2018/05/06

【マカオ】社会治安秩序維持の為に浄化作戦を展開!2日間で100人以上の身柄を拘束!

マカオの面積は約30平方キロメートルととても小さい地域。そんなマカオには大小合わせて40軒ものカジノが存在しています。

マカオ警察総局は5月4日、5月5日にかけて、社会浄化作戦の一環としてマカオ半島新口岸地区及びコタイ地区のカジノ施設内で4回に及ぶ大規模な取り締まりを実施しました。

今回の取り締まりにおいて、違法な貨幣両替や融資行為に従事した疑いで105人の身柄を拘束、また1人をオーバーステイの疑いで身柄を拘束しました。

カジノの売り上げが好調と良いニュースもある反面、トラブルによる大規模な喧嘩や犯罪行為も良く耳にするマカオ。今回のことから取り締まりをさらに強化していくとされています。

引用元:Yahoo!ニュース