2018/02/16

アイウォレットの入金手順ガイド|クレジット決済の流れを解説

オンラインカジノでは、決済方法としてアイウォレットが利用できます。

アイウォレットを使う場合、どんな方法で入金すればよいのでしょうか。

アイウォレットの入金方法や手順について、詳しくお伝えします。

アイウォレット(iWallet)の入金方法は2種類

アイウォレットは、ベラジョンカジノをはじめとした、人気のオンラインカジノでの決済に使うことができるため、使い方を知っておくととても便利です。

アイウォレットに入金する方法は、クレジットカードと銀行振込の2種類がありますが、現在はクレジット決済のみ対応可能です。

また、使用できるクレジットブランドはVISAのみとなっています。

アイウォレットに入金するにはVISAのクレジットカードを用意しなくてはいけません。

クレジットカード(VISA)からの入金手順

アイウォレットへの入金方法を見ていきましょう。

アイウォレットに登録しログインしたら、画面左側のメニュー一覧にある「入金申請」をクリックします。

すると「入金申請」という画面が出てきます。

画面の左側の欄で「VISA」を選択し、右側の欄で入金したい金額を選び、「次へ」をクリックします。

すると入金申請の確認画面が出てくるため内容を確認して、画面下の「これで決済を行う」をクリックします。

すると、今度はカード情報を入力する画面が出てきます。この画面は全て英語で、画面の上から順に

カード番号
名前
苗字
有効期限
CVC(カード裏面にある3桁の数字)

これらの情報を入力します。

VISAカードの情報を入力し、画面下の緑色のボタンをクックすると、入金完了です。

アイウォレットの入金手数料

アイウォレットでの入金に際して、手数料がどのくらいかかるかも見ていきましょう。

銀行からアイウォレットへの送金 手数料無料
個人の口座間での送金 手数料無料
法人口座から個人口座への送金 手数料無料
個人口座から法人口座への送金 手数料無料
外貸為替 指定レート
口座維持月額手数料 手数料無料
休眠口座管理手数料 1年につき$20.00
口座閉鎖手数料 $5.00

ecoPayzもオンラインカジノの決済方法として有名ですが、入金手数料が高いことで知られています。ecoPayzと比べると、入金手数料が無料というのは、アイウォレットを使う上で大きなメリットです。

ただし、アイウォレットにチャージするのに手数料が1回につき$3.00かかります。

また、ATMから引き出す際は、出金する金額の2%($4.00~10.00)の範囲で手数料がかかります。

なるべくまとめてチャージ、入出金し、手数料がかかる回数を減らしましょう。

アイウォレットを利用するうえで忘れてはいけないのが、休眠口座管理手数料です。

これは「180日間取引が行われていない口座」に適用される手数料のことです。

つまり、何もせずに取引をほったらかすと、1年に$20、日本円に換算して約2000円の手数料が取られてしまいます。

アイウォレットを使用する際は、口座を長く放置する事はできるだけ避けるようにしましょう。

休眠口座にならないように、定期的にお金を動かすなどの措置が必要ですが、アイウォレットはとても使いやすい決済方法です。

アイウォレットでオンラインカジノに入金し、お金を賭けたゲームを楽しみましょう。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」