2018/02/16

自分にギャンブルは向いてない?やめる前に知っておきべき4つのこと

はっきり言いましょう。ギャンブルには儲かる人と損をする人がいます。そして儲かる人よりも損をする人の方が圧倒的に多いのです。ですからほとんど人は何となくギャンブルに手を出して、損を被って「自分はギャンブルには向いていない」と思って、一獲千金をあきらめてしまうのです。

しかし実はそれは間違いです。なぜならギャンブルには「儲かるセオリー」があって、それを実行すればかなり確実に儲かる、勝てるものだからです。それを知っている人だけが儲けているのです。したがって、向いていないと思っている人でも、それを知って実行すれば儲けることは十分可能なのです。

それでもまだ自分はギャンブルが向いていないと思って、やめようと考えている人もいるでしょう。しかし、やめる前にここで紹介する4つのことをよく読んでください。そうすれば、やめることが正しいのかどうかはっきりするでしょう。

ギャンブルが向かない人が知るべき4つの項目

1 そもそも向き、不向きはない

ギャンブルに向いていない、と思っている人は多いでしょうが、そもそもその「向いている、向いていない」という考え方が違います。そのようなものはないのです。

たとえば1/100の当たりを100回引くまでに当たる確率をご存知ですか。これは誰がやっても63.4%です。これは当たらない確率を確率回分だけ試して100%から引くことで計算ができる純粋な確率論です。つまり6割以上の人は当てることができるのです。

これは「向き、不向き」でしょうか?違います。「確率論」です。

つまりその確率をいろいろな方法で上げていけば、ギャンブルで儲かる可能性も上がっていくのです。要はその方法を知っていて、実行できるかどうかだけです。

2 日本のギャンブルは還元率が低い

その意味で日本のギャンブルにこだわっている人、日本のギャンブルをしている人は基本的に損をするようになっています。それは「還元率」の問題です。

還元率とは、賭けた人の掛け金の合計金額から運営側が運営費を差し引いて還元するその還元金の割合です。たとえば1万円を10人で賭けるギャンブルの場合は、合計10万円が掛け金合計です。ここから運営側が2万円引いて、8万円を勝った人に還元した場合、還元率は80%ということになります。

この還元率が日本のギャンブルは非常に低いのです。それを表でご紹介しましょう。

ギャンブルの種類 還元率
宝くじ 45.7 %
競艇 74.8 %
競輪 75.0%
オートレース 74.8 %
競馬 74.1%
サッカーくじ(toto) 49.6%
パチンコ 85%前後

つまり宝くじの場合は、300円で購入しても、実際に戻ってくるのはその売りの300円×45.7%=137円なのです。これでは儲かる人は非常に少ないというのは当たり前です。本当に「夢を買っている」わけです。1番還元率が高いパチンコでさえ、85%です。

これに対して、海外のカジノのギャンブルの還元率を見てみましょう。

種類 還元率
スロット 95%前後
ルーレット(ヨーロピアン) 97.29%
バカラ 98.64% – 98.8%
クラップス 99.54% – 99.986%
ブラックジャック 96% – 102%

いかがですか。以上のようにカジノの還元率は軒並み95%以上です。つまり当たる確率が非常に高い、そして当たった時に戻ってくるお金が大きい、ということなのです。ブラックジャックに至っては、最高102%です。つまり運営元が自分が損をしてまで2%加えて還元してくれるのです。

つまり「夢を買っている」のではなく「儲けを勝ち取っている」のがカジノなのです。

以上のように、日本のギャンブルは還元率が低いため、いくらやっても儲からないのです。儲けたいのであれば海外のカジノのギャンブルをすべきでしょう。

3 規制が厳しくなっている

また日本のギャンブルは「ギャンブル依存」とういことが社会的に問題になって、さらに規制が厳しくなっています。

例えばパチンコは出玉の上限を現在の2/3に規制される方針です。さらには「大当たり」の出玉も規制を強め、現行の9600円相当から6000相当まで引き下げる、「大当たり」の連続回数の上限もこれまでの16回から10回に減らすことになっています。

