おすすめオンラインカジノ

NBAに賭けられるブックメーカーを紹介|賭け方や特徴も解説

NBA ブックメーカー

NBAは、ブックメーカーで賭けられるスポーツの中でも人気種目の一つです。

海外のスポーツランキングでも注目度の高いバスケットボールは、ほぼ全てのブックメーカーで楽しむことができます。

この記事では、NBAに賭けられるおすすめのブックメーカーを紹介していきます。

NBAに賭ける際の注意点やポイントなども解説しているので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事で分かることは以下の通りです。

  • NBAに賭けられるおすすめのブックメーカー
  • NBAで基本となるベット方法
  • プロベッターも使うNBAベッティングの重要ポイント
  • NBAにベッティングする初心者とプロの違いは?

↓当サイトで厳選したおすすめオンラインカジノ3選↓

ベラジョンカジノ
ミスティーノ
Interカジノ
特徴体験版あり
・24時間いつでも遊べる
・日本語対応バッチリ
・政府発行ライセンス取得済みだから安心して遊べる
入出金の手数料無料
・365日チャットとメールで日本語サポート
還元率約97%
・カード入金対応
限定キャンペーン・初回入金時500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
・登録で10ドル
・3日連続フリースピン
・7日連続デイリースピンボーナス
・ウェルカムボーナス500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
公式URL詳細詳細詳細

NBAに賭けられるブックメーカー5選

NBA ブックメーカー

まずは、NBAに賭けられるおすすめのブックメーカーを見ていきましょう。

今回紹介するブックメーカーは、日本でも人気どころのサイトを中心に紹介していきます。

特にブックメーカー初心者の方は、日本語サポートの有無やサイトの使いやすさに注目して登録することをおすすめします。

以下がNBAに賭けられるブックメーカー5選です。

bet365|最高のライブベッティング

bet365

最高のライブベッティングでNBAを楽しみたい方は「bet365」がおすすめです。

bet365は、スペインのエスパニョールのスポンサーとしても知られており、全世界で6,300万人以上の人々に親しまれているブックメーカーです。

40種類以上のスポーツベットを楽しめるほか、スロットやテーブルゲームなどのオンラインカジノもプレイできます。

bet365では、0.1ドル入金するだけで約50,000以上のゲームをライブストリーミングで視聴することが可能です。

また、日本語サポートが充実しており、出金条件も優しいので初心者の方にもおすすめです。

ライブ映像で試合を楽しみながらベットしたい方は、ぜひ「bet365」に登録してみましょう。

bet365の概要がこちらです。

本社イングランド
ライセンスジブラルタル
初回入金ボーナス最大10,000円
入金不要ボーナスなし
プロモーション火曜日クイズボーナス
決済手段電子マネー・クレジットカード
サポート日本語対応あり(メール・チャット)
ゲームの種類サッカー、野球スロット、テニス、eスポーツなど40種類以上
運営開始2001年

カジ旅|日本限定ウェルカムボーナス

カジ旅

カジ旅は、日本人に使いやすいブックメーカーとして人気のサイトで日本限定のウェルカムボーナスが魅力となっています。

スポーツベットやオンラインカジノをプレイすると経験値が貯まり、モンスターを倒すとお宝がゲットできるといったRPG要素も楽しめるので日本人にも馴染みやすいブックメーカーです。

また、ベットで獲得できるルビーが貯まると、フリースピンや豪華景品と交換できる独自のボーナスシステムも人気のポイント!

さらに、入金方法はクレジットカードやエコペイズなど多彩な決済方法から選べます。

カジ旅では、初回入金で日本限定の最高500ドルウェルカムボーナスが獲得できます。

ウェルカムボーナスの概要がこちらです。

ウェルカムボーナスボーナス内容
初回入金100%ボーナス最大100ドル+ 100フリースピン
2回目入金50%ボーナス最大100ドル
3回目入金25%ボーナス最大100ドル
4回目入金25%ボーナス最大200ドル

初回入金に対しては、なんと100%ボーナスとフリースピン100回分が受け取れます。

入金額が倍になるボーナスはぜひ貰っておきたいですね!

