カジノゲームの種類を徹底解説!実際に遊んでみた感想も動画付きで紹介
2021/03/12

カジノゲームの種類を徹底解説!実際に遊んでみた感想も動画付きで紹介

カジノではカードを使ったゲームをはじめ、ルーレットやサイコロなど様々なゲームが楽しめます。

今回はカジノで遊べるゲームの種類を特徴や簡単なルールと合わせてご紹介していきます。

実際にカジノゲームで遊んでみた感想も交えてお伝えしますので、ぜひ参考にしてカジノゲームをお楽しみください!

カジノで遊べるゲーム・ギャンブルの種類|トランプゲーム編

カジノ
まずは日本人にも馴染みの深いカードを使ったカジノゲームをご紹介します。

  • ブラックジャック(BLACK JACK)
  • バカラ(BACCARAT)
  • ポーカー(POKER)
  • ドラゴンタイガー(Dragon Tiger)
  • カジノウォー(Casino War)

子供の頃にトランプでポーカーをした事のある人も多いのではないでしょうか?

そんな親しみのあるポーカーをはじめ、聞きなれないカードゲームまで一挙にご紹介していきます。

ブラックジャック(BLACK JACK)

ブラックジャックはカジノを代表するカードゲームのひとつで、プレイヤーとディーラーの1対1の勝負となります。

配られたカードの合計が、最終的に21に近い数字だった方が勝利です。22以上になるとアウトとなりますので注意が必要になります。

特別覚える事と言えば、カードの数字のカウントの仕方くらいです。

  • 2〜10 ⇨ 記載の通り
  • J.Q.K ⇨ 10
  • A   ⇨ 1もしくは11の好きな方

ブラックジャックは様々な攻略法も利用できるので、ゲームに慣れたら攻略法を駆使して楽しむことも可能です。

配当 1.5〜2倍
ゲームスピード
攻略難易度 ★★★☆☆

実際にブラックジャックを遊んでみた!

実際にオンラインカジノのビデオゲームにてブラックジャックをプレイしてみました!

ブラックジャック

初手から「20」と強力な手札となりましたので、追加でカードを引かずにこのまま勝負します。これでディーラーの手札合計が19以下になりましたら私の勝利となり、5ドルの利益です。

ブラックジャック

細い数字のカードがどんどん追加されていったので「もしかしたら引き分けか万が一負けもあるかも。。」とヒヤヒヤしましたが、何とか勝利することができました。

ブラックジャックの基本配当は2倍です。今回は5ドルをベットしたので全部で10ドルが手元に返ってきた形となります。

ベットしてから勝敗結果が出るまで恐らく10秒もかかりませんでした。このスピード感がまた病みつきになりそうです。

バカラ(BACCARAT)

カジノの王様といえばバカラです!バカラは古くから世界中で人気が高く、特にアジア人が好むカードゲームとなります。

ゲーム進行スピードが早く、ランドカジノでは大金が動くカードゲームです。

ルールはとてもシンプルで、プレイヤーバンカーのどちらが勝つかを第三者として当てるだけです。

カード配りなども全てディーラーが行うため、ただ予想をして賭けるだけという初心者でもすぐに参加できるゲームですね。

配られた2〜3枚のカードの数字の合計下一桁が9に近い方が勝ちとなります。

カードのカウントは下記の通りです。ブラックジャックと微妙に違うので注意しましょう。

  • 2〜10 ⇨ 記載の通り
  • J.Q.K ⇨ 10(下1桁をみるので実質0)
  • A   ⇨ 1
配当 1.95〜8倍
ゲームスピード
攻略難易度 ★☆☆☆☆

実際にバカラを遊んでみた!

