2019/09/11

マカオに行ったらここに行け!おすすめのカジノをご紹介

カジノというとラスベガスのイメージがある人が多いと思いますが、実はマカオはラスベガスを抜いて世界一のカジノシティとして有名です。

日本からの距離もラスベガスに比べて近いので、日本人がカジノに行くならラスベガスよりマカオに行く人の方が増えてきています。

そこで今回は、マカオのおすすめのカジノやカジノのルールやマナー、必要予算の目安などを解説していきます。

マカオのカジノってどう?歴史や特徴について


現在、マカオは世界有数のカジノとして有名ですが、なぜマカオでカジノが栄えたの知っている方は少ないのではないでしょうか。ここでは、マカオカジノの歴史や特徴について解説していきます。

マカオのカジノ歴史

ポルトガルの植民地時代の1847年にマカオのカジノ産業は始まりました。その後、「カジノ王」ことスタンレーー・ホー氏が独占支配していたのですが、植民地から返還されるのと同時に、政府はマカオに外国資本の参入を認めました。

外国資本が入るようになってから、世界最先端カジノホテルや複合リゾートが次々と建設され、治安も驚くほど安定してきました。

治安の安定と世界最先端のカジノリゾートとしてマカオが有名になるにつれ、中国人富裕層がマカオに続々来るようになり、2006年には売上高でラスベガスを抜いてマカオが世界一のカジノシティとなりました。

またマカオのカジノの特徴としては、複合リゾートではなく、カジノによる収益が非常に多いということです。ホテルの客室はラスベガスの10分の1くらいなので、マカオはホテルに泊まらずカジノだけを楽しむ人が多い、と言えます。

カジノだけでラスベガスを抜いているので、今後ホテルやリゾート、アミューズメント施設などが増えれば、ダントツで世界一のカジノシティとなると考えられます。

マカオカジノのルールについて

    • ・営業時間:24時間
    • ・入場料:無料
    • ・ドレスコード:特になし
    • ・年齢制限:21歳未満禁止
    • ・チップ交換方法:香港ドルからのみチップに交換可能

マカオカジノの基本的なルールは上記のとおりです。各項目について詳しく解説していきます。

営業時間は24時間なので、いつでも遊ぶことができます。入場料は無料なので、ディーラーの仕草や他のプレイヤーのベッティングを見て楽しむこともできます。

ドレスコードは特に決まっていませんが、1年中エアコンが効いているので、短パンやサンダルだと間違いなく冷えてしまいます。エアコンに弱い方は羽織るものを持っていくのがおすすめです。また、防犯上の理由で、帽子やサングラスの着用は禁止されているので注意してください。

年齢制限は21歳未満禁止ですが、見た目が若い方は身分証明書の提示をお願いされることがあるので、心配ならパスポートを持って行くのがおすすめです。

チップは、香港ドルをディーラーに渡すことで交換してもらえます。スロットなどのビデオゲームはそのまま香港ドルが利用できます。香港ドルを持っていない方は、カジノ内に両替所があるので、そこで交換してもらえます。

マカオカジノの予算・軍資金はどれくらい?

マカオカジノで遊ぶのに気になる予算や軍資金ですが、マカオカジノは他のカジノよりも予算・軍資金はかなり多めに必要になります。なぜなら、マカオカジノのミニマムベット(最低ベット金額)は、他国のカジノより高額に設定されているからです。

カジノによって若干差がありますが、基本的なマカオカジノ各ゲームのミニマムベットは以下のとおりです。

ルーレット ポーカー ブラックジャック
10 200~300 300~500

※金額は香港ドル

上記の情報は2019年のものですが、2018年に比べて物価が上昇していることもあり、ミニマムベットも上がりました。

どのゲームもかなりミニマムベットが高いので、予算が3~5万円くらいだと、1時間も遊べないかもしれません。なのでマカオカジノで遊ぶなら10万円くらいがおすすめです。

もっと手軽にマカオカジノで遊びたいという人は、スロットがおすすめです。スロットだと0.1~1香港ドルからプレイできるマシンも揃っているので、予算1~2万円くらいでも十分楽しむことができます。

マカオのおすすめカジノをご紹介!

マカオのおすすめカジノ一覧をランキング形式でご紹介していきます。マカオカジノは30以上あるのですが、今回は上位5つを詳しく解説していきます。どのカジノに行くか迷っている方はぜひ参考にして下さい。

おすすめ①|グランド・リスボア・カジノ(Grand Lisboa Casino)

グランド・リスボア・カジノは、2008年オープンのマカオのシンボルともいえるマカオを代表するカジノホテルです。高さ261メートル、53階建てで黄金色に輝く超高層ビルは見ただけで観光客を満足させる存在感があります。

夜は約50万個ものLEDによって日中とは全く別の姿を現し、蓮の花をモデルとしてホテルの形状はカラフルなネオンによって幻想的に輝きます。

マカオの街では、昼でも夜でもグランド・リスボア・カジノを眺めることができるので、道に迷ったときにも目印として役立つので、マカオに訪れたなら一度はグランド・リスボア・カジノに訪れておきましょう。

