2019/11/24

愛知県・常滑市のカジノ(IR)誘致はどうなってる?進捗含め徹底調査

日本においてカジノ設置は現状3施設までと決められていますが、よく耳にするのは、「大阪」「長崎」最近では「横浜」などは良く取り上げられてきているのはご存知でしょう。

愛知県・常滑(とこなめ)市も誘致には積極的な姿勢を見せているます。

今回は常滑市のIRカジノ誘致の最新情報についてご紹介していきます。

常滑市のカジノ(IR)誘致について基本情報を知ろう


(画像引用元:とこなめりんくうビーチ)
それでは早速ですが常滑市の基本情報などからご紹介いたします。

そもそも常滑市ってどんなところ?

愛知県西部にある市。知多半島西岸の中央部に位置し、西側は伊勢湾に面しています。同湾の海上埋立地に中部国際空港(セントレア)が所在があり、海外との窓口も開けた立地となっています。

総人口 面積 人口密度
57,814人 55.90km2 1,034人/km2

常滑市がカジノ(IR)誘致の有力候補地になっている理由は?

常滑市がカジノ誘致の有力候補地になっている理由は以下の3つが挙げられます。

  • 空港から直接アクセスできる好立地
  • 温暖な気候で観光にも適している
  • 景色の美しさでリゾートカジノ化が可能

①中部国際空港セントレアがありアクセスが良い

愛知県常滑市は中部国際空港セントレアが設置されている事もあり、国内外を問わずに観光客を呼び込みやすい点が魅力となっています。

上海や北京などの直行便もあるために、中華圏のカジノファンの富裕層の取り込みが可能であることも強みであるでしょう。

②基本的に1年中温暖な気候になる

常滑市は元々観光地として有名ですが、快適な気候も魅力です。

一年を通じて比較的温暖ですが、冬には三重県の鈴鹿山脈方面から「鈴鹿おろし」と呼ばれる風が伊勢湾を越えて吹き寄せ、まれに降雪もあるようです。

③景色の美しさが統合型リゾートにもってこい

愛知県でも常滑市は海岸を中心に景色が美しいことで観光客にもとても近位がります。統合型リゾートを作る上では最高の立地条件と言えるでしょう。

カジノだけではなくても、美しい街々などを十分に楽しめる要素があります。

現在常滑市のカジノ(IR)誘致はどんな状況になってる?


では実際に2018〜2019年常滑市カジノ誘致についてどのような状況であったのかを解説いたします。

予算としてカジノ(IR)誘致に関する項目が計上されている

2018年に愛知県は新年度予算案に、中部国際空港の整備、同空港島への誘致を検討するIRに関する予算として以下の予算を出しました。

    • 国際展示場整備費用=234億円
    • 大型クルーズ船誘致のための係留施設整備の検討費用=約1,800万円
    • 空港島の再開発全体像の検討費用=約2,000万円~IR誘致を含む
    • ギャンブル依存症対策(電話相談窓口、回復支援プログラム)=約2,000万円

大村知事は現在カジノ(IR)誘致に積極的な姿勢ではない

2019年に愛知県知事選にて大村知事が当選しました。

大村知事はカジノ誘致に関する政策等を明示しておらず、現在は慎重な姿勢で国の動向を見ており、今後の動きが非常に不透明な状況であることは否めません。

常滑市の今後のカジノ(IR)誘致活動に注目!


愛知県常滑市は非常に温暖で暮らしやすい地域としても、また観光としても素晴らしい街々が多くあることでも知られています。

空港からの交通アクセスの面も恵まれているので、統合型リゾートを建設するにはとても良い立地条件と考えられるでしょう。

知事が国の動向を見計らっていることが、決定打には欠けますが今後の誘致活動に注目をするには不足ないと考えられます。

日本に初めてカジノができることで、カジノに興味が出てきた方はぜひオンラインカジノで勉強してみるのも良いでしょう。思わぬご褒美が得られるかもしれません!下記のボタンから遊んでみて下さい。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!