2019/09/24

ベラジョンカジノで出金できない!?理由と解決策を徹底解明

オンラインカジノの中で、日本で今一番遊ばれていると言われているベラジョンカジノ(Vera&John)。

そんな人気のベラジョンカジノですが、実は「出金できない!」と言う声も上がっています。

出金できないと言う口コミを目にして「ベラジョンカジノは詐欺なのか?」と心配になる方もいるのではないでしょうか?

出金できない理由は大きく分けて4つ

今回は4つの出金できない理由を解明・解説していきたいと思います!

ベラジョンカジノで出金できない4つの理由

出金できない
それでは、ベラジョンカジノで出金できない理由を一つ一つ解説していきましょう。

  1. 入力情報を間違えている
  2. ボーナスの出金条件を満たしてない
  3. 入金方法と出金方法が違う
  4. 入金額と同じ額プレイしていない

入力情報に誤りがある

ベラジョンカジノ

出金する際に口座番号など、入力をする機会が何度かありますよね。

みなさんも注意深く入力はしていると思いますが、そもそも入力する時点で間違った番号や情報を入力している可能性があります。

入力情報が間違っていてはエラーになってしまい、もちろん出金はできません。

入力は慎重に行うようにしましょうね。

「出金できない!」と焦らずに、まずは落ち着いて自分が入力した情報が正しいかの確認をしてみましょう。

ボーナスを受け取った上で出金条件を満たしていない

ベラジョンカジノボーナス

ベラジョンカジノにはさまざまなボーナスがありますが、出金条件を満たさなければ出金することができません。

ボーナスを出金する条件としては「受け取ったボーナスの何倍を賭けるか」ということが基本です。

ボーナスと必要出金条件一覧

ボーナスの種類 出金条件
初回入金ボーナス 20倍
リロードボーナス 変動制
無料キャッシュ 20倍
その他ボーナス 20倍

基本的には20倍賭けることが条件になっているみたいですね。

リロードボーナスは変動制となっていますが、やはり主に20倍が基本のようです。

ボーナスを受け取った場合、20倍の出金条件をクリアしていなければ出金することができません。

そして賭け金額が出金条件を満たすために、カウントされる割合(ボーナス消化率)がゲームによって違うので注意が必要です!

たとえば、スロットやビデオスロットは100%の割合で金額がカウントされますが、ルーレットでは15%しかカウントされません。

つまり、スロットでは1,000ドル賭けたら1,000ドル分カウントされますが、ルーレットで1,000ドル賭けたとしても150ドル分しかカウントされないんですね。

条件を早く満たすためには、なるべくカウント率が高いゲームで遊ぶことがいいと考えられます。

このカウント率を知らないと「ゲームをプレイしているのに出金条件が全然減っていない!なぜ!?」となりかねないので、きちんと確認しておきましょう。

以下がカウント率の一覧です。

賭け金額に対するカウント率一覧

ゲームの種類 カウント率
スロット・ビデオスロット 100%
オアシスポーカー 40%
ポンツーン 40%
プントバンコ 40%
カリビアンポーカー 40%
ビデオポーカー 15%
ブラックジャック 15%
ルーレット 15%

スロットとビデオスロットのみカウント率が100%なので、他のゲームと比べるとかなり条件を満たしやすくなっていますね。

つまりてっとり早く条件を満たすことを考えれば、スロットとビデオスロットで遊ぶのが一番いいと言えます。

このカウント率を理解したうえで、条件を満たしていないと出金はできません。

自分の賭け金額がカウント率を考慮したうえで条件を満たしているか、今一度確認してみることが必要です。

入金方法と出金方法が同じになっていない

ベラジョンカジノ入出金

オンラインカジノでは、入金方法と出金方法が同じでないと出金することができなくなっています。

ベラジョンカジノも同じで、入金した方法と出金した方法が違っていれば出金できません。

ベラジョンカジノの入金方法は5種類。

  • VISA
  • MasterCard
  • エコペイズ(EcoPayz)
  • アイウォレット(iWallet)
  • ヴィーナスポイント(Venus Point)

ベラジョンカジノの出金方法は4種類。

  • エコペイズ(EcoPayz)
  • アイウォレット(iWallet)
  • ヴィーナスポイント(Venus Point)
  • 銀行送金

例外として、クレジットカードは入金のみ対応しているので、出金方法はどれでも選べます。

エコペイズで入金したらエコペイズで出金、アイウォレットで入金したらアイウォレットで出金しましょう。

入金額以上プレイしていない

そして最後の理由としては、入金額と同等以上の金額をベットしていない可能性が考えられます。

ほとんどのオンラインカジノでは、入金額以上をベットしないと出金はできないようになっています。

これはマネーロンダリング防止のために定められているルール。

たとえば100ドル入金したら、100ドル分はベットする必要があります。

出金ができないのは、総ベット金額に原因があるかもしれません。

自分のベット金額が入金額を上回っているかを、きちんと確認しましょう!

出金に関する注意点

大切なこと

ベラジョンカジノのみならず、オンラインカジノではゲームに勝った際の勝利金を出金する際に様々な注意点があります。

出金に関する注意点がいくつかあるので、項目ごとに解説していきます。

身分証明書を提出しアカウント認証させておく必要がある

身分証明書を提出し、アカウント認証させておかなければ出金することができません。

アカウント認証に必要なのは以下の3点。

  • 本人確認書類
  • 住所確認書類
  • クレジットカードの画像(クレジットカード入金した場合)

本人確認書類は、主に運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどの顔写真付きのもの。

住所確認書類は、3ヶ月以内の日付入り公共料金明細や住民票。

クレジットカードで入金した場合は、クレジットカードの表裏の写真が必要になります。

全て原本である必要はないので、コピーしてベラジョンカジノのカスタマーサポートセンターにメールで送りましょう。

アカウント認証自体に多少の時間がかかるため、ベラジョンカジノでプレイし始めたらすぐにアカウント認証を済ませておくことをおすすめします。

出金できるまで「保留期間」がある

申請から最短で1時間で出金されるといわれるベラジョンカジノですが、「保留期間」が設けられた場合、もっと時間がかかります。

たとえば多額を入金しているにも関わらず、最低額ベットなど少額しか賭けない場合はマネーロンダリングが疑われ、出金申請は一時的に凍結。

この場合、正当な捜査が終わるまでは出金できないのです。

また、正確な情報が入力されていない場合も凍結となる例があります。

オンライン上で個人情報を開示するのが不安なことは分かりますが、信頼できるサイトなので異なる情報を入力することは避けましょう。

それでも出金できなければサポートに連絡

ベラジョンカジノチェック
今回紹介した内容は、いわば「あるある」です。
うっかり忘れていた原因になります。

ちゃんと条件をは整っているのに出金できない=原因が特定できないケースも実はあります

なにそれ詐欺じゃんと思いますよね。

そんな時は迷わずサポートに連絡しましょう。

もしこれでお金が引き出せないままということであれば、ベラジョンは危険なサイトということで今頃無くなっているはずです。

そうならないのはサポート対応がしっかりしているから。
迷ったら必ず連絡しましょう。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!