2018/04/23

日本でポーカープレイヤーのプロになるには|ゲームを仕事にする

5枚のトランプカードで役を競う「ポーカー」。ランドカジノ・オンラインカジノなどのギャンブルとして行われる場合はチップを賭けて勝敗を決めます。

そんなポーカーに1日のほとんどを費やし、生活をしているがポーカーのプロです。

今回は、ポーカーのプロになるためにはどうしたら良いのか?そして勝利金はどれくらい挙げられるのか、など魅惑の詳細を解説します!

ポーカープレイヤーのプロの定義とは?


プロのポーカープレイヤーとは、正確にいうとどのような条件があるのでしょうか。

そもそもポーカープレイヤーって何?

ポーカープレイヤーとは「ポーカーをする人」のこと。プロとなると、ポーカーだけで生活している人=お金を稼ぐ人のことをいいます。

ポーカーのプロの定義とは?

「ポーカープレイヤー」の定義とは、世界中に点在するランドカジノやポーカーの大会などに参加し、お金を稼ぎそれメインで生活している人のことをいいます。

文章にするとたったこれだけで済んでしまいますが、これは大変なことです。

ポーカーが好きでなければできないし、負けがこんでお金が無くとも、ギャンブルに生きるためには勝つまでの軍資金が必要ですね。

しかしそれだけでなく、ポーカー業界の人々に「ポーカー・プロ」と呼ばれる人の定義はまた別のもの。

それは、「ポーカー・スターズ(Poker・Stars)」という「オンライン・ポーカーゲームサービス」とスポンサー契約を交わしている人に対していわれます。

ランドカジノではなく、オンライン上で行われるポーカーサイトなのですね。様々なトーナメントが行われ、屈指のポーカープレイヤーが競うようです。

トップクラスのプロの賞金はいくらぐらいなのか?

トップクラスのポーカープロが稼ぐ金額がどれくらいなのか…?なんと、世界大会では賞金28億円というものもあったようです。衝撃的ですね。

通常の大会だと1千万ほどというものもあるようです。それだって大変な額ですね。

ちなみに、その28億円という賞金を得た大会は2014年の「ワールドシリーズ・オブ・ポーカー」。ダニエル・コールマンという人が優勝しました。

この大会の参加費はなんと1億円。ただのギャンブルではなく、もはや長年技を磨いた競技ともいえます。

日本人にもポーカーのプロプレイヤーはいるのか?

プロのポーカープレイヤーの話を身近に聞いたことなんてほとんどないのではないでしょうか?

でも、日本人にも多数のプロ・ポーカープレイヤーは存在しているようです。

その中でも、2014年のワールドシリーズ・オブ・ポーカーで優勝した東大卒の木原直哉さんはメディアでも取り上げられたとても有名な方。

やはり、心理を読んだり相手の手を予想したり、勘が冴えていたり、頭が良いのでしょうね!

ポーカーのプロになるにはどうすればいいのか?


自分もポーカーが好きだし、ポーカーをしながら大金を得るポーカープロになりたい!そんな人はどうしたら良いのでしょうか。

お金を持ってる人の場合

ポーカーの世界大会へと足を運びましょう。マカオやラスベガス・フィリピン・韓国など様々な世界のカジノでポーカーの大会が開かれます。

私たち日本人が参加するとなると、旅費や滞在費、そして大会参加費もかかるためこの方法はお金のかかるものです。

お金に余裕があるといっても、1億円の参加費がかかるような大会に参加できるのはかなり限られた人でしょう。しかし、優勝すれば大金が手に入ります。

また、前述した「ポーカー・スターズ」主催の大会へ参加することもポーカープロの道として有効なものです。

様々なトーナメントが行われており、参加費100万円ほどで参加できるものも。

こちらも優勝すればポーカープロへの道としてスポンサー契約がされるかもしれません。

お金が無い人の場合

ポーカー技量に優れている、でもお金にあまり余裕がない人の場合、ホイホイと海外へ何度も行くことはできません。

そういう場合は、日本国内のアミューズメントカジノで行われる大会へ参加するのが1番早いポーカープロへの道です。参加費は数千円から行われるものも。

このようなアミューズメントカジノでのポーカートーナメントはポーカー・スターズと繋がっており、勝ち進むとポーカー・スターズ主催の世界大会への出場が約束されます。

仕組みとしては、毎週行われているいずれかの大会で勝ち、予選出場権を手にする→日本代表を決定する大会へと出場し、優勝する→世界大会への参加・滞在・宿泊にかかる費用が提供されるというもの。