実際にビデオゲームのバカラをプレイしてみました!まずはバンカーに5ドルをベットしてみます。

その結果、プレイヤーの数字は「6」、バンカーの数字は「5」となりましたので惜しくも負けてしまいました。

バンカー

気を取り直して次のゲームへ行きましょう。どちらにベットするか悩みましたが、このまま同じバンカーに5ドルベットしてみます。

結果、プレイヤーの数字は「4」、バンカーの数字は「8」となりましたので見事勝つことができました。

バンカー

バンカーはブラックジャック以上にゲーム展開が早く、ビデオゲームの場合ですと1勝負が3秒程で勝敗が決まります。

ですのでスピーディーな展開をお好きな方には特におすすめです。

ポーカー(POKER)

日本人に馴染み深いポーカーは、世界のカジノでも人気のカジノゲームです。

ポーカーには様々な種類がありますが、世界共通の定番はテキサスホールデムポーカーです。

テキサスホールデムポーカーでは参加プレイヤー(お客同士)で勝負をしますが、ディーラーと勝負するアレンジポーカーも存在します。

テキサスホールデムポーカーのルールは、各参加者に配られた2枚のカード(ホールまたはポケットカード)と、全員が共通して使用することのできる5枚のカード(コミュニティカード)の中から強い役を作って勝負します。

戦略や運の他にも相手の心や顔色を伺いながら進めるので、心理戦も楽しめるハラハラドキドキのカードゲームです。

配当 ベット内容による
ゲームスピード
攻略難易度 ★★★★☆

実際にポーカーを遊んでみた!

今回はホールデムポーカーをプレイしてみました。このポーカーは日本ではあまり馴染みがありませんが世界的には有名で、場の共通カード5枚と手札2枚のカードを組み合わせてペアを作るゲームです。

それでは3ドルをベットして実際に遊んでいきます。場には「Q」「3」「3」、手札には「7」「6」がありますので、現状「3」のワンペアです。

ポーカー

この状況ではまだ戦況が読みづらいですが、コールで続行します。結果、私の手役は「3」と「6」のツーペアですので勝ちを確信しました。

が、しかし。。相手の手役は「3」と「J」のツーペアで、私よりも強い形となりますので負けとなります。。

ポーカー

このようにホールデムポーカーは皆さんがご存知のポーカーよりも遊び方が幅広いので、ぜひ一度お試し下さい!

ドラゴンタイガー(Dragon Tiger)

ドラゴンタイガーは、バカラと少し似ているカードゲームです。

バカラ同様、第三者として架空のドラゴンとタイガー、どちらが勝つかを予想するだけの単純なゲームとなります。

バカラとの違いは追加カードがないという点です。つまり始めに配られたカードで勝負が決まってしまいます。

数字の数え方はトランプの数え方と全く同じで、A(1)〜K(13)となり数字が大きい方が勝ちとなります。

配当 2倍
ゲームスピード
攻略難易度 ★☆☆☆☆

カジノウォー(Casino War)

カジノウォーは1990年代に誕生したかなり新しいゲームで、カジノのカードゲームの中で最もシンプルで簡単なルールです。

プレイヤーとディーラーの勝負となり、配られた1枚のカードの数字の大きさで勝敗が決まります。一瞬で勝負がつくのでスピーディーにたくさんの勝負が可能です。

とにかくカジノゲームや雰囲気に慣れたいという人や、頭を使うゲームに疲れた時におすすめのゲームです。

配当 1.5〜2倍
ゲームスピード
攻略難易度 ★☆☆☆☆

カジノで遊べるゲーム・ギャンブルの種類|ダイス・サイコロ編

サイコロ
次にサイコロを使うゲームを紹介していきます。サイコロを使ったゲームをダイス系ゲームと呼び、大人数で楽しむことができる賑やかなゲームで人気があります。

サイコロを使ったゲームも古くから親しまれており、日本でもギャンブルが盛んだった江戸時代にはサイコロを使った賭博が人気がありました。

今回はサイコロを使った代表的なゲームを2つご紹介します!

