ブラックジャックのカウンティングって?最強と言われる攻略法を徹底解説
2021/04/30

ブラックジャックのカウンティングって?最強と言われる攻略法を徹底解説

ブラックジャック(Black Jack)はランドカジノ同様オンラインカジノでも人気のカジノゲームの1つです。ペイアウト率が高いのでルールを覚えてしまえば誰でもプレイ可能です。

ただ、がむしゃらにプレイしていても資金は減る一方で中々勝てないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そんな人におすすめしたい攻略法がカウンティングです。この記事ではカウンティングとはどんな手法なのか、利用できないゲームはあるのか、そして注意点など詳しく解説していきます。

大前提|カウンティングは使えるゲームと使えないゲームがあります

カウンティングが使えるゲーム

カウンティングは、ブラックジャックにとても有効な攻略法です。他のゲームにも使うことは可能ですが、全てのカジノゲームで使えるわけではありません

  • カウンティングが利用できるゲーム
  • カウンティングが利用できないゲーム

攻略法として使いたいのであれば的確に使用する必要があるので、まずはカウンティングが利用できるゲームと利用できないゲームをチェックしていきましょう。

カウンティングが利用できるゲームは?

まずはカウンティングが利用できるゲームからチェックしていきます。

  • ブラックジャック
  • バカラ
  • ポーカー

カウンティングは、使用されている場に出ていないカードの山(シュー)の中にどんなカードが残っているのかを、現在プレイヤーたちの前に出てきたカードがから予想する攻略法の1つです。

そのため、カードを使うゲームのブラックジャックやバカラでは大きな力を発揮してくれるというわけです。

カウンティングはブラックジャックでよく利用される!

紹介した通りカウンティングはトランプゲームで使用される攻略法ですが、中でもブラックジャックで使用している人が圧倒的に多いです。

バカラでも使えるんだから使った方が得なのでは?」と思うプレイヤーも多いでしょう。

ブラックジャックと違いバカラは10以上の数字は全て「0」扱いとなってしまいますので、すでに表に出てしまっている場合には負けか勝ちかの判断しかできないでしょう。

ブラックジャックの場合には10以上のカードにも当然意味がありますし、引き方によっては21により近づけることもできるのでカウンティングを使っているプレイヤーのほとんどがブラックジャックで使用しているのです。

カウンティングが利用できないゲームは?

続いて、カウンティングが利用できないゲームをチェックしていきましょう。

  • ルーレット
  • スロット
  • スポーツベット

カウンティングは、紹介してきた通り基本的にトランプを使うゲームで使用できる攻略法です。つまり上記のようなトランプを使わないゲームではカウンティングを使用することはできません。

ですが、攻略法が使えないというわけではなくそれぞれ適正な攻略法があるので上記のゲームをプレイする場合は違う攻略法を使ってみてくださいね。

オンラインカジノってカウンティングが使えるの?

オンラインカジノでカウンティングは使える?

カウンティングはブラックジャックやバカラ、ポーカーといったトランプゲームでこそ活かせる攻略法ですが「オンラインカジノでも同様に通用するのか?」と疑問に思う人もいるでしょう。

結論から申し上げますと、カウンティングはオンラインカジノでも十分に効果を発揮しますし、実際に利用することができます。

ただし、有効なのはビデオゲームタイプのブラックジャックやバカラなどではなく、ライブカジノです。ビデオゲームは1ゲームごとに乱数発生器を使ってデッキシャッフルをしていたり、一定時間経過するとシャッフルしていたりとシャッフルのタイミングがプレイヤーにはわかりません。

つまり、カウンティングをしていても意味がないのです。ライブカジノは中継で行われているのでカウンティングが使えると、ある程度デッキの中を把握することができます。ですので、オンラインカジノでも十分にカウンティングは使えるのです。

カウンティングの仕組み・方法は?

カウンティングの仕組み

カウンティングが有効なら今すぐにでも使ってみたいという人もいるのではないでしょうか。そこでここでは、カウンティングの仕組みや方法を紹介します。

  • カウンティングが有効といえる仕組み
  • カウンティングの方法
  • カウンティングの実践例

カウンティングはなぜ有効なの?仕組みから解説します

カウンティングは、シュー(場に出ていないカードの山)の中を予想する攻略法です。シューの中にどのようなカードが残っているのかを予測することで、自分がバストしないようにそしてディーラーがバストするようにと予想を立てやすくなります。

なぜ、カウンティングにより予想することがそこまで重要なのかと考える人もいるかもしれません。シューの中身は毎回同じではありませんし、プレイを重ねると偏りが生まれます。その偏りを見つけプレイにいかせるのがカウンティングです。

