2020/05/04

NBA、ラスベガスで隔離開催をカジノ大手が提案

新型コロナウイルスの感染拡大で公式戦を中断している米プロバスケットボール協会(NBA)に、ネバダ州ラスベガスのカジノ運営会社が会場を提供してのシーズン再開を提案した。複数の米メディアが2日、報じた。

カジノ運営大手のMGMリゾーツ・インターナショナルが提案した案では、ラスベガス中心地のホテルが隣接する一角にチームを集め、敷地内のイベント会場で公式戦を実施する。無観客の隔離した環境で多くの試合を消化できるとし、北米アイスホッケーリーグ(NHL)などにも同様の提案をしたという。 

感染リスクのある移動を抑える開催案は、米大リーグでもキャンプ地のアリゾナ州とフロリダ州にチームを集めた公式戦実施が検討された。
(引用元:jiji.com

下記では日本カジノについての記事を紹介していますので、是非チェックしてみてください。