2017/09/27

ベラジョンカジノで選べる出金方法からオススメの3つとその手順を解説!

世界中で大人気を誇るベラジョンカジノ(Vera&John Casino)

・1ドルから気楽に遊べる
・スマホ完全対応で遊ぶ場所を選ばない

といったように誰でも気軽に遊ぶことができるのが大きな魅力です。

しかし、多くの方が躓く大きな障害となっているのが「出金方法」

せっかくベラジョンで稼いだお金も出金できなければ台無しですよね。

そこで今回の記事ではそんな惨事を未然に防ぐためにベラジョンでおすすめの出金方法を紐解いて丁寧にお伝えしていきます!

ベラジョンカジノに登録していない方はこちらからどうぞ

エコペイズ(ecoPayz)

エコペイズの手数料一覧

エコペイズは初回手数料や年会費は一切かかりません。

その他手数料は下記の通りになります。

カード発行 無料
カード更新手数料 無料
カード再発行 12.50ドル
ATM出金手数料 2%
送金手数料 4%
個人間送金手数料 1.5%
為替手数料 2.99%
ベラジョン入金手数料 なし
ベラジョン出金手数料 50ドル未満5ドル

エコペイズのメリット

ネットゲームやオンラインカジノ等で利用できるエコカードと呼ばれるプリペイド式のデビットカードや、オンラインショッピング専用のエコバーチャルカードを発行可能。

そしてなんとこのカードを使用して日本国内のATMから現金引き出しができるサービスまで兼ね備えています。

また、オンラインで怖いのが個人情報の流出ですが、エコペイズ利用時にはウイルスやハッカーの攻撃からあなたを守る保護レイヤが発動するため、安心して利用することができます。
加えて全ての取引はSSl(Server Side Include)を用いて、ユーザーの使うブラウザからエコペイズへ自動的に暗号化されます。

エコペイズの保護システムはThawte認証局から証明されており、確実にあなたの個人情報を守ります。以上のように、エコペイズは高度なデータセキュリティ、そして暗号化の基準が適用された最新のセキュリティを搭載していますので、安心してベラジョンで遊べます!

そしてまだまだメリットはございます。筆者たち日本人にとって海外サービスを利用する上で大きな障害となるのが「言語の壁」ですよね。しかしこのエコペイズはサイトの主要部分のほとんどが日本語に対応していますので、誰でもお手軽に登録から利用まで行えます。

サポートも日本語対応していますので、何か困ったことがあってもすぐに日本語で問い合わせ解決することができます。

エコペイズのデメリット

上記のように数多くのメリットを有するエコペイズですが、もちろんデメリットもございます。
それは、「まだ多くのオンラインゲーム会社に対応していない」ということです。
現在進行系で徐々に対応会社は増えていますが、それでもまだ網羅不足を感じます。今後のエコペイズサービスの普及に期待ですね!

エコペイズを使った人の口コミ

エコペイズの人気の秘密は何と言ってもインターネットカジノへの入金・出金が瞬時にできるのはもちろんのことですが、ビットコインでの決済に加えて、「クレジットカードからの入金がすぐにできる」「日本のATMでエコカードでいつでも出金できる」以上の2点ではないでしょうか(^^♪

エコペイズでは、初回手数料や、年会費は一切かかりません。クレジットカードのように年会費がかからないのは良いですね。

アイウォレット(iWallet)

アイウォレットの手数料一覧

アイウォレット口座発行&維持手数料は無料となります。

その他手数料は下記の通りになります。

銀行→iwallet口座への入金 無料
個人間送金 無料(上限なし)
法人→個人送金 無料
個人→法人送金 無料
他行送金(銀行送金) 送金額の0.25%
外貨為替 指定レート
ベラジョン入金手数料 なし
ベラジョン出金手数料 50ドル未満5ドル