ブラックジャックで勝ちやバストのポイントになるのは「10と数えるカード」です。シューの中に多く含まれているのであれば、大きな数字の時にヒットするのはNGですし、少ない場合はヒットを狙い21に近づけることもできるでしょう。

  • 手札が小さな数字の時、シューに10と数えるカードが多ければ21に近づけやすい
  • 手札が大きな数字の時、シューに10と数えるカードが多ければバストしやすい
  • ディーラーは17以上になるまでカードを引くルールのため、シューに10と数えるカードが多ければバストしやすい

など、上記のようにゲームメイクしていくことができるのでカウンティングは多くの人が習得したいと考える攻略法の1つなのです。スタンドやヒットを選びますが、選択する時の基準としても使えます。自分が今有利なのか不利なのかを見極める方法としても使ってみてください。

カウンティングの方法は?

それでは、カウンティングの方法をチェックしていきましょう。

カウンティングは場に出たカード(ディーラーとプレイヤーに配られたカード)を覚えることでシューの中を予想しますが、他のプレイヤーに配られているカードも対象のため出たカードを全て数字通りに覚えるのはまず無理でしょう。

そこで、記憶しやすくするためにカードをグループ分けして記憶する方法です。

  • -1:10,J,Q,K,A
  • ±0:7,8,9
  • +1:2,3,4,5,6

上記のようなくくりで分けて、簡易計算を繰り返してシューの中を予想していきます。また、カウンティングにはさまざまな種類がありますがこのカウンティングは「ハイローシステム」と呼ばれる方法です。

また、他の方法も記事内で紹介するので参考にしてみてください。

オンラインカジノはカウントが簡単にできておすすめ!

カウンティングは基本的にランドカジノでは使用することができません。ランドカジノではイカサマや不正に見えるようなメモなどはすることができません。もちろん使えないわけではありませんが、相当な記憶力が必要になるのでとても難しいです。

その点、オンラインカジノは基本的にプレイする様子をみられることはありません。ですので、メモも可能ですしカウンティングの効果をより発揮できるでしょう。強力な攻略法であるということ以外にもそういった点からカウンティングは多くのプレイヤーが使用しているのです。

カウンティングの実践例

やり方を聞いてもよくわからない」「結局どのような方法で使うものなの?」と疑問に思う人もいるでしょう。今回は先ほど紹介したハイローシステムのカウンティング方法をシミュレーション形式で紹介します。

ブラックジャックの例

画像は、ブラックジャックの1ゲームが終了した時点のテーブルの様子だと思ってください。画像から並んでいるカードはそれぞれ以下のようになります。

  • ディーラー:A,5,3
  • プレイヤー1:7,2,5,6
  • プレイヤー2:K,10
  • プレイヤー3:A,8
  • プレイヤー4:8,9

きっちり上記を覚えるのはとても難しいですよね。そこで、それぞれの数字をグループ分けされた数字に変換して、足し算してみましょう。

  • ディーラー:A(-1),5(+1),3(+1)=+1
  • プレイヤー1:7(±0),2(+1),5(+1),6(+1)=+3
  • プレイヤー2:K(-1),10(-1)=-2
  • プレイヤー3:A(-1),8(±0)=-1
  • プレイヤー4:8(±0),9(±0)=±0

変換してそれぞれ最終的に足し算した結果は上記のようになります。最後にディーラーと全プレイヤーの結果を統合すると「(+1)+(+3)+(-2)+(-1)+(±0)=+1」となります。

結果がプラスになっているということはシューの中には10と数えるカードが多く入っているということです。

最終的な結果でシューの中身を予想できますが、これを連続して繰り返していく必要があります。その時にシューの合計がプラスになったりマイナスになったりするのでその場面にあった手法で勝負してみましょう。

  • 合計結果が「±0」の場合:賭け方はほぼ変えずにそのままプレイ
  • 合計結果が「+」の場合:シューの中に10と数えるカードが多く残っている
  • 合計結果が「-」の場合:10と数えるカードが場に出ている

それぞれの結果で上記のように考えることができます。結果がプラスの時にディーラーが大きな数字をもっていたらカードを引いてバストする可能性も高くなるでしょう。

そういった駆け引きを行いながらゲームプレイを楽しんでみてください。

カウンティングを利用する際の注意点は?

