2020/03/12

日本のカジノ市場はラスベガス以上?

世界でカジノ事業を手がける米国の大手IR事業者、ウィン・リゾーツ。日本でのIR事業開発を手がけるウィン・デベロップメント社長のクリス・ゴードン氏が来日、取材に応じた。

──日本はIRの市場としてどう魅力的なのでしょうか。

 日本は強力な経済がありながら、カジノがない最後の国。IRの市場性でいうと、マカオほどは大きくはないが、ラスベガスよりは大きいと見ています。

──ウィン・リゾーツは候補地を大阪から横浜に変えました。

 大阪もいいのですが、市場性からも横浜はさらにベストフィットだと考えました。経済や観光も良好。横浜でIRをやれば必ず成功すると思う。
(引用元:AERAdot.

ウィン・リゾーツは横浜でも良いIRづくりの提案をし、詳細に説明することが大切だと考えているようで、支援対象は教育機関、芸術文化分野、スポーツ。具体的な支援策を近く発表する予定のようです。

下記では日本カジノについての記事を紹介していますので、是非チェックしてみてください。

関連記事