2019/01/23

カジノジャンボリーの出金手順とは?|時間・手数料・条件を徹底解説

カジノジャンボリー(Casino Jamboree)は2013年運営開始。

ジパングカジノ・ラッキーベイビーカジノに続きジパンググループ3番目のオンラインカジノです。

ジパング・ラッキーベイビーカジノにはボーナス・プロモーションがありますが、カジノジャンボリーにはプロモーションが一切ありません。

それゆえ細かい出金条件などもなく、業界最速の出金スピードを誇ります。

そんなカジノジャンボリーでの出金方法、手数料や上限送金額がどれくらいなのかなど、出金時にまつわる情報を解説します。

入出金で利用できる決済会社とは?


カジノジャンボリーの入出金手続きに利用できる決済会社は「iWallet(アイウォレット)」「EcoPayz(エコペイズ)」「VISA/MASTERクレジットカード」「Entropay(エントロペイ)」。

この内クレジットカード・Entropayは入金時のみ使えるので、出金時に利用できるのはEcoPayz・iWalletの2つ。

どちらの決済サービスも、あらかじめアカウントを開設しておく必要があります。入出金とも使えてとても便利なサービス。

EcoPayzは「Ecoカード」、iWalletは「VISA Platinum Prepaid Card」をそれぞれ発行することでATMでの出金もできて大変便利です。

高速出金!カジノジャンボリーの出金にかかる時間とは


2014年にオープンしたジャンボリーカジノの出金時間がとても速いと噂になっています。

入金した金額以上をプレイしないと出金できませんので注意が必要です。

なんとお引き出し方法の「iWallet」と「ecoPayze」に関しては可能な限り迅速に対応します!と言い切っています。その時間なんと12分!という方もいました。

一度に1万ドル以上を引き出す場合にはやむなくお時間を頂戴いたします。とジャンボリーカジノのお引き出し規約に記載されていましたので、大口を引き出す際には余裕を持った方がいいでしょう。

引き出し所要時間がこんなに短いのはオンラインカジノの中でも間違いなくトップクラスと言えると思います。

カジノジャンボリーからEntropayへの出金方法

Entropayへの出金の手順

Entropay(エントロペイ)での出金はカジノジャンボリーからEntropay→EntropayからEcoPayz→銀行口座という流れで行われます。

そのため、Entropayで出金する際にはEcoPayzのアカウントも作っておく必要があります。

まずはサイトのメニューから「お引き出し」をクリック。引き出し画面へと推移するので「出金希望額」を入力し、Entropayを選択します。

「引き出し」ボタンをクリックすると、出金手続き完了画面へと推移し完了です。

Entropayを利用する際の注意とは?

