おすすめオンラインカジノ

21.comカジノの入金不要ボーナスはフリースピン合計3750回!ボーナス出金条件も解説

初回入金不要ボーナス

オンラインカジノではさまざまなボーナスが用意されています。
入金不要ボーナスもその1つ。
登録するだけで貰えるボーナスで、無料でゲームをプレイできるお得なボーナスです。
21.comカジノは2018年に作られたばかりの新しいオンラインカジノで、カジノゲームに特化しているのが特徴。
そんな21.comカジノの入金不要ボーナスについて見ていきます。

・初回入金不要サービスについて
・賭け条件について
・入金不要ボーナスの特徴について

21.comカジノの初回入金不要ボーナスはフリースピン3750回【2022年現在】

フリースピン

21.comカジノの初回入金不要サービスは、フリースピン3750回分です。
アカウント登録後、運営に連絡をすることでボーナスを貰うことができます。
入金不要とあるように、ボーナスを獲得するのに入金は必要ありません。
アカウント登録を済ませたら、チャットで申請してください。
メールアドレスや名前、住所など必要事項を記入すれば登録は完了します。
チャットで申請するときは、登録した名前やメールアドレスを入力し、部門を選択。
その後、「入金不要ボーナスについて」とメッセージを記入して申請します。

フリースピン3750回分は、1回で貰えるわけではありません。
365日間、毎日10フリースピンずつプレゼントされます。
内訳はVampires vs Wolvesで100回、Master Jokerで3650回。
どちらもビデオスロットゲームです。
Vampires vs Wolvesの100回分は10日間連続で、10フリースピンずつプレゼントされます。
一度に3750回分を貰っても使い切るのは大変です。
毎日の方が、長く楽しめるので嬉しいですね。

21.comカジノの入金不要ボーナスの賭け条件は?

賭け条件

オンラインカジノでは出金条件と呼ばれるシステムがあり、一定の条件をクリアしないと出金手続きができません。
それはボーナスに対しても同じです。
手に入れたボーナスをそのまま出金して現金に変えることはできません。
入金不要ボーナスにももちろん、出金条件があります。
賭け条件と呼ばれ、その条件をクリアしないと出金ができないのです。
では、21.comカジノではどんな賭け条件があるのでしょうか。
詳しく見ていきます。

21.comカジノの登録ボーナスの賭け条件は50倍

21.comカジノの賭け条件は50倍です。
賭け条件とは、貰ったボーナスに対して何倍賭けるかを定めたもの。
フリースピンの場合はそれで手にした賞金をもとに考えます。
例えば50ドルを手にしたとしますね。
50倍なので、50ドルに50を掛けます。
2500ドルになるので、賭け条件は2500ドルということです。
消化率が100%のゲームで2500ドル分を賭ければ、すぐに条件をクリアできます。
21.comカジノでは獲得したボーナスの確認が簡単にできますよ。
サイトの「アカウント表示」から「ボーナス」へ異動すれば、詳細を見れます。
賭け条件だけでなく、残りの賭け条件も表示されるのでとても分かりやすいですよ。
賭け条件が分からなくなったら、サイトで確認することをおすすめします。

21.comカジノの入金不要ボーナスの出金上限は0

21.comカジノの入金不要ボーナスを出金するときは、上限額の確認を忘れないようにしてください。
出金上限額は250ドルです。
上限を超えた場合、差額分は没収されます。
手間を考えると一度に出金したくなりますが、こまめに出金してください。
一攫千金を狙うのもおすすめできません。
賭け条件をクリアしたときに250ドルを超えていたらそれも没収されるからです。

条件をクリアしつつ、コツコツとお金を増やすようにしてください。
最低出金額も決まっており、21.comカジノの場合は50ドルからです。
50ドルを超えたら出金手続きをしてください。
もう1つ、注意したいことがあります。
出金するためには入金実績が必要です。

ボーナスの獲得に入金は必要ないのですが、出金するためには入金しなくてはいけません。
25ドルから入金できますが、初めての入金は初回入金ボーナスの対象となります。
初回入金ボーナスも貰いたい人は、入金額もきちんと考えてくださいね。