カジ旅の概要がこちらです。

運営元Hero Gaming Ltd
ライセンスマルタ共和国
初回入金ボーナス初回入金最高500ドル
入金不要ボーナス40ドルキャッシュボーナス
プロモーションコンボブースト・フリーベットオファー
決済手段銀行送金・電子マネー・クレジットカード・仮想通貨
サポート日本語対応あり(メール・チャット)
ゲームの種類サッカー、野球、テニス、eスポーツなど30種類以上
運営開始2015年(スポーツベットは2020年~)

ウィリアムヒル|豊富なスポーツ種目とオッズ

ウィリアムヒル

豊富なスポーツ項目と多彩なオッズを楽しみたい方はウィリアムヒルがおすすめです。

ウィリアムヒルは、ブックメーカーの中でもスポーツベットできる種類がトップクラスで、バスケットボール以外にもeスポーツや政治、オンラインポーカーなどを楽しむことができます。

また、オッズの種類も他のブックメーカーと比べるとダントツに多いのも特徴の一つです。

チームの勝ち負けに賭ける方法以外にも、クォーターごとに賭けるオッズや何点引き離して対戦相手に勝つかを予想するオッズなど多種多様な賭け方が人気のポイントとなっています。

さらに、NBAはもちろんのことWNBAやNCAAなどほぼ全てのアメリカのリーグにも賭けることができます。

ウィリアムヒルスポーツの概要がこちらです。

運営元WHG (International) Limited
ライセンスギャンブリングコミッション
初回入金ボーナススポーツベット初回限定100%ボーナス
入金不要ボーナスなし
プロモーションエコペイズ入金キャッシュバック
決済手段エコペイズ・クレジットカード
サポート日本語対応あり(メール・チャット)
ゲームの種類テーブルゲーム・スポーツベット
運営開始1934年

カスモ|日本人カスタマーサポート

カスモカジノ

日本人のカスタマーサポートを希望する方はカスモカジノに登録しましょう。

トップページのデザインもどこかキュートで親しみやすく、完全日本語で表記されているので英語が苦手な方でも安心してプレイすることができます。

ブックメーカーは海外のサイトなので困った時に日本語が通じると心強いですね!

サポートサービスは日本語対応のメールとチャットが利用できます。

日本語サポート時間がこちらです。

メール返信時間14時〜23時まで
ライブチャット対応時間10時~25時まで

メールはいつでも送信可能ですが、返信時間が決まっているので注意して下さい。

ライブチャットは夜遅くまで対応している点も嬉しいですね!

カスモカジノの概要がこちらです。

運営元Jocularis Limited.
ライセンスマルタ共和国・ジブラルタル
初回入金ボーナス最大1,000ドル
入金不要ボーナス35ドル
プロモーション日曜クレイジータイム・木曜ハピネスチャージ
決済手段電子マネー・クレジットカード・銀行送金
サポート日本語対応あり(メール・チャット)
ゲームの種類スポーツベット・オンラインカジノ・スロット
運営開始2012年(日本語版は2020年~)

ボンズカジノ|豪華な登録ボーナス

ボンズカジノ

豪華な登録ボーナスで選ぶならボンズカジノに登録しましょう。

ボンズカジノでは、登録ボーナスの他に入金ボーナスやキャッシュバックなどのお得なキャンペーンが充実しています。

また、ベット額に応じたランクアップ制度や出金スピードが早い点も人気のポイントとなっています。

以下がボンズカジノの登録ボーナス概要です。

ボーナス内容登録ボーナス40ドル
ボーナスコードosusume40

ボンズカジノの登録時にボーナスコードを入力すると40ドルのキャッシュが無料でゲットできます。

勝利金が発生した場合のボーナス出金条件は60倍と少し厳しめですが、無料でスポーツベットを楽しめるボーナスは貰っておいて損はありませんね!

