2019/01/23

暇なとき、動きたくないとき、何もしたくないとき、やれること10個厳選してみた

暇でしょうがない。だけれどもあまりやる気が起きるわけでもないし、外に出るのも面倒…そういうときもあると思います。

今回はそんなあなたに向けて、とにかく暇なときにできることを10個ピックアップしました。普段は仕事で忙しいあなた。暇な時間をじっくり味わってみませんか?

1 テレビで適当なチャンネルを見る

テレビはつまらなくなったとよく言われますが、それでも適当につけていると思わず見入るようなコンテンツに出会うはずです。深夜や早朝は通販番組や停波しかやっていませんが、それ以外の時間であればワイドショーやバラエティなど、何かしらの番組と出会えるでしょう。

またこれを機に、普段は見ないチャンネルをつけてみるのも面白いかもしれません。新しい好きな番組ができて、それが日々の活力になってくれることもあるかもしれませんよ。

適当なチャンネルを見るだけではなく、録画リストの中から適当にあさったものをダラダラ見たり、テレビ局が運営している無料サイトで気になる番組を見るのもいいでしょう。

2 SNSで他人の投稿を見る

SNSを見れば、知り合いの投稿やリア充の投稿が見つかります。知り合いの投稿を見れば近況をチェックできるほか、コメントやいいねなどをすれば、コミュニケーションも楽しめます。また過去の投稿さかのぼれば、知り合いの昔を振り返ったりしれるので、より親睦も深まるでしょう。

意外かもしれませんが、リア充な投稿を眺めるのも楽しいですよ。最近ではインスタ映えなどと行った言葉が流行っていますが、SNSでインスタ映えする場所のハッシュタグがついた投稿を眺め、エンジョイしている人を観察するのもいいでしょう。いずれにせよ、暇なときは他人のSNS投稿を見るといい暇つぶしになります。

SNSのアカウントを作っていない人は、この機会に作ってみましょう。長続きするとは限りませんが、多くの場合メールアドレスと適当なユーザー名を決めればできるので、ぜひともやってみてください。

3 Youtubeで動画を垂れ流し

Youtubeにはさまざまな動画があり、音楽だけではなくゲーム実況や、Youtuberの動画などもあり、バラエティ豊かなラインナップです。Youtubeには自動再生機能があるので、それを使って自動的に再生されるようにすれば、テレビを見る感覚で見られます。

Youtubeにアップされている動画は、ただただ文字を垂れ流したものからしっかりリサーチされていて、テレビ番組以上に面白いものまで玉石混交ですが、テレビに飽きた人にはその感覚がいいかもしれません。暇なときはYoutubeをテレビ感覚で見て、新しい発見をしてみては?

4 スマホアプリで漫画を読み漁る

昔はマンガというとツ◯ヤなどのレンタル店に行って借りるか、本屋で借りるかしか読めませんでしたが、最近ではマンガを無料や定額で読めるアプリが登場していたり、電子書籍の登場で家にいたままでもサッとマンガを読めるようになりました。

無料や定額サービスだと1巻までしか読めないということも多いですが、1巻だけでも十分展開が楽しめるものも多く、眺めるだけでも暇つぶしになります。またスマホアプリの漫画が好評で単行本が出た…という作家も最近では増えているので、新進気鋭の漫画家の作品を見られるかもしれません。

アプリによってはマンガだけではなく雑誌や一般書も読めるサービスもあるので、暇なときはスマホアプリで漫画などの本を読み漁ってみては?

5 メルカリ、ヤフオクで買い物

インターネットの発達で、さまざまな通販サイトが出現するようになりました。その分販売されるものの数も多くなっているので、新しい発見ができるようになっています。

特にメルカリやヤフオクには個人が一度使った品物が出品されるので、面白い品物に巡りあえることも。メルカリには過去に母子健康手帳や松ぼっくり、読み終えた新聞などが出品されたことがあり、ヤフオクには自衛隊員の使用済み靴下や、ポートレート写真、汚れているパレットなどが出品されたことがあります。