カジノはミニマムベットは300香港ドルと、マカオの中でもかなり高いレートです。ホテルは約2万円から宿泊することができます。

おすすめ②|サンズ・マカオ(Sands Macao)

サンズマカオは、2004年にマカオで最初にオープンしたラスベガス式カジノです。カジノ&ホテルが多いマカオの中で、サンズマカオはレストラン、ショッピングモールなど、カジノ以外の娯楽施設が充実しているマカオ初のIR型カジノでもあります。

高さは79メートルとグランド・リスボア・カジノに比べて低いですが、22万9千フィートとマカオでも最大級の敷地面積を誇っています。

カジノゲーム施設も広く、740台のテーブルゲームと 1250台のスロットゲームで遊ぶことができます。ゲームだけでなく、ステージ付きラウンジ「ザナドゥ」があり、ダンスや歌など華やかなショーが24時間行われて、観客を楽しませてくれます。

またサンズマカオでは、320万円以上使うとVIP待遇を受けられます。滞在中のホテルや食事が無料、送迎、移動は全てリムジン、といったような、まさにVIPにふさわしいサービスを受けられます。

おすすめ③|ザ・ベネチアン・マカオ(The Venetian Macao)

ザ・ベネチアン・マカオは、日本人観光客に人気のIR型カジノです。ホテルやショピングモールなど何でも揃っているので、正直、ザ・ベネチアン・マカオに泊まったら、ホテルから出る必要がありません。

敷地面積も広く、カジノエリアだけで東京ドーム1個分あり、世界最大のカジノとしても有名です。テーブルゲームは多すぎて何卓あるか分かりませんが、バカラだけで800卓あり、スロットは6000機もあります。

ボディーチェックがないなど、セキュリティ面はやや甘く、リゾート客が多いのでカジノ初心者が多い印象があります。しかし、ニマムベットはやや高めなので、予算は多めに持っていくことをおすすめします。

高額ベットができるハイリミットエリアやVIPルームもありますが、そちらは広大なカジノフロアとは雰囲気が全く異なるので、ちょっとお遊びのつもりでいくと大ヤケドしかねないので注意しましょう。

おすすめ④|MGM マカオ(MGM Macau)

MGMマカオはアメリカ資本のカジノで、ゴールド・ブルー・ブラウンの3色の高層ビルが特徴です。敷地面積は約20,000平米と、マカオの中でもかなり広いフロアのカジノです。

実はMGMマカオは日本人にも人気で、青春ドラマ「花より男子」の撮影がされたことで日本でも一躍有名になりました。

カジノは455台のテーブルゲームと1145台のスロットマシンがあり、ゲームの種類も豊富に揃っています。またミニマムベットはマカオカジノの中でも低い部類に入るので、初心者でも安心して遊ぶことができます。

MGMマカオはIR型カジノなので、カジノだけでなくショッピングや食事、ホテルとしても十二分に楽しむことができるので、カジノ初心者からリゾートを楽しみたい方まで幅広くエンジョイできる施設です。

おすすめ⑤|リオ ホテル&カジノ(Rio Hotel&Casino)

リオ ホテル&カジノは見た目はマカオによくあるタイプのカジノですが、中に入ると一転しイタリア宮殿をイメージした豪華な内装になっています。

カジノにも特徴があり、ゲームは何種類かあるもののほとんどバカラで、まさに「バカラ専用カジノ」といって過言ではありません。スロットマシンは約150台、テーブルゲームは約100卓なので、規模としては中程度になります。

ミニマムベットはマカオカジノの中ではやや低い部類に入り、ホテルも8000円から宿泊できるので、手軽にカジノやマカオを満喫したい、といった方におすすめなのがリオ ホテル&カジノです。

また、ホテル内施設が非常に充実しており、温水プールやジム、男性専用スパがあります。特に日本人には「スパ」が人気で、スパ目的でリオ ホテル&カジノに来るお客も少なくありません。男性同士や男性1人でマカオを楽しむならリオ ホテル&カジノがおすすめです。

マカオのカジノでギャンブルを楽しもう!

今回は、マカオカジノを楽しむ上で重要な、予算や基本的ナルール、歴史や特徴について解説してきました。

マカオはラスベガスに比べて日本から近いので、近年日本人観光客が増えており、日本人でも遊びやすいカジノです。それでも予算や軍資金が他国のカジノに比べて高いので、ちょっと初心者では行きづらいかもしれません。

初心者だけどカジノで遊びたいという方は、まずはオンラインカジノから始めるのがおすすめです。日本にいながら本場さながらのカジノが楽しめますし、ゲームによっては1円からプレイすることができます。

おすすめのオンラインカジノは以下のリンクで紹介しているので、ぜひチェックして下さい。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating

勝っても負けてもキャッシュバック!?
日本人向けの新世代型オンラインカジノ

キャンペーン情報
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!