金銭に余裕がある人はここを飛び越えていきなり世界大会へと参加できるので、初めて同じ土俵に立てるということになりますが、実力があればポーカープロとしての道を大きく進められます。

優勝を狙うためにオンラインカジノ等で日々の練習が必要

しかしやはり世界大会ともなると、経験と実力は絶対に必要です。実践の場をこなさなければなりません。

そんな時にはまず、オンライン上のポーカーサイト、「ポーカー・スターズ」で経験を積みましょう。

世界最大のオンラインポーカーサイトである「ポーカー・スターズ」では登録さえすれば、入金せずとも様々な強者プレイヤーと同じテーブルを囲み、エキサイティングなポーカーゲームが楽しめます。

練習しながら自分のスタイルを確立したり、相手のカードを予想したりと、ポーカーゲームで勝つために必要な術を習得しましょう。

少しお金に余裕がある人は、日本から安い渡航費で行ける韓国のランドカジノで実践してみましょう。

実際のランドカジノで場の雰囲気を掴むとともに、勝ったり負けたりを繰り返すことでポーカープロになるための大きな経験の場となります。

ポーカーのプロになるための抑えておきたい8つのポイント


ポーカー技量があれば、ポーカープロになれるかも…という道筋は分かりました。

この項では、ポーカープロを目指す際に押さえておくべき8つのポイントを見ていきます。

1.自分のスキルレベルを知る

まずはまとまったお金を使わずに、オンラインカジノのポーカーゲームやポーカー・スターズでゲームを実践し、自分がどれくらいのレベルにあるのか確認しましょう。

自分は強い!と思っていても、他の様々なプレイヤーとポーカーを行ってみると、ちゃんと自分のスキルやレベルが分かります。

自分がどのレベルにいるかを見極めないと、どのようにしたらレベルアップできるかという対策は取れません。何事も上達への道は自分自身をよく知ることです。

2.ポーカーのパフォーマンスの記録を付ける

こちらは自分自身のスキルレベルを知っておくのと同様、基本として必要なことです。

自分がどのような手を使い、金額としてどれほどの収支となったのかを正確に記録します。

ポーカー専門家によれば、最低2000時間分のゲームを記録しておかないと、正しいデータ測定ができない、とのこと。

膨大な時間に目が眩みそうですが、時間さえ賭ければお金を使うことなく実践記録を取ることができます。

記録を付けることで、自分の癖やカードの出目の確率が読みやすくなるでしょう。繰り返すうちに、自分のスタイルを段々と確立できます。

ただ実践回数を増やすよりも、はるかに効率的ですね。

3.ポーカーを仕事にする場合は目標利益を設定する必要がある

ギャンブルを自分の生業とするということは、金銭に対して妥協できないということです。

ポーカープロになるということは、自分の生活費・光熱費やその他もろもろ必要な金額をポーカーゲームで得続けなければなりません。

他の安定した職業と違い、運や振り幅に大金が左右されます。目標金額を得るためのプレイをする必要があるのです。

持ち金がなくても働けばお金を得られるという職業とは違い、賭け金がなければポーカーでお金を得ることはできません。

ほとんどの人は割が合わない、と言うでしょう。しかし、ポーカープロを目指すのであればリスキーな側面を知っておかなければなりませんね。

一生涯遊んで暮らせる賞金を手にする人は本当に稀。しかし、そこまで行かずともポーカーで生計を立てるまでになりたい人はやはり努力が必要です。

4.初心者とプロの違いを知る

ポーカーで勝ち続けること・必要な額を定期的に生み出すことは生半可な気持ちでは成し得ません。

それをやってのけている人がいるために、自分もできるのではないか?好きなポーカーでそれをしたい!となるかもしれないですね。

しかし、ポーカーで大きく勝つためには賭け金もそれなりに大きくしなくてはいけないこと、負けたら大打撃という場合がいくらでもあることを認識しておかなければなりません。

ギャンブルは好調な時も絶不調な時もあります。

不調な時でも一応生活をしていけるという術があるのか、なければとんでもない借金を負う可能性も覚悟ができているのか?

どれほどスマートでクールに見えるポーカーでも、ギャンブルである以上このようなことは付きまといますし、実際ポーカープロの場合でも、ポーカー界から消えた人もいます。

現在ポーカープロとして名を馳せている人も、このようなリスクを背負いながら生きているのです。すごいことですね。

5.ギャンブルは辞め時を知っておく必要がある

ギャンブルには最適なヤメ時があります。ほとんどの人は、その日のギャンブルを終えて「あの時辞めていれば」と思った経験があるのではないでしょうか?