そうなれば、還元率はさらに下がっていくでしょう。これがパチンコだけではなく、全てのギャンブルに対してその方針で規制が今後かかっていきます。

したがって日本はどんどんギャンブルで儲からない国に向かっているのです。

4 もっと面白い儲かるギャンブルが他にある

これに対して、儲けたいなら海外のギャンブルをするべきと書きましたが、多くの人はわざわざマカオやラスベガスに行ける時間的にも金銭的にも余裕はないでしょう。そういう人にこそ「日本にいながら海外のカジノのギャンブルができる」方法をご紹介したいのです。

ギャンブルが向かない人におすすめの「オンラインカジノ」

それが「オンラインカジノ」です。

オンラインカジノとは

オンラインカジノとは「インターネットを通じてプレイするカジノ」のことで、海外のカジノでプレイするのと全く同じように、現金をかけて、なおかつ海外のギャンブルの還元率、あるいはそれ以上の還元率のプレイができる、というものです。

還元率は業界No.1

そのオンラインカジノですが、実際の還元率は95%~99%以上で平均97%です。つまり、ラスベガスに実際に飛行機に乗っていってプレイする時よりも還元率が高いのです。

なぜこれのようなことができるかというと、それはインターネット上のカジノだからです。場所代もかかりませんし、人件費も光熱費もかかりません。ですからそのようなコストがかからない分、還元率を高くすることができるのです。

モノを買う時でも今や同じ商品を店頭で買うよりもネット通販で買ったほうが安いのは、ネット通販の方が店舗の賃借料や従業員の人件費などがかからないためです。それと全く同じことです。

ネットでギャンブルって違法じゃないの?

ただ、中にはギャンブルは違法ではないか、よく賭け麻雀が捕まっているではないか、と不審に思う人もいるでしょう。もちろん日本では原則として「賭博行為」は、競馬や宝くじなどの国営ギャンブル以外は犯罪です。パチンコやスロットは、それを景品交換という方法でうまく逃げています。

しかしオンラインカジノは完全に合法なのです。なぜかというと、「賭博場」にあたる、オンラインカジノを運営しているサーバーが海外にあるからです。つまり、日本にいてプレイしていても、それは海外のカジノでプレイしていることとみなされるのです。これは正式な裁判所の見解です。

無修正ビデオを日本で見ても違法にならないのも、動画の保存されているサーバーと、サイトのサーバーが海外にあるからで、全く同じ構造です。

ですから法に触れることなく、安心してプレイできるのです。

イカサマはないの?

またカジノというと、イカサマということを疑う人もよくいます。特に負けてしまうと、イカサマではないかと思うのです。中でもオンラインカジノはコンピューターがディーラーですから、いくらでもプログラムを調節して、イカサマのやり放題ではないか、と思う人もいるでしょう。

しかしその可能性は非常に低いです。というのも、ほとんどのオンラインカジノはそのサーバーを置いている国の政府の公認を受けて営業しているからです。もしもイカサマを仕組んでいるようなカジノであれば、当然公認は取れません。ですからイカサマが行われていることはほとんど考えられないのです。逆に、オンラインカジノを選ぶ時にはそのような公認をとっているところを選ばないと、イカサマをされて損をする危険性が格段に上がるとも言えます。

どうやってお金を賭けるの?

またあまりパソコンやスマホに詳しくない人の場合は、どのようにインターネットで賭けたり、あるいは換金したりするのかが不安かもしれません。しかしそれも非常に簡単です。大きな流れは以下の通りです。、

1 オンラインカジノを選ぶ

まずはオンラインカジノのサイトを選びましょう。選ぶ基準は、

  • 国または公式な機関の公認を受けている
  • プレイできるゲームの種類が多い
  • 入金、換金方法が簡単でクレジットカードや日本のATMが使える
  • ユーザーが多い
  • 登録した時に、ボーナスという名目でベット(掛け金)がタダでもらえる
  • 無料登録ができる

ということです。以上を守ればほぼ、悪質なオンラインカジノ業者にはまることはありません。

2 アカウントを作る

オンラインカジノでプレイするにはアカウント登録が必要です。これは銀行口座と連携したり、犯罪者が登録しないようにセキュリティ面を強化するために、しっかりと本人確認の資料を要求されます。ただしアカウントを作るだけで料金は発生しませんし、個人情報も大手のオンラインカジノは厳格に管理されるので、ハッキングされることもほぼありません。