21.comカジノの入金不要ボーナスの特徴

特徴

入金不要ボーナスにはさまざまな特徴があります。
ボーナスは無料でゲームを遊べるチャンスです。
そのチャンスを無駄にしないためには、特徴をしっかりと抑えておく必要がありますよ。
ボーナスとキャッシュではどちらが先に使われるのか、消化率はどうなっているのかなど、それぞれについて詳しく見ていきます。

ボーナスよりキャッシュが先に使用される

残高にボーナスとキャッシュの両方があった場合、キャッシュが先に使われます。
入金不要ボーナスで貰えるのはフリースピンですが、それを使って獲得した金額はボーナス扱いです。
ボーナスを使いたい場合は、キャッシュを使い切るようにしてください。
もしくは、ボーナスを使い切ってから入金するといいですよ。

高額の入金を考えているなら、ボーナスを使い切ってからの方がおすすめです。
残高が0にならないといつまでもボーナスを使えないので、期限切れとなってしまうことも。
後で詳しく解説しますが、入金不要ボーナスには有効期限が存在しています。
期限が切れたらボーナスが無駄になってしまうので、もったいないです。

ゲームの種類ごとに消化率が違うことに注意

21.comカジノにはさまざまなゲームがありますが、それぞれのゲームごとに消化率というものが設定されています。
消化率を分けているサイトもありますが、21.comカジノの場合は100%のみ
スロットの消化率が100%に設定されており、テーブルゲームやジャックポットは消化率が0%です。
スロットで100ドル賭けて遊べば、賭け条件も100ドル減ります。

しかし0%のテーブルゲームではいくら遊んでも賭け条件は減りません。
賭け条件をクリアするためには、スロットで遊ぶしかないのです。
しかし100%なので、簡単にクリアできます。
まずはスロットをプレイして賭け条件をクリアしてから、他のゲームをプレイするといいですよ。

21.comカジノのベット額制限は・€3

ボーナスを使ってゲームをするときは、ベット額に制限があることを忘れないようにしてください。
21.comカジノの最大ベット額は$3・€3です。
それ以上の金額を賭けると獲得賞金が没収されることもあります。
テーブルゲームはとくに注意が必要です。
例えばブラックジャックをプレイしていたとします。

最大ベット額の3ドルを賭けて遊んでいる分にはなんの問題もありません。
しかしダブルダウンを行ってしまうと、賭け金が3ドルを超えることになってしまいます。
賞金を手に入れても、上限を超えたということで没収の対象に。
稼いだお金を取られることほど、もったいないことはありません。
最大ベット額を超えないように注意しながら遊んでください。

入金不要ボーナスの有効期限は1日

365日間、毎日貰うことができる入金不要ボーナス。
1日に貰えるのは10フリースピンなので、まとめて使いたいと考える人もいるかもしれません。
まとめて使った方が、一気に稼ぐことができるのでお得です。
しかし、21.comカジノではその手は使えません。

ボーナスには有効期限があり、入金不要ボーナスの場合は1日となっているからです。
手にしたお金は貯めておくことができるので、毎日プレイして少しずつ賞金を増やしていってください。
賭け条件のところで紹介しましたが、ボーナスの詳細が書かれたページには有効期限の案内もあるので万が一、有効期限が分からなくなったら再度確認してくださいね。

21.comカジノの入金不要ボーナスで0出金を目指そう!

入金不要ボーナス

フリースピンが使えるのはスロットのみで、機種も限定されています。
しかしどちらのスロットも魅力的な機種です。
Vampires vs Wolvesは最大配当金が1000倍。
Master Jokerのルールはシンプルで、ペイライン数は1つです。
同じ絵柄が3つ揃えば、配当金を手にできます。

最大配当金は10,000倍で一攫千金を狙うことが可能です。
簡単に当たりを出すことはできませんが、ボーナスは毎日、貰うことができます。
塵も積もれば山となるということわざもありますね。
コツコツと毎日、プレイして250ドルを目指してください

オンラインカジノランキングバナー