またこれらのサービスは個人間でやり取りするので、慣れれば面白いやり取りや面白い評価がつくかもしれません。ただしメルカリは相当経験を積まなければなりませんが…。

メルカリやヤフオクだけではなく、アマゾンや楽天市場を見るのもいいでしょう。こちらにも面白い品物がたくさんあるので、眺めるだけでも時間をやり過ごせます。

もちろんいいと思った品物があれば買って、実際に楽しむのもいいでしょう。最近では当日発送もできるようになっているので、どんなに暇なときでも通販サイトで1日時間を潰せますよ。

6 パソコンで見たかった映画を見る

外国から輸入された定額制の見放題サービスや、映画レンタルサービスなどを使って、家にいながらにして映画鑑賞を楽しんでみましょう。ラインナップも充実しており、大ヒットした映画や往年の映画などもみられ、名作も見られますよ。

またそういった映画でなくても、ジャンルや言葉で探せるので、思いの外いい発見があるかも。映画は1本2時間程度なので、ふだんはなかなか細切れにしか見れません。連続して見るからこその発見もあるので、暇なときはパソコンやタブレット、スマホなどで映画を見てみては?

 7 スマホゲーム・ネットギャンブルで遊ぶ

スマホやタブレットのアプリの中には、ゲームもたくさんあります。それらのゲームは無料でも十分遊べるように設計されており、ゲームを攻略しようと無我夢中でやっていたら、気づいたら1日経っているかもしれません。また時間が画面に表示されないのもいいところですね。

ギャンブルが好きな人は、普通のゲームではなくスロットやポーカーなどのネットギャンブルで遊んでみてはどうでしょうか。今どきはスマホやタブレットでもできるようになっているほか、賭博罪も海外の企業が運営し、海外のサーバーで運営されているものを選べば引っかかりません。

これまでにギャンブルに興味がなかったという人も、暇なときにギャンブルで遊ぶと、また新しい世界が開けるかもしれませんよ。

8 ボーッと妄想する

暇であれば、とにかく物思いにふけてみましょう。物思いにふけることで、暇つぶしができるほか、新しい考えが思い浮かびます。「あまり妄想なんてしないよ」という人も、自己分析やこれからやりたいことなど、自分とのカウンセリングをやってみるといいですよ。

普通に頭の中で考えるのもいいですが、紙とペンがあるともっとはかどります。家にある紙とペンでもいいですが、このためにわざわざ買うのも贅沢な時間の過ごし方と言えるでしょう。

さらに家の中から出てもいいよという人は、カフェに行って紙とペンを持ち込んで、物思いにふけてみると、もっとはかどります。普段は行かないところに行くことで、リフレッシュにもなるのでオススメです。暇なときは物思いにふけて、普段はなかなか忙しくて考えられないことを考えてみては?

9 とにかく食べまくる

食べること自体は普段もやっていますが、忙しかったり作るのが面倒だったり、健康維持のためにと我慢していたりして、なかなか思うままに食べるときはありません。せっかく暇なのであれば、思うままに食べることをやってみましょう。

家にある食材を食べるのも、それを調理して食べるのも良し。コンビニやスーパーなどに行って、ただただ食べるのも良し。出前がある場合は、出前で家にいながらにして美味しい食事を食べるのもいいでしょう。

最近ではお取り寄せでも当日中に届くこともあるので、お取り寄せを頼むのもいいかもしれません。ただしたくさん食べたあとはその分体重も増加するので、翌日は運動量を増やすなどしてリカバリーしましょう。

またいい暇なときを潰す方法ですが、医者から食事指導を受けている人には全くオススメできません。くれぐれも健康には気をつけてください。

10 寝る

もっともシンプルでもっとも贅沢な(?)暇つぶし法です。普段は仕事や家事、家族サービスなどがあってなかなか寝たいだけ寝るのもできませんが、暇ならやってしまいましょう。何か動く気がなかったり、何もしたくないなら、これが一番オススメです。

暇を持て余す。これぞ至福の時である。

暇なときはその時間をムダに使うことこそが、最高の贅沢です。普段時間は仕事や家事などに追われているので、ムダに使えないものですが、暇なときぐらいは時間をムダにしてみましょう。そうすることで息抜きができ、普段の活動にも活力が生まれます。暇なときに何もしたいことがなかったら、今回紹介した10つのやれることで暇を潰してみては?

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」