カウンティングの注意点

カウンティングはとても魅力的な攻略法ですが、利用する際にはいくつか注意点があります。

  • ランドカジノではカードカウンティングを禁止しているところもある
  • カウンティングの精度が良くてもベット法を把握していないと意味がない
  • デッキ数とシャッフルのタイミングに注意する

利用するのであれば必ず覚えておきたいことなので、それぞれ解説していきます。

①ランドカジノではカードカウンティングを禁止しているところもある

カウンティングはその強力さ故に、ランドカジノでは違法行為として使用を禁止しているところもあります

もちろん、メモを取らなければ使うことはできますが、最悪勝利金を没収されたり、出禁になることもあるので注意してください。

禁止しているからこそ、その対策もしっかりとされています。

  • 連続勝利している人は目をつけられる
  • カウンティングしていることがわかった時点でデッキを交換する

上記のようにランドカジノでの使用はデメリットが多いのでおすすめできません

②カウンティングの精度が良くてもベット法を把握していないと意味がない

ブラックジャックではカウンティングと同等に賭け方が重要です。勝ちやすくなるからといって同額をベットし続けても資金を増やすのは難しいでしょう。

シューの中が予測できるようになってきたら、自分の勝ちやすい場面を選択できるようになるでしょう。その時に大きくベットすれば資金も大きく戻ってきます。最初は同じ金額でベットし、流れがつかめたらベット額を変更してみてください。

基本となる賭け方|ベーシックストラテジーとは?

カウンティングの他に、ブラックジャックにはベーシックストラテジーという攻略法もあります。ベーシックストラテジーは、手札から予測される最善の方法を一目で認識できるようにしたものです。

基本戦略として利用さているので、併用しながらブラックジャックをプレイしていくのがよいでしょう。

③デッキ数とシャッフルのタイミングに注意する

ライブカジノで効果を発揮するものの、カウンティングは以下の項目で大きく精度が変わります。

  • 使用しているデッキの数
  • シャッフルをするタイミング

ビデオゲームのブラックジャックのようにそもそもプレイごとにシャッフルしているのであればシューを予測することができません。他にも、現在のデッキを最初からプレイしていない場合には偏りを読み取るのはとても難しくなります。

カウンティングをしっかりと利用するコツはディーラーがデッキを変えた瞬間です。

カウンティングは1つだけではない!知っておきたい6種類を紹介します

カウンティングの種類

先ほども少し紹介しましたが、カウンティングの方法はなにも1つというわけではありません。

  • カジュアルカウンティング
  • レッドセブンカウント
  • KOシステム
  • ハイオプトワン
  • ハイオプトツー
  • ゼン

紹介したハイローシステム以外にもたくさんの方法があるのでそれぞれチェックしてみましょう。

カウンティング①カジュアルシステム

カジュアルシステム初心者でも使いやすく改良されており、初めての人によくおすすめされているブラックジャックの攻略法です。ハイローシステムよりも簡単で、理論的というよりも感覚的にプレイしたい人にもってこいのシステムでしょう。

その方法は簡単で、場に出ているカードだけで判断します。場に出ているカードで10と数えるカードが多い場合は積極的に勝負をし、それ以外のカードが多い場合は慎重に勝負をします。ちなみにこの攻略法のやり方はたったこれだけです。

この攻略法本当に使えるの?」そう疑問に思う人もいるでしょう。ですが、ブラックジャックを始めたばかりの人はまだ勘も磨かれていません。そこでカジュアルシステムを使えば感覚を養うポイントにもなります。

カウンティング②レッドセブンカウント

レッドセブンカウントは中級者向けで、ハイローシステムと赤色の7を特別視することでより制度を高めたカウンティング方法です。ハイローシステムと同様に数を数えるのはもちろんですが、それ以外に7をカウントによって見分けます。

  • 赤色の7:+1
  • 黒色の7:-1

シューに入っているデッキの数(基本的には6デッキ)×-2からスタートして、最終的に0に近づいた時点で勝負を挑む方法です。ただし、レッドセブンカウント法を利用するのであれば他の攻略法と合わせて使用する必要があるのでハイローシステムを覚えてから使うようにしてください。

カウンティング③KOシステム

ノックアウトと同じ意味のKOからとった攻略法といえば、KOシステムです。ハイローシステムのように数字をグループ分けして計算することでベット方法を変えていくというものです。

  • -1:10,J,Q,K,A
  • ±0:8,9
  • +1:2,3,4,5,6,7

ハイローシステムと混同しているプレイヤーも多いですが、7が+1に入ることで大きく変わります。また、KOシステムでは結果が+2以上の場合は積極的にベット、+2未満は慎重にベットという風に分けられます。

カウンティング④ハイオプトワン

ブラックジャックの中でも1デッキ専用の攻略法として使用されるのがハイオプトワンです。ハイローシステムと少しだけ違ったカウンティング方法で、こちらもカードをグループ分けしています。