アイウォレットのメリット

公式ホームページを始めサポートまで完全に日本語に対応していますので、英語が分からない方でも安心してお気軽に利用することができます。

加えてアイウォレットの日本語対応は非常に質が高いとユーザーからの評価も高いです。

また、アイウォレットのユーザーのみ発行できるiWallet(アイウォレット)カードを利用すれば、セブン銀行などの対応しているATMから出金が可能です。

これまで主流だった銀行振込だと出金までに数日かかってしまうので、即出金できるATM出金はとても便利で重宝しますね。

アイウォレットのデメリット

アイウォレットのデメリットは、iWallet(アイウォレット)カードの維持費が多少かかるところです。
維持費用として毎月2ドル、そして90日以上カードを利用しなかったら月ごと未使用カード維持費用として5ドルのランニングコストが必要になってきます。

加えてiWallet(アイウォレット)口座で180日以上取引がないときに発生する休眠口座管理手数料も年に20ドル発生してしまいますので長期保管には注意が必要です。

アイウォレットを使った人の口コミ

日本人のカジノプレイヤーがアイウォレットを利用する場合、最も大きなメリットは、日本語サポートが充実しているということです。
公式サイトの日本語ページを見てもらえばわかると思いますが、非常に丁寧な日本語対応になっており、海外サイトを日本語に翻訳した際にありがちな不自然な文章などは見られません。
これは、アイウォレットを運営している会社のCEOが日本人であるということも関係しているのかもしれませんね

数ある電子決済サービスの中で、アイウォレットはスピーディーな口座開設が大きな魅力。スタンダードグレードであれば、メールアドレスの登録だけで口座開設を完了させることができます。時間にしてほんの数分で口座開設のための作業が完了するのは、忙しいあなたにとりまして大きなメリットとなるのではないでしょうか。もちろん口座を開設するための費用は一切かかりません。

ビットコイン(Bitcoin)

ビットコインの手数料一覧

購入手数料、維持費用などは無料です。

ビットコイン売買手数料 0.01~0.15%
ベラジョン入金手数料 数十円
ベラジョン出金手数料 50ドル未満5ドル

ビットコインのメリット

ビットコインで入出金するメリットとして、まずは安全性が挙げられます。

ビットコイン自体に匿名性があるので、オンラインカジノに送金する際に名前や個人情報を知られる心配がありません。
ですので「オンラインで個人情報を入力するのはちょっと。。」という方はビットコインでの入出金をおすすめ致します。

加えて、ビットコインの特徴である「送金が早い」や「送金手数料が安い」というメリットもそのまま発動します。
クレジットカードや他サービスで入金するときは、どうしても少し抵抗のある手数料がかかってしまいましたが、その出費を格段に安く抑えることができます。

ビットコインのデメリット

ビットコインのデメリットですが、まずは「投機的な側面がある」ということです。
ビットコインは暴騰暴落を繰り返しているので長期保有に向いていないという一面があります。短期間でかなり相場が荒れているので購入するタイミングが難しいかもしれません。

そして、国による価値の担保はありません。仮想通貨に何が起きようとも国は保証してくれない点もデメリットと言えます。

また、匿名性があるのでマネーロンダリングの可能性が危惧されます。実際に過去にテロ組織集団がマネーロンダリングをするために、ビットコインを利用したという事例がありました。

つまり、汚いお金をクリーンなお金に変えて、追跡できないようにしたのです。

ビットコインを使った人の口コミ

ビットコインは、とても簡単で安全であるため、カジノなどのオンラインビジネスの送金に適しています。
一度設定をしてしまえば、ビットコインを普通の通貨に変えることも簡単にできるため、ビットコインは最も簡単な支払い手段の一つです。

ビットコインは匿名性があるため、オンラインカジノに送金する際、名前や個人情報を知られる心配はありません。クレジットカードで直接入金するのとは違い、カード番号を渡す必要もないのです。さらに、上記に挙げた「送金が早い」「送金手数料が安い」というメリットがそのまま活かせます。つまり、今までクレジットカード入金だったり、エコペイズ経由で入金するときは、割りと馬鹿にならない手数料がかかっていましたが、それが非常に安くなります。

1 2

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」