2018/04/23

ベラジョンカジノで出金できない?|手順・決済方法・引き出す条件を再確認

こちらのページをご覧いただいているみなさんは、おそらくベラジョンカジノで遊んでいる方だと思います。
安全にギャンブルを楽しむことができるオンラインカジノ。しかし出金ができない!と頭を抱えているユーザーが増えているそうです。
このベラジョンカジノにおいて出金出来ないという事態が発生しているとのこと。

出金出来ないことで、だまされたのか?ベラジョンカジノは詐欺カジノなのか?と不安に思っている方もいると思います。
そういった事態に陥っても決して焦らないでください!

出金できない理由は大きく分けて3つあります。
出金ができない原因とはなんなのか?しっかりと探って、以下でその理由を解明・解説していきたいと思います!

ベラジョンカジノ出金できない3つの理由

入力情報に誤りがある

出金する際に口座番号など、入力をする機会が何度かありますよね。
みなさんも注意深く入力はしていると思いますが、そもそもそこで間違った番号や情報を入力している可能性があります。
入力情報が間違っていてはエラーになってしまい、もちろん出金はできません。身分証明などの面倒な手続きがない分、入力は慎重に行うようにしましょうね。
出金できない!と焦らずに、まずは落ち着いて、自分が入力した情報が正しいかの確認をしてみましょう。

ボーナスをもらい、出金条件を満たしていない

ベラジョンカジノにはさまざまなボーナスがありますが、出金する際にいろいろな条件があり、それを満たさなければなりません。
ボーナスを出金する条件としては「受け取ったボーナスの何倍を賭けるか」ということが基本です。

<ボーナスと掛け金の対応一覧>

・初回入金ボーナス…20倍賭けること
・リロードボーナス…変動制
・無料キャッシュ…20倍賭けること※一部例外あり
・その他ボーナス…20倍賭けること

基本的には20倍賭けることが条件になっているみたいですね。
リロードボーナスは変動制となっていますが、やはり主に20倍が基本のようです。
しかし、賭け金額が条件を満たすために、 カウントされる割合がゲームによって違うので注意が必要です!
たとえば、スロットやビデオスロットは100%の割合で金額がカウントされますが、ルーレットでは15%しかカウントされないそうです。
つまり、スロットでは$1,000賭けたら$1,000分カウントされますが、ルーレットで$1,000賭けたとしても$150分しかカウントされないんですね。
なので条件を早く満たすためには、なるべくカウント率が高いゲームで遊ぶことがいい、と考えられますね。
このカウント率を知らないと混乱してしまうこともありそうなので、きちんと確認しておきましょう。
以下がカウント率の一覧です。

<賭け金額に対するカウント率一覧>

・スロット・ビデオスロット…100%
・オアシスポーカー…40%
・ポンツーン…40%
・プントバンコ…40%
・カリビアンポーカー…40%
・ビデオポーカー…15%
・ブラックジャック…15%
・ルーレット…15%

となっています。
スロットとビデオスロットのみカウント率が100%なので、他のゲームと比べるとかなり条件を満たしやすくなっていますね。
つまりてっとり早く条件を満たすことを考えれば、スロットとビデオスロットで遊ぶのが一番いいと言えます。
このカウント率を理解したうえで、条件を満たしていないと出金はできません。
自分の賭け金額がカウント率を考慮したうえで条件を満たしているか、今一度確認してみることが必要ですね。

入金額以上プレイしていない

そして最後の理由としては、入金額と同等以上の金額をベットしていない可能性が考えられます。
だいたいのオンラインカジノでは、入金額以上をベットしないと出金はできないようになっています。
たとえば$100入金したら、$10のベットを最低10回は行わなければいけないということですね。
勝てば入金額以上の金額をベットすることもできますので、この条件を満たすことはあまり難しくないです。
出金ができないのは、ベット金額に原因があるかもしれません。自分のベット金額が、入金額を上回っているかを、きちんと確認しましょう!

出金に関する注意点


ベラジョンカジノのみならず、オンラインカジノではゲームに勝った際の勝利金を出金する際に様々な注意点があります。

たとえばボーナス・プロモーションが用意されているカジノでは得たボーナス額の数十倍のベットが必要となる、などです。

ちなみにベラジョンカジノではボーナス額の20倍のベットが必要。これはマネーロンダリング防止のために設定されています。

この他にも様々、出金できないことに関する注意点があるので、項目ごとに解説していきます。

出金できるまで「保留期間」がある

申請から最短で1時間で出金されるといわれるベラジョンカジノですが、「保留期間」が設けられた場合、もっと時間がかかります。

この出金までの保留期間はしばしばユーザーの間で問題とされますが、主な理由としては「運営が南ヨーロッパにあり、日本人への出金対応が遅れる」というものがあります。

たとえば多額を入金しているにも関わらず、最低額ベットなど少額しか賭けない場合はマネーロンダリングが疑われ、出金申請は一時的に凍結されます。

この場合、正当な捜査が終わるまでは出金できないのです。また、正確な情報が入力されていない場合も凍結となる例があります。

オンライン上で個人情報を開示するのが不安なことは分かりますが、信頼できるサイトなので、異なって情報を入力することは避けましょう。

出金にかかる時間

上述した様々な理由により、しばしば出金が遅い・できないなどという場合があるベラジョンカジノ。

最短では申請から1時間以内ですが、もう少し時間がかかる場合があります。

出金した額の行き先やその期限が決まっている場合、早めの申請を心がけましょう。

また、不当に出金が遅い・何か気になるという場合、Eメールやライブチャットなどの日本語サポートサービスにて問い合わせてみましょう。

主な出金方法


ベラジョンカジノの出金に使える決済方法は以下のとおり。

  • ・エコペイズ(EcoPayz)
  • ・ビットコイン(Bitcoin)
  • ・ヴィーナスポイント(Venus Point)
  • ・アイウォレット(iWallet)

ビットコインは手数料がかなり格安なこと・匿名性が魅力。他の3つの決済方法に関しては、あらかじめ各サイトにてアカウントを開設する必要があります。

これらのアカウントを先に開設しておけば、入金・出金ともに同じ方法で行うことができ、かなりユーズフルです。

また、初めて出金する際には身分証明が必要となります。パスポートや運転免許証・マイナンバーカード・公共料金の明細書・請求書などが必要となります。

原本送付の必要はなく、必要な部分を写メし、サポートサービスへとそれらの書類を送れば手続き完了となります。

出金できないからといって焦らずに確認すること


出金出来ない場合でも、まずは上記の条件を満たしているのかどうなのかを冷静に確認することがもっとも重要です。

また、上記の条件を満たしてるのに出金ができないという場合は、ベラジョンカジノのサポートにも問い合わせてみましょう。

それでは、ルールや条件に気を付けつつ充実して安全なオンラインカジノライフを楽しみましょう!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」