アカウントの作成方法は、住所氏名、生年月日、電話番号、対応しているクレジットカードの情報を入れて行います。すると、登録したメールアドレスにユーザーIDとパスワードが送られてきて完了です。

3 ソフト(アプリ)をダウンロードする

ゲームを遊ぶためのクライアントソフトやアプリをパソコンやスマホにをダウンロードし、インストールして、ユーザーIDとパスワードでログインします。

4 入出金の方法

ここまですめばあとは入金すればすぐにプレイできます。

その方法は、入金の画面に自分のクレジットカードの番号を入れるか、インターネット決済用のシステムを使ってATMからそのシステムに入金するかのどちらかです。

出金もそのインターネット決済のシステムを使います。出金したお金はATMで下せます。

本当に勝てるのか?

さてそれではいよいよプレイするにあたって、心配なのが「本当に勝てるのか」「儲かるのか」という点でしょう。これは結論から言って、勝てる方法を選べば勝てるということです。

勝てる方法を選べば勝てる

オンラインカジノに関わらず、ギャンブルは基本的に確率の世界です。運もありますが、それも含めて確率です。したがって、当たる確率の高いゲームを選び、その中で当たる確率の高いディーラーや機械を選び、さらに確率の高い方法で賭けていけば、1回1回の勝負は勝ったリ負けたりしても、終わった時には掛け金より勝利金がプラスになっている、つまり儲かっている、ということになるのです。

ですからその勝てるゲーム、勝てるディーラー、勝てる賭け方、つまり「攻略法」を学びましょう。

勝てるカジノゲームとは

まず勝てるゲームとは端的に言って「還元率の高い」もののことです。先に挙げた表を確認していただきたいのですが、その中で1番還元率が高いのはブラックジャックです。ですから、どのゲームをしたいかのこだわりがなければブラックジャックを選びましょう。

勝てる賭け方とは

ブラックジャックはカードの選択にも攻略法がありますが、それは別稿に譲るとして、その前にベットをどうやって賭けていけば最終的に儲かるのか、という方法をご紹介します。

マーチンゲール法

一回目に$1賭けて、負けたら次は$2。次は$4。というように、連敗を重ねるごとにチップを倍に増やして賭けるものです。$200以上のチップを持っていて、尚且つ安定した稼ぎをしたいときに使うことができます。

バーネット法

連勝を重ねるごとに、1→3→2→6と順番に掛けていくものです。コツコツ稼いでいく賭け方の中でも、やや攻撃的なものですが、負けた時の負担も少なく、連勝することができればかなり稼ぐことができます。コツコツ稼ぎながらいざという時に勝ち逃げを狙う場面で使うことができます。

パーレー法

マーチンゲール法とは逆の「勝つごとにチップを倍にしていく」掛け方です。途中で負けても、$1単位でも負けとなるので、負けたとのリスクも少なく、連勝することができれば、かなりの額を稼ぐことが出来るので、「一気に稼いですぐに逃げたい」という場面で使うことができます。

グッドマン法

連勝を重ねるごとに 1→2→3→5→5→5。とチップを稼いでいく掛け方です。少し不規則なかけ方ですが、連勝することでその効果を発揮します。逆に、勝利と敗北が交互にくる展開では、資産が逆にマイナスになってしまうので注意が必要です。連勝を狙える場面で使うことができます。

ハーフストップ法

儲ける目標の利益を先に定め、実際の目標の半分に到達した時点でゲームを終了するものです。これによって、「後半になって急に負けだした」という自体を防ぐことができます。他の掛け方と併用して使用すると良いでしょう。

以上のどれかの方法を選んで賭けていけば、最終的に儲かる可能性は高くなります。

おすすめのオンラインカジノ3選

ではだいたいの「勝ち方」「儲け方」が分かった段階で、おススメのオンラインカジノをご紹介します。

日本語完全対応のベラジョンカジノ(Vera&John)

