2019/01/11

MGMリゾーツ会長自らが大阪府知事らを表敬訪問

(画像引用元:デイリー)

10日朝、アメリカのIR事業者が大阪府の松井知事らを表敬訪問しました。

大阪府の松井一郎知事らを表敬訪問したのは、MGMリゾーツ・インターナショナルのジェームス・J・ムーレン会長らです。大阪府と市はIR=カジノを含む統合型リゾートを夢洲に誘致したい考えで、万博開催前の2024年の開業を目指しています。MGMリゾーツの訪問は今回で3度目です。

「全ての資産を大阪に注いでいます。大阪がIR区域に認定されるようにサポートしていきたい」(MGMリゾーツ・インターナショナル ジェームス・J・ムーレン会長)

松井知事は夏までには業者を選定し、大阪に晴れて決まった際には即座に工事に入ると急ぎ足のようです。

カジノ業者の選定はかなり難航している模様です。ほかにも世界中から約10社近くのアプローチがあるのではないかと予想できます。
年も明け、夏まではあっという間ですので、しっかり吟味して運営業者を決めてほしいところです。

(引用元:デイリー)