2018/05/13

オンラインカジノは副業になる?ネットギャンブルで副収入を得る方法

ギャンブルをする理由は何か。お金を得たい、これが理由です。

もちろんアツい高揚感・興奮ひっくるめて楽しいということもありますが、やはりそこにはお金にまつわる夢がありますね。

他のギャンブルに比べて還元率が高いオンラインカジノ、楽しみながら大金を得ている人もいるでしょう。

オンラインカジノは副業として成り立つのか、メインの仕事を持ちながら並行して副業とするにはどうしたら良いか。税金はどうなるか?

オンラインカジノを副業としたい時に知っておきたい様々なことを詳しく解説していきます。

オンラインカジノが副業に向いている理由


オンラインカジノが副業に向いている理由について項目ごとに解説していきます!

PCだけでなくスマホでも利用できる

近年オンラインカジノはますます便利になっています。海外に拠点を置きながら、私達日本人が使いやすいようにサイト/サポートともに日本語対応になっていたり…。

そしてもう1つ大きな使いやすい理由が「スマホで利用できる」という点。ゲームそのものはもちろん、登録から入出金に至るまでスマホ1台で完了できてしまうのです。

PCを起動する必要もなく、寝る前のベッドの中でも通勤や帰宅時の電車の中でも、待ち合わせの待ち時間でもとにかく空いてる時間にいつでもカジノを楽しめます。

もちろん相手はカジノ、やはりギャンブルです。

しかし大勝負をせず、手堅く執着しないゲームをすれば、勝率はあがり副業となり得るでしょう。

ボーナスを使えば少ない資金でも大きく賭けれる

各オンラインカジノサイトに用意されているボーナス・プロモーション。サイトによってはかなり太っ腹なボーナス額が得られます。

ボーナスには初回入金ボーナス・リベンジボーナス・友達紹介ボーナスなど様々あり、各カジノによって金額も利用条件・出金条件も異なります。

しかしとにかくこれらのボーナスを使い、たとえばジャックポット機能搭載のスロットゲームで一攫千金を得ることだってあり得るのです。

たとえば初回入金ボーナスが最大$300・入金額の200%としたら、$150入金することで$300のボーナスを得られ、合計で$450からゲームスタートできるのです。

ボーナスを利用した場合、ここでは$150と出しましたがもっと少ない入金額でそれなりの額を得ることもできます。

初心者は特に、初回入金ボーナスがきちんとカバーされるオンラインカジノを選んでプレイを始めてみましょう!

必勝法で勝率アップを狙える

ひとくちにカジノゲームといっても、バカラやブラックジャック・ルーレット・ポーカーなどのテーブルゲームもあればスロットゲームもあります。

サイトによってはスポーツブックやロトまで楽しめたりもちろんライブカジノだってプレイできます。

完全に運まかせのみのゲームもたくさんありますが、ルーレットやブラックジャック・ポーカーなどには高い勝率を生み出す必勝法が多数存在します。

これらは知らないより絶対に知っている方が良く、その必勝法に基づいてプレイしていくことで、ただやみくもにベットするより確実に勝率が上がり、さらにはゲームの流れも掴みやすくなります。

必勝法の中には上級者向けのものもありますが、初心者でもすぐ使用できるものも多数あります。

特にオンラインカジノでは、ディーラーの動きは見えるものの、こちらの動きは見えず流れを見たい場合はゲームスルーも可能なので、ランドカジノよりもこれらの必勝法を習得しやすいですよ!

副業に向いているオンラインカジノ3選

それではここで、副業として利用したいおすすめのオンラインカジノを3つ紹介します。

初心者におすすめなベラジョンカジノ(Vera&John)


2011年運営開始、総ゲーム数800種類以上・ライブカジノも楽しめるベラジョンカジノは人気・知名度ともに高いオンラインカジノ。

マルタ政府の条例・規制に基づいている「Malta Gaming Authority(MGA)」のライセンスを取得し、「Dumarca Gaming Ltd」により運営されています。

ライブカジノやボーナス・プロモーションの充実ぶり、また業界最大手のソフトウェア・マイクロゲーミング他多数を採用していることなどが大人気の理由です。

スマホ/日本語サポート対応ももちろんされています。また、入出金では様々な決済サービスに加え、ビットコインも対応。

何から始めて良いかが分からない!そんな人はまず、とりあえずベラジョン!副業として稼ぐのに充分なサイトです。

楽しいゲームが満載なエンパイアカジノ(EMPIRE777)


エンパイアカジノ(EMPIRE777)はとにかく、ライブカジノの充実ぶりで知られるオンラインカジノ。

東京・パリ・シンガポール・ラスベガス・マカオ…他など9つのライブカジノの場が用意されており、バカラテーブルだけで50もあります。

フィリピンの「ファーストカガヤン」のライセンスを取得し、2015年より「Nugget Projects Inc」により運営されています。

スマホ/日本語サポート対応されていることはもちろん、ハイローラーにも人気のサイトとあって、VIP会員に対してのサービスがすごいことでも有名です。

とにかく本場・ランドカジノ好きにはおすすめのエンパイアカジノ。高額ベットをしてセレブリティな生活を楽しみましょう!

