2019/04/16

ウィリアムヒルでウッズに賭けた男性|119万ドル(約1億3,000万円)獲得

(画像引用元:mycaddie)

タイガー・ウッズ(米)のマスターズ優勝に8万5,000ドル(約950万円)を賭け、119万ドル(約1億3,000万円)を手にした男が明らかとなりました。ニューヨークポスト紙が報じています。

その男はウィスコンシン州に住むジェームス・アドゥチ氏。39歳のデイトレーダーです。同氏はマスターズ開幕前の火曜日にラスベガスのSLSラスベガスホテル&カジノに行き、ブックメーカーのウィリアムヒルで優勝オッズが15倍のウッズにベットしました。

返済しなければならないローンが2万5,000ドル(住宅ローン、学生ローン、車のローン)ほどあったそうだが、8万5,000ドルを賭け勝負に出たのです。「負けてもいい額を全てかけた。ウッズの優勝は起こるべくして起こったと思う」。

127万5,000ドル(約1億4,000万円)という払戻金はウィリアムヒルのゴルフでの史上最高額

同社のCEOであるジョー・アシェル氏は、「タイガーがトップになり、ウィスコンシン州出身の方が100万ドル以上を手にした。勝利したジェームスとタイガーにコングラチュレーションと伝えたい」とコメントしていました。

タイガーウッズの2005年以来、14年ぶり5度目のマスターズ優勝。それは、長い長い時間でもありました。これに賭けておけばよかったと悔い改める方も多いのではないでしょうか。

(引用元:mycaddie)