2019/01/17

ライブカジノのポーカーで本場のギャンブルを体感できる!

自宅にいながらカジノが楽しめるオンラインカジノですが、もっと本場の臨場感を味わえるライブカジノが存在します!

ネット通信を通して、実際にカジノにいる美女ディーラーと生で対決できる素敵なシステムがライブカジノです。

ライブカジノで遊べるポーカー(ホールデム)についてご紹介していきます!

ライブカジノのポーカーでさらに盛り上がるには?ポーカーのプレイ方法

ポーカー(ホールデム)を一度もプレイしたことのない人に簡単なプレイ方法をご説明します!これを参考に一度試してみてください。

ライブカジノをプレイするまでの手順

ライブカジノをプレイするには、ライブカジノサービスを展開しているオンラインカジノに登録をします。

登録自体はとても簡単です。

まずはメールアドレスと任意のパスワードを入力し、次に名前住所などのプレイヤー情報を入力すれば完了です。

入力したメールアドレス宛にメールが届けば、無事に登録はされています。

あとはログイン後、ライブカジノ→ポーカー(ホールデム)とクリックしていくだけでプレイできます。

実際のライブゲームのプレイ画面の解説

ポーカー(ホールデム)を選択すると、ディーラーのライブ映像画面が並んでいます。
好きなディーラーを選んでみましょう
画面全体にカジノをプレイしている画面が映し出されます。

 

他にプレイヤーがいる場合は、プレイしている映像が楽しめます。
実際にプレイするときは、空いている席に座ってください。

あとはチップを置けばゲームスタートです。

ライブポーカーがおすすめのオンラインカジノ

ライブカジノでポーカー(ホールデム)ができるオンラインカジノは多数ありますが、その中でもベラジョンカジノがおすすめです。

ベラジョンカジノでは10種類ものポーカー(ホールデム)を楽しめます。

ライブカジノは「カジノホールデム」というポーカー(ホールデム)がプレイ可能です。
あとはライブカジノに特化している「エンパイア777」もおすすめします。

ライブカジノでは、美女ディーラーとの直接対決が楽しめるとあって人気があります。


ライブカジノでポーカーを楽しむための基本的な遊び方

一見、複雑なルールに感じるポーカー(ホールデム)ですが、一度ルールを覚えてしまえば簡単にプレイできます。

ルールをしっかりと把握して、ポーカー(ホールデム)の奥深い魅力を知っていきましょう。

ポーカーのゲームルール

基本的なプレイ方法についてご説明します。

プレイ人数は2~10人までで、ジョーカーをのぞいた52枚のカードを使用してゲームを進めていきます。
4ゲームで1セットです。
複数のプレイヤーの手元に2枚づつのカードが配られます。

ディーラーが前のテーブルに表向きに5枚のカードを並べ、この5枚のカードと手元のカード2枚、合わせて7枚からハンド(役)を作っていきます。

このとき、手元のカードと並べられているカードを見て、ベットしていくのですが、強いハンド(役)が作れそうなら掛け金を釣り上げていきます。

他プレイヤーの様子を見てコインを追加ベットしても良いでしょう。

 

逆に全く勝ち目がないと判断したときは、勝負を降りることもできます。

その場合、1ゲーム目から賭けてきたベット分のコインはすべて没収です。

 

弱いハンド(役)しか作れなくても、演技によっては相手をだまして損失を押さえたり、他プレイヤーを降ろさせて勝つこともできるでしょう。

最も強いハンド(役)を作ったプレイヤーが他プレイヤーが賭けたすべてのコインを獲得できます。

いかに強いハンド(役)を作るかということも重要ですが、他プレイヤーをいかにだませるかというテクニックも必要です。

ポーカーのハンド(役)について

どういうハンド(役)なら相手に勝てるのか、実際にポーカーで作れるハンド(役)について、説明していきますね。

『ワンペア・ツーペア・スリーカード』

最も弱いのが「ワンペア」です。

同じ数字が2枚そろっている状態を指します。

 

次に「ツーペア」です。

これは同数字カード2枚が2セットある状態のことを表します。

 

そして次に強いのが「スリーカード(スリーオブアカインド)」です。

同じ数字が3枚そろっていることが条件となります。

 

『ストレート』

次いで強いハンド(役)が、「ストレート」です。

5枚のカードが順番に並んでいる状態を指します。

ただ、「A」を含む「ストレート」の場合は、「A」が先頭の「A・2・3・4・5」か、もしくは「A」が末尾の「10・J・Q・K・A」でしかハンド(役)は作れません。

「Q・K・A・2・3」は無効 ということです。

 

『フラッシュ』

次に強いのは「フラッシュ」です。

こちらは同じマークが5枚そろっている状態を指します。

数字は何でも良いので、5枚すべてが同じマークになっていれば大丈夫です。

 

『フルハウス』

次は「フルハウス」で、「スリーカード(スリーオブアカインド)」と「ワンペア」の組合せになります。

(例:「K」が3枚と「6」が2枚の組み合わせ)

 

『フォーカード』

次に強いのが「フォーカード(フォーオブアカインド)」で、同じ数が4枚揃っている状態です。

 

『ストレートフラッシュ』

2番目に強いハンド(役)となるのが「ストレートフラッシュ」です。

同じマークでしかも数字が並んでいる状態のことを指します。

 

万が一、他プレイヤーが「ストレートフラッシュ」の場合、マークで判断するのですが「スペード>ハード>ダイヤ>クラブ」の順で勝敗を決めます。

マークも同じ場合、数字が高い方が勝ちとなります。

(例:勝「6・7・8・9・10」、負「A・2・3・4・5」)

 

『ロイヤルストレートフラッシュ』

最強に強いハンド(役)が「ロイヤルストレートフラッシュ」です。

「ストレートフラッシュ」と同様に同じマークで数字が並んでいることが条件ですが、こちらは「10・J・Q・K・A」のみの組み合わせになります。

 

「ロイヤルストレートフラッシュ」自体、めったに作れるものではありません。

万が一「ロイヤルストレートフラッシュ」が2人出た場合は、「スペード>ハード>ダイヤ>クラブ」の順で勝敗を決めます。

◆ベットの掛け方

まずは各プレイヤーの手元に2枚配られた状態で、1回目のベットをします。

ここで勝負するか降りるかはプレイヤーの自由です。

そして、ディーラーがカードを表向きに3枚、伏せた状態で2枚のカードをテーブルに展開します。

 

ここで2回目のベットです。

ここでも勝負するか降りるか決められます

降りた場合は、1回目にベットしたコインは没収です。

 

このあと、伏せられていた残りの2枚がオープンになります。

3回目のベット後、勝負するか降りるかを決める のです。

ディーラーとの駆け引きが楽しめるライブカジノのポーカー

緻密な戦略とプレイヤー同士の熱い駆け引き勝負は、ライブカジノで楽しむのが最適です。

臨場感あふれるやり取りをしながらのライブポーカーは、ライブカジノでしか味わえないし、興奮すること間違いないでしょう。

あなたも夢中になれるポーカーをライブカジノで、盛り上がってみませんか?

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating

勝っても負けてもキャッシュバック!?
日本人向けの新世代型オンラインカジノ

キャンペーン情報
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!