2018/05/15

5月10、11日に「第3回ジャパンゲーミングコングレス」が東京にて開催!

画像引用元:Japanese Gaming conferences

5月10、11日の2日間、東京都内にてクラリオンイベンツ主催の「第3回ジャパンゲーミングコングレス」が開催されました。

日本側で参加したのは誘致に興味を示している北海道の苫小牧市と釧路市、和歌山県、長崎県などの自治体が参加。

また、日本のゲーミング市場の参入を希望している海外企業の代表らが参加しました。

▼シーザーズ・エンターテイメントの国際開発部トップのスティーブ・タイト氏
▼ギャラクシー・エンターテイメントの役員マイケル・メッカ氏
▼ハードロックインターナショナルのアジア部門トップ、エド・トレイシー氏
▼メルコ・リゾーツ・エンターテイメント・ジャパンCEOのジェフリー・デイビス氏
▼MGMリゾーツジャパンCEOのエド・バウアー氏
▼モヘガン・ゲーミングエンターテイメントのコントメルコス氏

など豪華な顔ぶれとなりました。

日本のカジノ法案について明確に理解してもらう為の今回のジャパンゲーミングコングレス。世界中のゲーミング企業が注目している中、この2日間でどのくらいの理解を得られたのでしょうか。

引用元:リゾカジ.com