  • -1:10,J,Q,K
  • ±0:2,7,8,9,A
  • +1:3,4,5,6

ハイローシステムよりも少しわかりにくいですが、上記のように分けることでよりカウンティングの精度を上げることができます。

  • トゥルーカウント:カウント値でシューの中のカードの枚数を割り算したもの。結果が大きいほど期待値が高い
  • Aのサイドカウント:特殊カウントするAを別でカウントしていること

他にも上記のような効果があるためより高い制度を維持できています。

カウンティング⑤ハイオプトツー

より高い精度でカウンティングを行いたい人におすすめのカウンティングがハイオプトツーです。ハイオプトワンと名前が似ていますが、ハイオプトツーの方がより精度の高い上級者向けの攻略法になります。

  • -2:10,J,Q,K
  • ±0:8,9,A
  • +1:2,3,6,7
  • +2:4,5

精度が上がる理由は4つにグループ分けしていることと、ハイオプトワンのようにトゥルーカウント、Aのサイドカウントをしているためです。

カウンティング⑥ゼン

4つのグループに分け、Aのサイドカウントをしない方法ゼンです。以下のようにグループ分けします。

  • -2:10,J,Q,K,A
  • ±0:8,9
  • +1:2,3,7
  • +2:4,5

数値の配置からもわかりますが、とても安定したグループ分けになっています。そのため、より精度は高まりますが使い分けが難しいというデメリットもあるのです。他の上級者向けカウンティングと同じくトゥルーカウントも使えるので、覚えて使ってみてください。

カウンティングをライブカジノでやるならここ!厳選オンラインカジノ3選

おすすめのオンラインカジノ

カウンティングを使って実際にライブカジノをプレイしてみたいという人におすすめのオンラインカジノを3つ厳選しました!

  • ベラジョンカジノ(Verajohn)
  • エンパイアカジノ(Empire777)
  • ビットカジノ(Bitcasino.io)

安全でプレイしやすいオンラインカジノを厳選したのでその魅力を簡単に紹介します。

おすすめ①ベラジョンカジノ(Verajohn)

国内ユーザー数No.1で不動の人気を誇るオンラインカジノといえばベラジョンカジノ(Vera&John)です。

配信されているオンラインカジノの中でも1番最初に日本語対応になったオンラインカジノで、日本人に寄り添ったサービスやボーナスの配布をおこなっています。

プレイできるゲーム数が多いだけでなく、人気が出るごとにたくさんのプロバイダーと契約を結んでいるので、飽きずにしかも最新のゲームをいち早くプレイできるという魅力もあります。

また、ベラジョンカジノと人気プロバイダーのコラボしたベラジョンカジノでしか遊べないゲームも用意されているので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ②エンパイアカジノ(Empire777)

エンパイアカジノ

とにかくライブカジノが多いオンラインカジノを探しているという人におすすめなのがエンパイアカジノ(Empire777)です。

オンラインカジノ界隈でみてもライブカジノの導入数が一番多いのが特徴となります。ライブカジノを提供するプロバイダーによって違う部分もありますし、特殊ルールのあるテーブルも用意されているのが魅力です。

ライブカジノだけでなく、テーブルゲームも充実しているのでプレイを楽しみながらブラックジャックを学んでみてください。

おすすめ③ビットカジノ(Bitcasino.io)

仮想通貨でそのままプレイできるオンラインカジノとして有名なのが、ビットカジノ(Bitcasino.io)です。

仮想通貨を使うなんてなんとなく危険を感じてしまうかもしれませんが、その逆で安全性の高いサービスの提供をおこなっています。また、今すぐにプレイしたいという人には一番おすすめできます。その理由は、登録が15秒しかかからないからです。

またアンバサダーには把瑠都さんが就任しており、公式サイトでもそれにちなんだキャンペーンやボーナスも用意されているので楽しんでみてください。

カウンティングを活用してゲームを有利に進めよう!

カウンティングを上手に活用しよう

カウンティングを使えばより勝ちやすくなることがわかりました。また、カウンティングの方法は1つではありません。今回詳しく紹介したのはハイローシステムですが、自分の使いやすいと思える方法でプレイして勝利を掴み取ってみてください!

また、カウンティングを練習したいのであればライブカジノをルック(見て学ぶ)ことも大切ですし、実際にメモしながらプレイしてみたいならオンラインカジノのデモプレイ(無料プレイ)がおすすめです。

今回おすすめしたオンラインカジノの中でもベラジョンカジノはたくさんのビデオブラックジャックを導入しているので、練習したいならぜひ登録してみてください。ボーナスを使ってプレイすることもできますよ。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!