腕のある人にはもちろん副業としておすすめできるカジノサイトです。

10ドルの無料チップあり!インターカジノ(Inter Casino)


インターカジノは業界再老舗・1996年より運営されており、優良オンラインカジノへと贈られる様々な賞を受賞している信頼性抜群のカジノです。

総ゲームの600種類以上・スマホ/日本語サポート対応されており、ライブカジノも楽しめます。

マルタ政府の条例・規制に基づいた「Malta Gaming Authority(MGA)」のライセンスを取得し、「Dumarca Gaming Ltd」により運営されています。

インターカジノにもジャックポット機能搭載のスロットが用意されており、高額ジャックポットを生み出したこともたくさん。

オンラインカジノを副業としたい人におすすめできるサイトです!

オンラインカジノにも税金がかかる?


オンラインカジノで得た勝利金には税金がかかるのでしょうか。項目ごとに知っておきたい情報をまとめてみました!

オンラインカジノの収入は「一時所得」

オンラインカジノで得た勝利金は、「一時所得」という扱いとなり、税金の申告が必要となります。

一時所得に含まれるものは以下の通り。

  • ・競馬・博打の払い戻し金
  • ・生命保険の一時金
  • ・懸賞や福引の賞金
  • ・法人より贈与された金品
  • ・埋蔵物発見者や遺失物拾得者が受ける報労金

オンラインカジノで得た勝利金は、博打の払い戻し金という扱いとなり、税金の申告義務があります。

確定申告をしなければいけない

通常の企業に勤めている場合、企業が個人に変わって確定申告をしてくれますが、オンラインカジノで得た勝利金に関しては個人で行う必要があります。

仕事の確定申告は企業がやってくれるし、個人的に楽しんだオンラインカジノの勝利金は申告しなくていいかというとそんなことはありません。

原則的に、自分が得たお金に関しては申告する義務があるのです。これをしない場合、「無申告加算税・延滞税」など余計な支払い義務が生まれます。

気持ちは遊びで個人的な楽しみとしたいところですが、日本に住んでいる以上逃れられないのが税金。副業として企業にバレたくなくとも、申告は必要となります。

そもそも副業とは


そもそも副業とはどんな定義でなされるものでしょう。項目ごとにまとめてみました。

副業は仕事とはどう違う?

副業とあれども、収入を得るために行う行動は「仕事の1つ」という扱いとなります。

アルバイトやパートに関しても同じ。メインの生活がありながら、収入を得るために働くことですね。

ではパチンコや競馬・オンラインカジノが副業となるのかというとそれは個人個人のギャンブルに対する接し方といえます。

副業に対しての明確な定義はないのが現状。たとえば趣味でやっていた事柄が評価を得て収入となった、そんな場合でもやはり定義がないため、個人の解釈となります。

趣味の延長の仕事みたいなもの…という曖昧な事柄はたくさん存在するでしょう。

どこからどこまでが副業になる?

副業の定義は明確ではありません。しかし、その仕事1本でやっているという場合はそれが何であれ仕事となります。

本業とは、生活をしていくために金銭を得るメインの仕事であり、副業とは本業のサブとして行う仕事となるのです。

サラリーマンが副業として何か行う場合、やはりメインで働いている企業が本業となり、空いた時間にお金を稼ぐのが副業となります。

副業が禁止されている理由

企業によって、「副業禁止」と謳っているところは大変多いです。何故ダメなのか?主な理由は以下のとおりです。

  • ・本業の仕事が疎かになる
  • ・別の仕事をして欲しくない
  • ・自分の会社に全てを捧げてほしい

といういささか古臭い考えに基づくものです。充分な給料が与えられ、充分な福利厚生が与えられ。

それでも人生そのものをただ1つの会社に捧げることはやはり極端であり、空いた時間を個人の好きなように使うのは基本的人権のように思われます。

禁止だと分かっていて手を出すのはいけませんが、会社によっては副業OKなところがあるので、そういう企業を選択するのも長い目で見ると良いかもしれません。

副業はバレる?

副業、禁止か否かに限らずそれほど知られたくない事柄ともいえるでしょう。

同僚にバイト姿を見られる・ネット上でヒットしてしまう、などという理由もありますが、1番バレる要素が高いのが確定申告。

確定申告の際に会社で住民税の確認がされますが、不自然な額だった場合はまず副業が疑われてしまうのです。

せっかく生まれてきたのなら個人の自由で生きたいですね。しかしそれはままなりません。

たったちょっとの住民税の違いから、秘密にしておいた副業もかなりの確率でバレてしまいます。

注意するか否かという問題でもないので、副業OKの企業に勤める方が良いと言わざるを得ません。

オンラインカジノならメインの収入よりも稼ぐ


オンラインカジノが副業となるか否か、それは副業の定義が明確でない以上は個人的解釈となります。

必勝法を利用すれば勝率が上がるとはいえ、やはりギャンブルであることには変わりなく、マイナスを生むこともあるでしょう。

しかし負けた分は考慮されず勝ち分は一時所得として申告する必要もあるのです。

これらのことを踏まえながら、深追い・執着せず淡々と勝ち分を上げていけば、オンラインカジノは個人の楽しみとして充分副業となり得るでしょう!

時には、一攫千金なんてこともあり、メインの仕事より稼げる可能性を充分に持っているのです。とてもアツいですね!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」