ベラジョンカジノは国公認ではありませんが、海外の株式上場企業の運営でからイカサマはありませんし、稼いだお金は確実に現金化できて安心です。

さらにはゲーム数が800以上揃っていますから、勝てるゲームを探すのに苦労しません。

また完全日本語対応です。スタッフにも日本語ができる人が多いので、日本でプレイしているのと同じように戦えます。

そして今なら初回入金ボーナス30ドルがあるので、入会するにはタイミングがばっちりです。スマホにも対応していますので、仕事中の空いた時間にも、夜に寝床の中ででも遊ぶことができるので、細かく稼いで大きく貯めることが可能です。

実際にどの程度「儲かるのか」というと、2017年にMiaさんという女性がベラジョンカジノで「Joker Millions」というゲームで、開始60秒77セントを3,482,819セントにしました。日本円にして約4億円です。これはニュースサイトで流れました。それくらいベラジョンカジノは儲かるオンラインカジノなのです。

ベラジョンカジノで遊ぼうという人は
こちら
から。

スマホで遊べるエンパイアカジノ(EMPIRE777)

2つめがエンパイアカジノです。

エンパイアカジノはフィリピン政府の公認です。したがって、イカサマはあり得ません。安心して勝負できるわけです。

またエンパイアカジノはベットが、1ドル~10万ドルまで好きなレートから選べるので、手元資金に関わらず、誰でも勝負できます。

さらにコンピューターではなく生身の人間がディーラーをしている「ライブディーラー」なので、非常に臨場感がありますし、自分に合った、つまり勝てるディーラーを探せば、そこでプレイすることが可能です。

当然スマホにも対応していますし、アプリをダウンロードする必要のないブラウザ方式ですから、インストールの煩わしさがありません。

日本語も完全対応ですから言葉でも苦労しないでしょう。

エンパイアカジノで遊ぼうという人は
こちら
から。

無料でお試しプレイできるインターカジノ(Inter Casino)

インターカジノは1996年スタートの老舗のオンラインカジノです。長く続けられているということはそれだけ健全だということです。さらに有名な海外のオンラインギャンブル誌「Gambling Online Magazine」では5年連続トップを受賞していますので、イカサマなどは絶対ないでしょうし、非常に遊びやすい、儲かりやすいオンラインカジノなのだといえるでしょう。

そもそもインターカジノの運営会社はロンドン証券取引所や米国ナスダック市場などに上場しているクリプトロジック社ですから、「変な」ことをしないのは当然です。

またメールやチャットで日本語サポートを受けられますから、わからないことがあっても大丈夫です。

さらにインターカジノは入会時のボーナスだけではなく、ボーナスのついたキャンペーンが非常に頻繁に開催されています。したがって、少しの資金で参入しても、大きな勝負が可能です。

それをうまく使ったたObaessoさんという人が、インターカジノの「Millionaires Club」というスロットで日本円にして約9億5000万円の高額当選を果たしています。この点でもインターカジノが「儲かる」カジノだということがよくわかります。

インターカジノはアプリやソフトをダウンロードしないでできるブラウザ方式ですから、その点でも簡単です。

インターカジノで遊ぼうという人は
こちら
から。

今やっているギャンブルが向いていないなら新しいことをやればいい

いかがでしたか。

日本のギャンブルで損をしているみなさん、それはあなたが「ギャンブルに向いていない」のではなく、正しい方法、つまり儲かる方法でギャンブルを選び、プレイしていないだけです。したがってギャンブルで儲ける方法はただ1つです。新しい、儲かるギャンブルを選んで、それでプレイしましょう。そうすれば必ず、「勝者」になれるはずです。

ご紹介したオンラインカジノはすべて無料登録できますから、まずはそこから始めてみましょう。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating

スマホでいつでも手軽にカジノゲーム!
ダウンロードやインストールなど面倒な作業はありません!

キャンペーン情報
入金不要ボーナスで30ドルゲット!完全無料のプロモーションを実施中!

エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating

ライブカジノに特化したオンラインカジノはここしかありません!
美女ディーラーと生中継で白熱プレイ!

キャンペーン情報
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!

インターカジノ
Inter Casino
おすすめ度
4.0 rating

運営歴20年を超える古株カジノ!
一発9億円!?日本でも9000万円の当たり実績!

キャンペーン情報
「期間限定!登録するだけで10ドルの無料チップがもらえる!」