、自分に合いそうなら継続してみるのがいいですね。

オンラインカジノで稼ぐ!?

「スマホとパソコンを使う」という意味では、オンラインカジノで稼ぐのも立派な副業です。実際、プレイヤーの中にはゲームの収入で生計を立てているプロギャンブラーの方もいたりします。

当然ながら、漠然とプレイしているだけでは損をするリスクはあります。安定した収入を得るには期待値の計算や資金管理、メンタルコントロールが必須です。

今まで気晴らしでカジノゲームをやっていた方は、副業としての意識を持ってオンラインカジノに向き合ってみてもいいかもしれません。

収入を増やすことは簡単!できるものから挑戦しよう

収入を増やす方法として、3つの方法を紹介しました。

ここで紹介した方法以外にも、収入を増やす風水で気分転換するのもいいかもしれませんね。

資格の勉強や副業のように、始めようと思えば今すぐできることは多くあります。コツコツできる事を積み上げた結果、少しの変化が後々大きな変化をもたらすのです。

さぁ、今日から収入アップのために動き出してみましょう!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!