  • クラップス(Craps)
  • シックボー(大小)

クラップス(Craps)

プレイヤーが2つのサイコロを同時にテーブルへ転がし、その目を当てるという簡単なルールです。

クラップスはディーラーではなく、プレイヤーが自分でサイコロを振れることもあり、ランドカジノでは大変盛り上がる人気のゲームです。

プレイヤーが交代して進行するため、資金が少ない人でも楽しめます。

一見とても単純なようにも思えますがゲームの進行方法やベット方法、それから出目パターン、パターン数を覚えておく必要があります。ランドカジノに行く前には少し勉強しておいたほうが良さそうです。

配当 1〜30倍
ゲームスピード
攻略難易度 ★★☆☆☆

シックボー(大小)

シックボーは別名、大小やタイサイと呼ばれるサイコロを3つ使ってプレイするゲームです。

ディーラーが3つのサイコロを同時に投げ振り、出目を当てるという中国発祥のゲームとなります。

クラップスと同じルールですが、サイコロの数が1つ多くなるので勝利する確率は低くなります。

3つのサイコロの出目は、6x6x6=216通り!しかし当たった時の配当金が大きくなります

配当 1〜180倍
ゲームスピード
攻略難易度 ★★☆☆☆

実際にシックボーを遊んでみた!

シックボーのプレイ画面を見てみますと、賭け方が非常に豊富であることがわかります。

シックボー

これだけ項目があると悩んでしまいますが、今回はシンプルに出目の合計が4〜10か、それとも11〜17かという項目で後者に賭けていきましょう。

シックボー

結果、サイコロの出目は「3」「1」「4」で合計「8」となりましたので負けてしまいました。こう見ますと確率は半々ですが、大の方が出づらい気がしますね。

気を取り直して、お次は小に賭けていきます。

シックボー

二回戦目の結果、まるでこちらの意図を読まれたかのように大が出て負けてしまいました。。確率ゲームはやはり戦略をしっかり持たないといけないですね。

感想としてはサイコロは日本人の私達も馴染み深いので、カジノ初心者の方も遊びやすいのではと思います。

カジノで遊べるゲーム・ギャンブルの種類|その他テーブルゲーム・ビンゴ等

ルーレット
最後に紹介するのはその他テーブルゲームやビンゴ系のゲームです。

  • ルーレット(Roulette)
  • キノ・ケノ(Keno)
  • ポンツーン(Pontoon)

ルーレット(Roulette)

カジノの女王とよばれるルーレットは古くから世界中で愛されるカジノの定番ゲームのひとつです。

ディーラーがホイールと呼ばれる回転盤にボールを投げ入れ、ボールがどの数字・色に落ちるか予想するだけですので初心者でも簡単に参加できます

ルーレットにはアメリカンとヨーロピアンの2つのタイプがあり、構成されている数字の数に違いがあります。

  • アメリカンルーレット⇨1〜36の数字 + 0 + 00
  • ヨーロピアンルーレット⇨1〜36の数字 + 0

ヨーロピアンルーレットには00がないため、単純に当たりやすくなります。

配当 1〜35倍
ゲームスピード
攻略難易度 ★★☆☆☆

実際にルーレットを遊んでみた!

今回は数あるルーレットの中でも一般的なヨーロピアンルーレットを遊んでいきます。ルーレットは賭け方が非常に多いテーブルゲームで、どこにベットしようか悩んでしまいますね。

今回はシンプルに「赤」or「黒」で「黒」に賭けていきます。まずは5ドルベット。

ルーレット

一回目は「赤」にボールが落ちて負けとなってしまいました。シックボーでの反省を活かして次も「黒」にベットします。

お次も「赤」が出てしまったので負けとなります。。負け分を取り戻すために、お次は倍の10ドルを「黒」に賭けてみましょう。

ルーレット

三回目は「黒」にボールが落ちてくれましたので見事勝利となり、10ドルが返ってきました。

今回は「赤」or「黒」で勝負しましたが、他にも「1〜18」or「19〜36」、「1〜12」or「13〜24」or「25〜36」等賭け方がたくさんありますので、ぜひお試し下さい。

