2018/05/22

カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が衆院本会議で審議入り!

5月22日の午後、カジノを含む統合型リゾート(IR)実施法案が衆院本会議で審議入りとなりました。

担当である石井啓一国土交通相が法案の趣旨を説明、与野党議員が石井氏や安倍晋三首相に対して質疑をする、ということになっています。

カジノの整備に関しては地域振興の効果があると言われている中、ギャンブル依存症患者が増えるのではという懸念もされています。

与党は近くに衆院内閣委員会で実質的な審議に入り、ギャンブル依存症対策基本法案と共に、6月20日の会期末までに成立させる方針です。

引用元:Yahoo!ニュース