2018/01/13

オーストラリア クイーンズランド州政府が大型IR推進で意見公募を開始

1月、オーストラリア・クイーンズランド州のケアンズが、大型IR設置に向けて、パブリック・コンサルテーションの実施へ動きだしました。

州政府(州観光開発担当相)は、カジノを含む統合型リゾートを想定し、既存のコンベンションセンターの拡張計画も含めており、観光振興として地域に貢献するとの考えを持つが、住民のフィードバックを見てから決断する方針とのこと。

政府は、ケアンズの新規IRプロジェクトとして、州都ブリスベンの30億豪ドル(約2,600億円)に相当する規模を想定しており、もしIR設置方針が正式に決定すれば、世界の不動産・IR開発事業者の関心を集める見通しです。
(引用元:カジノIRジャパン