2018/04/13

【マカオ】カジノ内で偽造紙幣使用の疑い、中国人男性2人を逮捕!

事件が起きたのは4月8日の午後8時頃、マカオのカジノ施設内で偽造と思われる香港1,000ドル紙幣を使用したとして、中国本土出身の39歳、40歳男性を逮捕したとマカオ司法警察局から発表されました。

事件の内容は、マカオ半島新口岸地区にあるカジノ施設内で、チップ両替所で偽造紙幣を使用。通報を受けた捜査員が現場に駆けつけ容疑者男性2人の身柄を拘束しました。

取り調べを行ったところ、この男性2人はマカオのカジノで勝った際に得たお金である、と主張。この偽造紙幣20枚の種類は3種類、それぞれの番号が同一でカラーコピーで複製されていることがわかりました。

警察は、この2人の男性を偽造紙幣行使の罪で送検する方針と発表しています。

引用元:マカオ新聞