Entropayはヴァーチャルクレジットカードを発行する決済サービス。作成されたクレジットカードには有効期限が設けられています。

有効期限を更新した際はカジノジャンボリーのサポート(チャット・Eメール)へと連絡する必要があります。

新しい有効期限・郵便番号・フルネーム・カジノジャンボリーID・Eメールアドレス・生年月日をサポートへ伝えましょう。

iWalletからの出金方法

iWalletからの出金の手順

iWalletから出金したい場合、まずカジノジャンボリーのメニューから「お引き出し」をクリック。


出金画面へと推移するので、出金希望額を入力し、「iWallet」にチェックマークを入れ、「引き出し」をクリック。


iWalletの出金ページへと推移するので(上の画像画面)、指示どおりに各項目へと入力しましょう。最後に「引出し」をクリックして完了。

iWalletで出金する場合は、iWalletでの入金実績が必要です。最低出金額は$50。

EcoPayzからの出金方法

Ecoカードによる作成方法と出金方法

出金の際、コンビニATMなどで引き出しができるEcoカードはとても便利。EcoPayzのシルバー会員になることが必要ですが、本人確認書類を提出するだけ。

作成方法は、サイトのサイドバー「Spend and Withdraw」から「Eco Card」をクリック。カード作成画面へ推移します。

「Apply Now」をクリック。まずカードを発行したい口座を選択。通貨を選択し、記載されている住所を確認します(この住所へカードが届きます)。

2つの項目にチェックマークを入れます。1つ目が「記載の住所が正しいことの確認」、2つ目が「利用規約の同意」です。「Continue」をクリックして申請完了。

3週間ほどでカードが届きます。

カジノジャンボリーからEcoPayzへの出金方法は、メニューから「お引き出し」、出金画面へと推移するので出金希望額を入力し、EcoPayzにチェックマークを入れ、「引き出し」をクリック。


上の画像画面へと推移するので、指示通りにそれぞれの項目へ入力し、「引き出し」をクリックして完了です。

国際銀行振込送金による出金の手順

EcoPayzに銀行口座を登録し、出金手続きを行うことで、カジノジャンボリーの勝利金を登録口座へと振込してもらえます。

サイドバーの「引き出し」をクリックすると、手数料・送金限度額・送金にかかる時間が確認できます。「銀行口座振込」を選択しましょう。

出金希望額を入力し、登録口座情報を確認し、「続行」をクリック。「引き出しが送信されました」と画面に出るので「マイアカウントに移動」をクリックして完了。

銀行口座登録は以下のとおり。

「銀行名」→「口座名義人」→「口座番号」→「通貨選択」→「支店コード」の項目に正しく入力します。その下の「コルレス銀行」という項目は入力不要です。

「続行」をクリック。追加情報入力が促されるので、「受取銀行名(ローマ字)」→「銀行所在地(ローマ字)」→「SWIFTコード」の順に入力し、「続行」をクリック。

カジノジャンボリーの手数料と送金上限額

Entropayの手数料と送金上限額

カジノジャンボリーからEntropayへと出金する際に手数料は無料です。

送金上限額は毎月「$50,000+その月の入金額」。最低$50から出金できます。

iWalletの手数料と送金上限額

カジノジャンボリーからiWalletへ出金する場合の手数料は無料、送金上限額は「$50,000+その月の入金額」。最低$50から出金できます。

カジノジャンボリーからiWalletは無料ですが、iWalletから銀行へと引き出す時に、出金額の0.25%がかかります。

EcoPayzの手数料と送金上限額

カジノジャンボリーからEcoPayzへ出金する場合の手数料は無料、送金上限額は「$50,000+その月の入金額」。最低$50から出金できます。

EcoPayzからEcoカードで引き出す時には出金額の2%が、銀行口座振込にした場合は1,000円が手数料としてかかります。

出金手続きをしたら書類の提出が必要になる


初めての出金手続きの際には書類の提出が必要です。現住所が記載されているの運転免許証がもっとも有効。

パスポート・健康保険証の提出をする時は、補助書類として住民票・公共料金の請求書の提出も必要です。

書類の住所記載ページを写メやデジカメなどで撮り、サポートへと送ります。

住民基本台帳やマイナンバーなどは必要書類として認められていません。

カジノジャンボリーの出金条件とは?


カジノジャンボリーには前述のとおりボーナス・プロモーションがありません。好きな時に好きなゲームをして、勝利金を得たら条件なく出金できます。

他の様々なオンラインカジノではユーザーに嬉しいボーナスが用意されているのですが、出金にかかる条件は細かく設定されており、理解にも時間がかかります。

たとえば入金額・ボーナス額の40倍ベットが必要、スロットで決められたスピン回数をこなす必要がある、などです。

カジノジャンボリーにはそのようなことがありません。純粋にカジノゲームへ没頭したいハイローラーに人気の理由はここにあります。

カジノジャンボリーの入金額と同額分のプレイとはどんな意味か?


入金額と同額分のプレイが必要というのは、マネーロンダリング防止のため。

最初に入金した金額と同額分プレイすることで、初めて出金できます。

入金額分をベットしたら、その後は自由に出金できますよ!

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!