2019/10/03

ブラックジャックのスプリットを解説!賭け方やルールも紹介します

今回の記事ではブラックジャックのスプリットについて徹底解説します。

そもそもスプリットとは何なのかという基本的なことから、どのような場面で使うのかという実戦向きの内容も紹介。

スプリットという単語を聞いたことがあるだけの方も、この記事を読めば実戦でもスプリットを使いこなせるようになるでしょう。

ブラックジャック(BLACK JACK)をスプリット(Split)で攻略しよう

ここではブラックジャックのスプリットについて詳しく解説を行います。

そもそもスプリットとは?

ブラックジャックのスプリットとは、最初に配られる2枚のカードが同じ場合に使用できるアクションの1つ

2枚のカードを分けて、それぞれのカードを1枚目としてプレイを続けることができます。

ブラックジャックの必勝法と言われるベーシックストラテジーをマスターするために、覚えておくべきジェスチャーです。

ベーシックストラテジーから見るスプリット

スプリットができるカードが配られた際に、ベーシックストラテジーから見てどのように行動すべきかという点を表にしてまとめました。

ディーラーのカードの点数
2 3 4 5 6 7 8 9 10 A










A P P P P P P P P P P
10 S S S S S S S S S S
9 P P P P P S S P S S
8 P P P P P P P P P P
7 P P P P P P H H H H
6 P P P P P H H H H H
5 D D D D P D D D H H
4 H H H P P H H H H H
3 P P P P P P H H H H
2 P P P P P P H H H H
  • S・・・スタンド
  • H・・・ヒット
  • D・・・ダウルダウン
  • P・・・スプリット

ブラックジャックでペアのカードが配られる確率は約6%です。20回プレイして、1〜2回あるといった感じ。

少ないように思えますが、ブラックジャックで勝ち続けるためには最適なアクションを取り続けることが大事です。

ペアが配られた際のベーシックストラテジーについて、特徴があるペアカードについて詳しく解説を行います。

A(エース)のペアと8のペアは必ずスプリットする

A(エース)と8のペアは必ずスプリットを行います。

Aをスプリットすることで、点数が10のカードを引き、21点を作りやすくします。

一方8では、スプリットしない状態だと点数が「16」です。これは強いといえる点数でもなく、ヒットするとバーストしてしまう可能性も高い点数。

そのため、8のペアの場合はスプリットを行うことが最善の選択肢となります。

絵柄(10)のペアはスプリットせずそのまま勝負

点数が10となるペアは、スプリットせずにそのまま勝負することが最適な選択肢となります。

ブラックジャックを実際にプレイした経験がある方は、1枚目に点数が10のカードが来た場合、勝つ確率が高くなるということを知っているでしょう。

そういう経験から10のペアができた場合、スプリットしたくなってしまいます。しかし、それは間違った選択です。

点数が10のカードが来る確率は約3分の1。10のペアをスプリットをした時に、同じく20の点数になる確率はそれほど高くありません。

10のペアが来た場合は、そのまま勝負すべきということを覚えておきましょう。

4と5のペアは基本的にスプリットしない

4と5のペアはスプリットが有効となるケースは少ないです。

ベーシクストラテジーで4と5のペアをスプリットすることが有効となるケースは、4のペアの場合はディーラーのカードが5または6のとき。

5のペアの場合はディーラーのカードが6のときのみに限ります。

ディーラーのカードが6の時は、10のペアを除きスプリットを行うべきと覚えておきましょう。

ブラックジャックのルールや賭け方を確認しよう

ここではブラックジャックの基本的なルールや賭け方について解説を行います。

ブラックジャックの流れ

ブラックジャックの大まかな流れは次のようなものになります。

  1. テーブルに着く
  2. ベット額・ベット数を決める
  3. カードが配布される
  4. アクションを選択する
  5. ディーラーがアクションを選択する
  6. 勝敗が決定する

選択できるアクションについては、次の項目で詳しく解説を行います。

各アクションまとめ

ブラックジャックでプレイヤーが行えるアクションについてまとめています。

アクション 説明
ヒット もう1枚追加でカードを引く
スタンド 手札の数字で勝負を行う
ダブルダウン ベット金額を2倍まで増やし、1枚ヒットする。その後、カードの点数にかかわらず勝負を行う
スプリット 配られたカードがペアの場合、それぞれのカードを1枚目に配られたカードとしてプレイを進めること
サレンダー 2枚のカードを確認した後に勝負に降伏し、ベット金額の半額の払い戻しを受ける
インシュランス ディーラーの1枚目のカードが「A」だった場合に、ベット金額の半額を支払う。ディーラーがブラックジャックとなった場合に払い戻しを受ける

ブラックジャックはスプリットを利用して有利に勝負しよう!

ブラックジャックでスプリットの判断をしっかりできるようになると、有利に勝負を進められるようになります。

しかし、ベーシックストラテジーはパターンが多く覚えきるのは大変です。もし暗記できるようになりたいのなら、何回も繰り返しスプリットの勝負を経験しましょう。

オンラインカジノであるベラジョンカジノは、スマホでもブラックジャックをプレイ可能です。ネットに繋がれば、いつでもどこでも練習することができます。

早くブラックジャックを上達したいという方は、登録してぜひたくさん練習を行ってみてください。実戦が何よりの練習になると、きっと気づくでしょう。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!