2018/11/09

【オーストリア】医療施設とカジノを併設した施設を日本にオープン計画

カジノを含むIR(統合型リゾート)を巡って、オーストリアの国有企業が医療施設が併設したカジノを日本にオープンする計画を発表しました。

日本への参入を表明したのは、世界35カ国でカジノなどを展開するオーストリアの国有企業「カジノ・オーストリア・インターナショナル」です。高度な治療を受けに日本を訪れる外国人観光客らをターゲットに医療施設が併設したカジノをオープンするということです。

日本法人の代表はカジノ依存症対策として、医師と提携しているとしましたが、建設の時期や場所などは明らかにしていません。

高度な治療を受けに来日する外国人などをターゲットにしていくようです。カジノと医療を統合させて、社会貢献に繋がる施設づくりをしていきたいとのことですが、かなり斬新な発想ゆえに、日本人に受け入れられるのか今後が気になるところです。

(引用元:テレ朝NEWS)