ボンズカジノの概要がこちらです。

運営元Owl In N.V.
ライセンスキュラソー
初回入金ボーナス最大2,000ドル
入金不要ボーナス40ドル
プロモーションキャッシュバック・リベートボーナス
決済手段電子マネー・クレジットカード・仮想通貨
サポート日本語対応あり(メール・チャット・電話)
ゲームの種類テーブルゲーム・スロット・ライブカジノ・スポーツベット
運営開始2020年

バスケットボールの様々なベットタイプ

NBA ベットタイプ

次に、NBAの様々なベットタイプについて紹介していきます。

NBAにはスプレッド」「合計得点」「プレイヤーごとのスタッツ予想」の3つの基本的な賭け方があります。

スピード感とダイナミックな試合が特徴のバスケットボールでは、まずはこの3つを覚えておくとスムーズに楽しむことができます。

バスケットボールの主なベット方法がこちらです。

  • スプレッド|ハンデアリの勝敗予想
  • 合計得点|両チームの合計得点予想
  • プレイヤーごとのスタッツ予想|得点数など

スプレッド|ハンデアリの勝敗予想

スプレッドは、どちらかのチームにハンディキャップを付けて試合の勝敗を予想するベットタイプです。

例えば、かなり優勢なチームとそうでもないチームの試合の場合、勝敗の結果が予想しやすくなりますね。

そういった場合に、優勢チームにハンディキャップを付けることで能力差が均等になるようにするシステムが「スプレッド」です。

例)「アメリカvs日本」ハンディキャップ(アメリカ-29.5)、(日本+29.5)でアメリカに賭けた場合

試合結果アメリカのスコア勝敗
アメリカ96-45日本96 – 29.5 = 66.5点勝ち

こちらは、アメリカの96点から-29.5点のハンデを差し引いても、日本より点数が多いので勝ちとなります。

例)「アメリカvs日本」ハンディキャップ(アメリカ-29.5)、(日本+29.5)で日本に賭けた場合

試合結果日本のスコア勝敗
アメリカ96-45日本45 + 29.5 = 74.5点負け

こちらは、日本に+29.5点を足してもアメリカの得点に満たないため負けとなります。

合計得点|両チームの合計得点予想

合計得点はトータルとも呼ばれ、両チームの試合の合計得点を予想する賭け方です。

ブックメーカーが指定する合計得点より多いか少ないかを予想するだけなので、初心者向きのベッティング方法とも言えますね。

例)「アメリカ96-45日本」トータル得点141点の場合

OverUnder
合計得点174.5174.5
結果負け勝ち

「Over174.5」に賭けた場合、合計得点141点は174.5より少ないので負けです。

「Under174.5」に賭けた場合、合計得点141点は174.5以下になるので勝ちとなります。

プレイヤーごとのスタッツ予想|得点数など

プレイヤーごとのスタッズ予想は、1試合の中で特定のプレイヤーがどれだけ点数を取るかを予想する賭け方です。

得点数をそのまま予想する賭け方や、一定の得点数より上か下かを予想するOver/Under形式など様々なスタイルから選べます。

また、最初にスコアを取るプレイヤーを予想したり、次の得点を取るプレイヤーを予想するといった珍しいタイプもあります。

バスケットボールは得点がどんどん入り展開が早いスポーツなので、1試合の中で数百ものオッズが出る試合もあり奥深いスポーツベットが楽しめます。

NBAベッティングにおいて重要なポイントとは?

ベットの重要ポイント

NBAベッティングを楽しむ上で重要なポイントを紹介していきます。

紹介するポイントは、バスケットボールベッティングで勝率を上げるために多くのベッターが行っていることばかりなので、ぜひ頭に入れておきましょう。

NBAベッティングのポイントがこちらです。

  • データを分析してNBAベッティングを行う
  • NBAベッティングのルールを理解する
  • 基本的なベットタイプを理解する

データを分析してNBAベッティングを行う

データを分析してベッティングする方法は、NBAに限らず全てのスポーツベットに共通するポイントです。

各プレイヤーの成績や勝敗の結果、得点数などのデータを分析することで、ベッティング知識が豊富になり、稼げるオッズ選択に役立ちます。

また、試合日程やシーズン初めなどのプレイ条件もデータ収集しておくと参考になります。

NBAは毎年10月下旬からシーズンが開幕するので、開幕直前の情報も重要です!

