Gamesys社とBally’s社が20億ポンドの合併に関する条件に同意
2021/04/16

Gamesys社とBally’s社が20億ポンドの合併に関する条件に同意

Bally’s Corporation社とGamesys Group社の取締役会は、Bally’s社がGamesys社を20億ポンド(27億4000万ドル/23億1000万ユーロ)で買収し合併する条件に合意しました。

成長する米国市場を活用するのにこの提携が役立つと両社の取締役会が述べるこの取引では、Bally’s社がGamesys社の1株あたりにつき18.50ポンドを支払う。これは、昨日のGamesys社の株価終値の12.7%のオプション価格に相当。(3月23日)

株主は持ち株をGamesys社の1株あたり0.343株新しく発行されるBally’sの株と交換する可能性がある。Bally’s社の株は、昨日のニューヨーク市場終値で、1株あたり66.34ドルで取引されており、0.343株はその日の為替レートで計算すると16.55ポンド。

Gamesys社の株式30.7%を占める創設者や経営陣は、既にこの取引を支持することに同意しています。

Gamesys社の設立者や経営陣は、取引が成立した場合に、その株式のオファーを選ぶことにすでに同意しており、これにより取引で支払われる可能性のある現金の最高額は16億ポンドとなります。

Gamesys社の現最高経営責任者であるLee Fenton氏が、この合併グループの最高経営責任者になり、加えて2名のGamesys社の取締役がグループの取締役会に加わることになります。

Bally’s社の最高経営責任者であるGeorge Papanier氏は合併後も取締役会に残り、Bally’s社が所有するランドカジノの地所を運営する新しい役割を担う。

この取引の論理的根拠の説明について、取締役会は新興の米国オンライン市場の規模を目指した。

「Bally’s社とGamesys社は、両社の実績のある開発済みのテクノロジーと米国の主要な州に渡るプラットフォーム、そしてグローバルブランド、既存の顧客基盤と補完的な製品提供の組み合わせは、高成長で活用できる鍵と考えています。」と取引発表で示されました。

また、取締役会は、Gamesys社はBally’s社のランドベースのプレゼンスから利益を得る一方で、Bally’s社はGamesys社のテクノロジープラットフォームから利益を得るだろうと述べています。

Bally’s社の取締役会長、Soo Kim氏は、「この提携は、B2B2Cのビジネスを持つ、統合されたオムニチャンネルの主要なゲーム会社になるための旅の中で、記念すべき変革の一歩になると信じています。」と説明しました。

「Gamesys社の実績あるテクノロジープラットフォームと高く評価されている経験豊富な管理チームにBelly’s社が提供する米国市場へのアクセスが組み合わさることにより、この統合されたグループは米国のスポーツベットおよびオンライン市場における著しい高成長の機会を活用できるはずと信じています。」

「私たちはこの提携によってもたらされる機会やより良い総合的な体験・商品を提供できることをとてもうれしく思います。」

Fenton氏によると、両社は「独自の強力な企業」を生み出す「企業家のエネルギー」を共有していると語る。

「破壊的テクノロジーを利用して、どこにいてもお客様により良いサービスを提供するという私たち共通の情熱やビジョンは、従業員、お客様そして株主にとって、エキサイティングな旅になることでしょう。」

取締役会は、この新しいビジネスは「再投資と戦略的なM&Aを通して機会拡大を追求するだろう」と加えています。

Bally’s社は、増資により部分的に資金を補充するブリッジファシリティーを経由してこの取引に融資する予定。

以前はTwin Riverとして知られていたBally’s社 はここ数カ月の間に多数のM&Aに従事している。これには、昨日完了したdaily fantasy sports(DFS)の運営会社であるMonkey Knife Fight社を買収する契約やスポーツベットプラットフォームのサプライヤーであるBet.Works社との保留中の買収が含まれる。

一方、Gamesysグループは、JackpotJoy社が従来のGamesys事業を買収したときに設立された。
(引用元:iGaming Business

Gamesys社
イギリスを拠点とするオンラインゲームの持株会社で、ゲームコンテンツを提供するブランドのポートフォリオの構築に注力しています。オンラインカジノとビンゴ主導のブランドを運営。

Bally’s社
米国の大手カジノ運営会社。ロードアイランドに2つのカジノ、ミシシッピ州に2つのカジノ、デラウェア州に1つのカジノ、ミズーリ州に1つのカジノ、及び3つのカジノと1つの競馬場を含む9つのカジノを所有・管理しています。

下記では日本カジノについての記事を紹介していますので、是非チェックしてみてください。