2017/11/23

ヴィーナスポイント(Venus Point)で出金して現金を受け取る流れを紹介

オンラインカジノで利用できる決済サービスは数多く存在しますが、
その中でも日本銀行への出金が可能な珍しいヴィーナスポイント

現金を預けておくのではなく、現金をヴィーナスポイントというポイントで貯めておき、
必要な時に現金化して自分の口座へ出金することができます。

その出金手数料が他の決済サービスに比べてとても安い点が
ヴィーナスポイントの大きな魅力です。

オンラインカジノユーザーにおいて

・出金がスムーズにできるかどうか
・手数料を安く抑えることができるかどうか

はかなり重要です。

そこで今回の記事では

出金方法はヴィーナスポイントで決まり!?出金方法や手数料を徹底分析

した内容をお伝えしていきます!

ヴィーナスポイント(Venus Point)から銀行口座への出金・換金手順


それでは早速ヴィーナスポイントの出金方法をご紹介します。入力画面はたったの1ページのみという簡単さです!

①まずは上の写真の右側にある「換金」をクリック。すると、次のページへと進みます。

②下の画像ページへと進むと出金したい銀行口座・支店名・口座種別・口座番号・口座名を記入する項目があるので日本語で入力しましょう。

写真ではジャパンネット銀行と入力されていますが、各銀行、ゆうちょ銀行などでも対応可能。

③出金をしたい口座情報(上記5項目)を記入し、「上記に同意し換金する」ボタンをクリックすると下の画像ページへと移動・完了。とても簡単ですね。

④換金(出金)の申請が完了次第、ヴィーナスポイントへ登録したメールアドレスへ換金を知らせるメールが届きます。

ヴィーナスポイント(VenusPoint)出金にかかる手数料


ヴィーナスポイントでの出金の際にかかる手数料はどれくらいなのかを以下の表にまとめてみました!

出金額 出金手数料
900pt以下 1.8pt
900~1,800pt未満 1.8pt
1,800pt以上 3.6pt

ここでのptというのは$とイコールになる為、例えば100ptというのは=$100となり、例えば$500を出金したい時は$1.8の手数料となります。とても安いですね!

また、上記のとおり$900を1段階として数えるので、$1,800を出金したい場合$900を2回に分けて申請、$2,700の場合$900を3回に分けて申請をしましょう。

そのようにすれば、$2,700を自分の口座へ振り込みしたい場合、$900を3回申請=約27万円を出金する際にたった$5.4の手数料で済ませることができます。

出金ならヴィーナスポイント(Venus Point)で得をしよう


オンラインカジノを続けていく際に出金手数料の安さはとても助かるポイントであり、ヴィーナスポイント対応のオンラインカジノを選ぶプレイヤーもいるようです。

また、上記説明のとおり貯まったヴィーナスポイント(オンラインカジノでの勝利金)を換金・出金する手順がとても簡単であり、初心者であっても心強いですね。

ここでは特に出金に必要な情報を紹介しましたが、わずか2分で済む登録、ヴィーナスポイント加盟店で得て貯まったポイントを別の加盟店へ資金として送る際に付くポイントなど、

使いやすい様々なメリットがあります。

オンラインカジノを始める際は是非こちらの記事を参考にし、使えば使うほどお得感を感じられるヴィーナスポイントを出金のメイン決済サービスとして利用するのがおすすめです!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」