すべては結果論、そんなの読めないと思いますね。しかし、ポーカーに限らずギャンブルで生計を立てている人は、深追いというものをしていません。

勝っている最中でスパッとやめる、負けている時は悔しい気持ちがあっても絶対に深追いしない。このことはギャンブルで勝つためには本当に大事なことです。

6.自分の感情をコントロールする必要がある

上の辞め時に共通しますが、ギャンブルで勝ち続けるためには、絶対に感情に左右されてはなりません。

ものすごく悔しい、ものすごく嬉しいという場面はギャンブル時に繰り返し起こる感情ですが、目的は勝ち続けること。

ギャンブルゲームにおいて、楽しい何かが起きるのを待つのはギャンブル依存症へと繋がります。それでは絶対プロとして成り立ちません。

感情に振り回されるのではなく、すべての結果を情報として受け止めること。今日が終われば明日が来るし、また新しいゲームが始まります。

7.ポーカーは分析と心理学が必要になる

ポーカープロとして生活していくために欠かせないのが対戦相手の癖や行動・表情を読むということ。心理学の要素です。

そして、相手が得るカードを予測することは絶対不可能としても出るカードの確率を読むという分析も必要になります。

ポーカーは運要素の強いギャンブルなのに勝ち続ける人・強い人がいることは事実。魔法ではなく技術でそれを成しているのです。

8.ポーカーのプロプレイヤーは資金集めが必要になる

ポーカープロの資金源はポーカートーナメント(キャッシュゲーム)。

賞金の高い大会は参加費も高くなります。そもそも大会に参加できなければお金を得る術もないのです。

いつでもトーナメントに参加できる費用を用意しておかなければならないし、負けたら大会参加に伴う費用はおじゃんになってしまいます。

大会で大きな賞金を得ても、生活するとともに今後の資金源として運用していかなければなりません。通常の仕事より、本当に厳しいものであることが分かります。

憧れのポーカープロは、膨大な実践経験とともに多大なリスクを背負い、なおかつ勝ち続けるという奇跡を成しえているのですね。

世界の稼いでいるプロポーカープレイヤーTOP3!


世界に「ポーカープロ」なる人々が存在し、世界大会に出場しながら賞金を得て生活しています。

ポーカーはカジノゲーム、しかし競技として認められており、その頭脳をもれなく使って勝負しています。

日本人のポーカープロも莫大な賞金を獲得し、メディア出演しています。そんなポーカープロとして、伝説を残すほど強い3名を紹介します。

No.3 ERIK SEIDEL(約19億1千万円)

Seiborg(サイボーグ)またはSly(スライ)などの愛称で呼ばれるエリック・サイデルはニューヨーク出身のプロポーカー。現在はラスベガス在住。

かつてはバックギャモンのプロプレイヤーでしたが、株式市場で働いたのちポーカーの世界へと移行し、メイフェアクラブという有名なポーカー選手団の一員となりました。

彼の初のメジャーなトーナメントである1988年・World Series of Poker は伝説的な試合となり(2位)、1998年のRounderという映画で再現されたほどです。

1999年に再度WSOP・メインイベントのファイナルへと進み、4位でゲームを終えました。

No.2 ANTONIO ESFANDIARI(約25億4千万円)

イラン生まれのアントニオ・エスファンダーリは「The・Magician(ザ・マジシャン)」の愛称を持つプロポーカープレイヤーです。

もともとプロのマジシャンだったアントニオ、2012年の「Big One for One Dropトーナメント」で史上最高の$18.3ミリオンの優勝賞金を獲得しました。

また、WPTチャンピオンシップで2回、WSPブレスレットを3回受賞し、メディアにも多数出演しています。

アメリカで最初の合法的オンライン・ポーカールームの顔となっており、とても有名なプレイヤーです。

No.1 PHIL IVEY(約111億2千万円)

様々なプロのポーカープレイヤーの中で飛び抜けた伝説を持つ天才・「フィル・アイビー」。

ポーカー界のタイガーウッズという愛称を持つ彼は、カリフォルニア生まれ・ニュージャージー育ち。現在は彼もやはりラスベガス在住。

若干23歳にして、WSOPの3つのタイトルを獲得。WPTタイトル1回、WSPブレスレットを10本獲得し、得た賞金額も$100ミリオン以上という破格さ。

大胆なブラフや攻撃的なベットが彼のプレイスタイルとして知られ、とんでもない額を得るよりさらに、ポーカーへの欲が彼を突き動かしています。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」