2018/04/05

カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案よりギャンブル依存症対策基本法案を優先?

月内に国会への提出を予定しているカジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案。日本人の入場料、日本人の入場規制、IRが整備される地域の箇所など決定事項が増えているきている状況です。

しかし、この実施法案よりも「ギャンブル依存症対策基本法案」を先行審議する方針を確認したと4月4日に発表されました。ギャンブル依存症への懸念が強い公明党に対し自民党が配慮したとのことです。

ふわふわと宙に浮いているものが多かったのですが、最近の報告で自民・公明両党の意見が合意。これからIRがどう整備されていくのか、みなさんもなんとなくイメージができてきているのではないでしょうか。

実施法案、ギャンブル依存症対策基本法案、どちらも今後の決定事項には目が離せません。

引用元:Yahoo!ニュース