キノ・ケノ(Keno)

キノ・ケノはあまり聞き馴染みのないカジノゲームだと思いますが、子供の頃に誰もが一度は遊んだことのあるビンゴに似たゲームです。

1〜80の数字の中からカジノ側がランダムに20個の当選番号を選びます。

参加者は事前に好きな数字を1個〜20個以内で選んでおき、当選した数字の数とベット額により配当がもらえます。

配当 ベット内容による
ゲームスピード
攻略難易度 ★★☆☆☆

ポンツーン(Pontoon)

ポンツーンはブラックジャックのルールとよく似ている、イギリス版ブラックジャックです。

プレイヤーとディーラーの1対1の勝負で、配られたカードの合計が、最終的に21に近い数字だった方が勝利。ここまではブラックジャックと変わりないようですが、ディーラーのカードを勝負するまで見ることができない点が最大の違いです。

つまりディーラーのカードを見ながら進行を進める攻略法「ベーシックストラテジー」が使えず、ディーラーの手を読むことができません。

カードの数字のカウントはブラックジャックと同様です。

  • 2〜10 ⇨ 記載の通り
  • J.Q.K ⇨ 10
  • A   ⇨ 1もしくは11の好きな方
配当 1.5〜2倍
ゲームスピード
攻略難易度 ★★★☆☆

カジノゲームの種類・内容一覧まとめ

カジノゲーム
代表的なカジノゲームを紹介しましたが、ルールはどれも意外と単純で簡単にできるものが多いです。

しかし、お金を賭けて遊ぶとなると様々な攻略法や必勝法、その場の駆け引きが重要となってきます。

勝率をあげるためには、実際にプレーをたくさんして経験を積むしかありません!

今回紹介したカジノゲームを一覧にまとめましたので、プレーするゲーム選びの参考にしてみてくださいね。

ゲーム名 配当 ゲームスピード 攻略難易度
ブラックジャック 1.5〜2倍 ★★★☆☆
バカラ 1.95〜8倍 ★☆☆☆☆
ポーカー ベット内容による ★★★★☆
ドラゴンタイガー 2倍 ★☆☆☆☆
カジノウォー 1.5〜2倍 ★☆☆☆☆
クラップス 1〜30倍 ★★☆☆☆
シックボー 1〜180倍 ★★☆☆☆
ルーレット 1〜35倍 ★★☆☆☆
キノ・ケノ ベット内容による ★★☆☆☆
ポンツーン 1.5〜2倍 ★★★☆☆

カジノゲームで使えるチップの種類は?

チップ
ここではカジノゲームで一般的に利用できるチップの種類(金額)の紹介をしていきます。

カジノでは現金をチップに交換しチップを現金のように扱いプレーします。チップの色ごとに金額が決まっていますので事前に確認しておきましょう。

カジノによって若干の色の違いはあるかと思いますが、色ごとの金額を一覧にまとめましたのでご覧ください。

チップの色 金額
青・白・グレー 1ドル
5ドル
25ドル
100ドル
紫・ピンク 500ドル
1,000ドル
5,000ドル
オレンジ 25,000ドル

チップに金額が書かれているので、必死に丸暗記する必要はないのでご安心を!しかし、だいたいの金額を頭に入れておくとスムーズに遊べます。

カジノゲームの種類は豊富!様々な賭け事遊び倒そう!

カジノ
カジノのゲームは今回紹介したゲーム以外にも様々な種類が存在しますので、飽きる事なくいつまでも楽しめます。

まずは基本的なゲームを覚えて、さらに難易度の高いゲームに挑戦してみましょう。

カジノゲームを楽しむなら、リアルマネーが賭けられるオンラインカジノがおすすめです!24時間365日いつでも遊べるオンラインカジノをぜひお試しください。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!