2020/05/11

越コロナリゾート&カジノが再開も営業は限定的

ベトナムで唯一国民が利用できるカジノであるフーコック島のコロナリゾート&カジノが、新型コロナウイルス感染症の拡大を抑えるための3週間の休業を経て、再び開業し営業を再開している。

コロナ・カジノのゼネラルマネージャー、ゴラン・ミロシェスキ氏は、Inside Asian Gamningに対して、2019年1月に第1フェーズをオープンした21億米ドル(約2,238億円)の同リゾートが4月21日に営業を再開したと話した。しかしながら、施設のどのエリアでも、一度に入れる人の数が30人以下に制限されており、各日営業時間は午後6時から午前6時までの12時間のみとなっている。また、今後通知があるまで公のイベントは許可されていない。
(引用元:iag

コロナリゾート&カジノには、3年間のトライアル期間が与えられており、特定の資格要件を満たせばベトナム人による賭博行為が認められています。

下記では日本カジノについての記事を紹介していますので、是非チェックしてみてください。