2018/02/10

セクハラ疑惑などで大手ウィン・リゾーツのCEO『スティーブ・ウィン氏』が辞任!

米ラスベガスの「カジノ王」として有名な、大手ウィン・リゾーツの会長兼最高経営責任者(CEO)「スティーブ・ウィン氏(76)」が自らのセクハラ問題から株価も下落、これからの事業運営のことも考えたうえで辞任した、と報じられました。

未だ明らかになっていない部分も多いのですが、スティーブ・ウィン氏がカジノ経営の認可権利を持つネバダ州、マカオでも説明を求められているそうです。

後任も未だ明らかになっていないので今後の報道内容には注目です。

引用元:毎日新聞