ただ、全てのデータを自分で集めたり分析するのは難しいですね。

そんな時はNBAの情報サイトを活用してみましょう。

主な情報サイトがこちらです。

他にも、インターネットで検索したりSNSで情報を集める方法もおすすめです。

NBAベッティングのルールを理解する

NBAベッティングを楽しむには、まずはルールを理解することから始めましょう。

バスケットボールの基本的なルールは、5人で構成される2チームで試合を行い得点数の多い方が勝利するルールとなります。

これにプラスして、NBAでは独自のルールが定められているのであらかじめ頭に入れておくことをおすすめします。

主なルールがこちらです。

  • パーソナルファウル6つで退場
  • 3ポイントの距離が国際ルールよりも遠い
  • 悪質なファウルは2フリースローとボール保持権が相手チームに渡る

など、通常のバスケットボールの試合にはないNBA独自のルールがあるので、事前にチェックしておくと少しでも損失を防ぐことにつながります。

基本的なベットタイプを理解する

NBAベッティングを始める前に基本的なベットタイプを理解してから賭けるようにしましょう。

基本のベット方法は以下の3つです。

  • マネーライン
  • ハンディキャップ
  • トータル

NBAベッティング初心者の方は、単純にどちらのチームが勝利するのかを予想する「マネーライン」が良いでしょう。

慣れてきたら、優勢チームにハンデを付ける「ハンディキャップ」や総得点数を予想する「トータル」などの少し複雑なベットに挑戦すると面白いですね。

また、NBAではシーズン終了後に発表されるMVPもベッティング対象となっています。

MVPに何度も選ばれる選手もいるので、過去のMVPをチェックしておくことをおすすめします。

NBAにベッティングする初心者とプロの違いは?

プロと初心者の違い

NBAベッティングでは、初心者とプロの賭け方の違いを知ることで賞金をゲットできる確率も上がります!

ここでは、プロベッターが抑えているポイントに注目して効率的なベット方法を紹介していきます。

初心者とプロの違いがこちらです。

  • 故障やローテーションを加味したベッティングを行う
  • チームの日程を加味したベッティングを行う

故障やローテーションを加味したベッティングを行う

NBAベッティングのプロは、故障やプレイヤーのローテーションにも注目しています。

バスケットボールはダイナミックなプレイが魅力ですが、その反面激しいプレイが行われるので怪我や故障が起こりやすいスポーツでもあります。

また、シーズン中の試合も多いのでメンバーの故障を防ぐため、かなりの頻度でメンバーの入れ替えやローテーションが行われています。

主要選手ともなると、重要な試合の前には試合に出ない場合もあるので、そういった情報もチェックしおくとオッズ選択に役に立つでしょう。

プレイヤーやチームの成績も大切ですが、シーズン中のプレイヤーの状態まで把握しておくと、NBAベッティングのプロに近いオッズ選択ができます。

チームの日程を加味したベッティングを行う

NBAベッティングのプロは、チームの試合日程も考慮したベッティングを行っています。

バスケットボールはスポーツの中でもシーズン中の試合数が多い種目になります。

したがって、連戦になる場合も多く試合によっては疲労が溜まっている選手がいる場合もあります。

過去のデータから勝率が高いチームであっても、連戦している選手の有無で勝敗が大きく異なってきます。

賭けたいチームが連戦の序盤戦か後半戦であるかも考慮したベッティングをすると、よりプロベッターに近いスポーツベットが楽しめます

ブックメーカーに登録してNBAにベットしよう

まとめ

この記事では、NBAに賭けられるおすすめのブックメーカーとNBAでの賭け方のポイントについてまとめてきました。

使いやすいサイトを選ぶには、日本語表記で分かりやすくサポートサービスが充実している点に注目することがポイントとなります。

また、スポーツベット初心者の方だと、登録ボーナス額が多いサイトを選んでも良いですね!

さらに、NBAでは通常のバスケットボールに比べて独自のルールが設けられています。

NBA独自のルールやプレイヤーの成績など、様々なデータを分析することで勝てるオッズを選びやすくなるでしょう。

様々な楽しみ方ができるブックメーカーに登録して、ぜひNBAベッティングを楽しんでみて下さい。

オンラインカジノランキングバナー