2020/03/21

一人の贅沢って何がある?おすすめの過ごし方を紹介します

家族や友人と出かけるのも楽しいですが、他の誰にも気兼ねなく一人だからこそ味わえる贅沢もあります。

一人だからこそ経験できる発見やゆったりとした時間は、忙しい日常から離れて贅沢な時間を過ごすことができるはずです。

そこで今回は、一人で過ごす贅沢についておすすめの過ごし方10選をご紹介していきます。

一人で贅沢といったらこれ!おすすめの過ごし方10選


さっそくおすすめの一人贅沢な過ごし方を10個ご紹介していきます。休日などにプチ贅沢をしてみてください。

①動物園・水族館

動物園や水族館は普段なかなか一人で行くことはないでしょう。おそらく、幼いころに両親と行ったりとか小学校の遠足で行って以来、どちらも訪れていない方が多いのではないでしょうか。

昔の動物園・水族館はただ動物や魚を見るだけでしたが、最近は様々なアトラクションが組み込まれていたりして、大人でも楽しめる場所となっています。

一人で気の向くままに園内を回ると自由に楽しめますし、夜もやっているところなら夜ならではの動物や海洋生物の動きなどを見ることができ、贅沢な気分に浸れるでしょう。

②映画館で映画鑑賞

最近ではNetflixやAmazonプライムなどの映画視聴サービスが普及し、スマホやパソコン、タブレットで気軽に映画が観られるようになりました。

たまには映画館で一人じっくりと作品にのめり込むのも休日の過ごし方として素敵です。大きな画面と音響効果のある中で観ると、同じ作品でもスマホで観るよりも贅沢な気持ちにさせてくれるに違いありません。

週末や休日は混んでいて女性が一人で行く場所としてあまりおすすめはできませんが、平日休みが取れたらぜひおすすめしたい方法です。

③温泉で体を癒やす

温泉で体を癒すのも一人贅沢の方法としておすすめです。

ぽかぽか気持ちの良い温泉にじっくり浸かるだけでも身体も癒されますし、上がった後は館内で食事をするもよし、お気に入りのレストランへ行くもよしです。マッサージやエステを受けるのもいいでしょう。

また、温泉内で普段知り合わない人とのコミュニケーションもできる可能性があり、気分転換にもつながります。

④お気に入りのレストランで食事をする

お気に入りのレストランで食事をするのも一人贅沢としておすすめです。

普段はちょっと高くて手が出ないようなメニューも、プチ贅沢として値段を気にせず注文してみてはいかがでしょうか。

ごはんの値段を気にせず好きなものをお腹いっぱい食べて、時間を忘れて美味しい食事を味わうのはとても贅沢なことだと思います。

この機会にちょっとおしゃれをして美味しい食事を楽しんでみましょう。

⑤好きなゲームを遊ぶ

時間を気にせず好きなゲームに没頭するのも贅沢な時間の使い方です。普段は忙しくて短時間しかゲームで遊べなくて不満がある方にとっては、好きなだけゲームができるというのは何よりも贅沢な時間と言えるでしょう。

また時間がたっぷりあるときだからこそ、じっくり遊べる作品や自分に合いそうなゲームを探してとことん遊んでみるのもいいのでは。

好きなゲームを誰にも邪魔されずとことんやれる贅沢な時間を味わってください。

⑥気の向くままに旅をする

行きたいところへ行ったり、気の向くままに旅をすることも忙しい日常ではできない贅沢な過ごし方です。

連休をとって遠くに旅行に行けるといいのですが、普段の休日でも十分贅沢な過ごし方として旅ができます。

例えば通勤と反対の方向の電車に気の向くまま乗って、気になる駅で降りてぶらぶらするのも贅沢な休日の過ごし方と言えます。

一人の贅沢というと、女性のイメージが強いですが、気の向くままに旅をするのは男一人の贅沢な過ごし方としてもおすすめです。

⑦マッサージ・エステで体を癒やす

普段は忙しくてマッサージやエステになかなか通えない、通えても短時間で疲れがとり切れない、そんな方が多いのではないでしょうか。

休日で時間があるからこそ、じっくりマッサージやエステを受けて溜まった疲れやコリを取り除くのも贅沢な過ごし方と言えます。

また休日は仕事もなく気持ちも開放的になるので、マッサージやエステも気持ちよく受けられることでしょう。

⑧漫画喫茶・ネットカフェで好きな漫画に没頭する

漫画喫茶やネットカフェだと安っぽい感があり、贅沢なイメージに結び付かないかもしれません。しかし東京など都会では、完全個室でプラベート万全で一人でゆっくりできる場所として使える場所が増えてきています。

内装やサービスもかなりしっかりしているところもあり、一人でのリフレッシュに最適です。もちろんそういったところは通常のネットカフェなどより高いですが、それでも高級喫茶店などと比べたら十分すぎる低コストです。

好きな漫画に没頭したり新しい作品を発掘したりと、コスパの非常によい贅沢な過ごし方をしてみてはいかがでしょうか。

⑨美術館で芸術作品に触れる

芸術作品に日常的に触れている方はほとんどいないのではないでしょうか。

芸術作品は詳しくなくても、芸術作品に触れることで普段使わない感性が刺激され、日常とかけ離れた贅沢な時間を過ごすことができます。

また美術館は時間もゆったりと流れており、鑑賞に来る方々も慌ただしくしたり急ぐ方もいないので、自分も余裕をもって行動したりじっくり作品を観ることができます。

一人で贅沢な過ごし方をしたければ、美術館で芸術作品とじっくり向き合ってみては。

⑩自分のスキルを磨く

近年は副業を推奨する企業も増えています。贅沢な時間を過ごすのもいいですが、やはり安定した収入があってこそ余裕をもって過ごすことができるのではないでしょうか。

たっぷり時間を使える休日に自己投資として様々なスキルを磨くことも、未来のために贅沢な時間の過ごし方と言えるでしょう。

副業スキルというと難しいイメージがありますが、趣味を突き詰めたり、競馬やオンラインカジノなど攻略法があるギャンブルであれば、戦略を徹底的に調べてみるのもおすすめです。

番外編|オンラインカジノでカジノゲームを楽しむ

番外編としてオンラインカジノでカジノゲームを楽しむことも贅沢な時間の過ごし方としておすすめです。

海外でカジノは富裕層の楽しむアミューズメントといった位置づけにあり、多くの方が贅沢な時間をカジノで満喫されています。

日本ではまだカジノはありませんが、オンラインカジノなら無料で遊べますし、実際に現金を賭けて遊ぶことも可能です。

オンラインカジノに興味がある方は、下記の記事で詳しく解説しているのでぜひご覧になってください。

一人の時間を贅沢に過ごそう!

今回は一人で贅沢な時間を過ごす際におすすめの10例をご紹介してきました。

どれも普段はなかなかやったり触れる機会がないものばかりです。ぜひ一人で贅沢な時間を過ごすという貴重な機会だからこそ、普段やったことがないものをやってみるのもおすすめです。

今後日本にカジノが誘致されたときのために、オンラインカジノに触れてみるのも面白いと思います。カジノは普段触れる機会がないですし、全世界で長年楽しまれているものなのできっと贅沢な時間が過ごせるでしょう。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!