2018/05/26

カジノゲームで脳を活性化!カジノ型介護施設「デイサービスラスベガス富岡」が近日オープン!

画像引用元:Yahoo!ニュース

当サイトのニュースでも以前お知らせしましたが、麻雀やカジノゲームで脳の活性化、認知症の予防を図る、カジノ型介護施設「デイサービス ラスベガス」

同施設の群馬県富岡市七日市所が6月1日にオープンとなります。全国に20ヶ所あり、ゲームと運動を組み合わせたユニークな形のデイサービスとして今とても注目されています。

オープン前に体験会を開き、5月23日には市民5人が参加。体験した70歳女性は「ゲーム展開が早くスリル満点で、とても楽しかった。頭を使ってすっきりした」と話しています。

施設管理者の佐藤孝俊さんも「利用者の方の笑顔があふれる、世界一の介護施設を目指している」と話していて、今後利用する人も増えてくるのではないでしょうか。

引用元:Yahoo!ニュース