ブックメーカーおすすめ10社比較|ベット数・ボーナスなどを総合的にランキング
2021/11/13

ブックメーカーおすすめ10社比較|ベット数・ボーナスなどを総合的にランキング

「ブックメーカーで遊んでみたいけどどこが良いんだろう……」

「ボーナスがおいしいブックメーカーはないかな?」

ブックメーカーはどこで遊んでも同じのように感じますが、実はブックメーカー毎に賭けられるスポーツが違ったり、ボーナスの有無などさまざまです。

本記事では、ブックメーカーについて徹底解説していきます。

最後まで読んでいただければ以下の内容を全て理解していただけます。

この記事で分かること

おすすめのブックメーカー
ブックメーカーの基本情報や違法性など
ブックメーカーで人気のスポーツやおすすめな理由

 

結論、ブックメーカーを選ぶときは、何を重要視するかで決めましょう。

初心者でよくわからないという方であれば、まずは大手ブックメーカーのSportsbet.ioを選んでおけば問題ないでしょう。

 

ブックメーカーおすすめ比較表

比較

本記事でおすすめするブックメーカーをわかりやすく比較表にしてみました。

どれもおすすめのブックメーカーですが、初心者でよくわからないという方はSportsbet.ioやWilliamHILL辺りを選んでおけば大丈夫です。

 

ブックメーカー名 Sportsbet.io

WilliamHILL

Bet365

賭けっ子リンリン

ピナクル

ライセンス キュラソー ジブラルタル マルタ キュラソー キュラソー
賭けられるスポーツ 30種類以上 30種類 30種類以上 30種類以上 20種類以上
入金方法 銀行振込・MuchBetter・仮想通貨 ecoPayz・MuchBetter クレジットカード(VISA・MasterCard)・ecoPayz・銀行振込 クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)仮想通貨・ecoPayz・MuchBetter・STICPAY・Venuspoint ecoPayz・AstroPay・MuchBetter・仮想通貨
出金方法 銀行振込・MuchBetter ecoPayz・MuchBetter・銀行振込 ecoPayz・銀行振込 ecoPayz・Venuspoint・MuchBetter・仮想通貨 ecoPayz・AstroPay・MuchBetter・仮想通貨
入金不要ボーナス ※なし ※なし ※なし ※なし ※なし
主なボーナス なし 入金ボーナス 入金ボーナス 入金ボーナス なし
出金条件 1倍 なし なし 8倍 3倍
日本での人気 ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
おすすめポイント 銀行振込可能 日本限定キャンペーン 新規登録キャンペーン カジノゲームも楽しめる オッズが高い

 

ブックメーカー名 カジ旅

ボンズカジノ

カスモカジノ

リリベット

BeeBet

ライセンス キュラソー キュラソー マルタ キュラソー キュラソー
賭けられるスポーツ 30種類以上 30種類以上 20種類以上 30種類以上 15種類以上
入金方法 クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)・ecoPayz・Venuspoint・MuchBetter・仮想通貨・銀行振込 クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)・ecoPayz・iWallet・Venuspoint・仮想通貨 クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)・銀行振込・Venuspoint・ecoPayz・iWallet・MuchBetter クレジットカード(VISA・MasterCard)・ecoPayz・MuchBetter・Venuspoint・AstroPay・JETON・仮想通貨 クレジットカード(VISA・MasterCard)・銀行振込・仮想通貨・MGS・Venuspoint
出金方法 ecoPayz・Venuspoint・MuchBetter・仮想通貨・銀行振込 ecoPayz・iWallet・Venuspoint・仮想通貨 ecoPayz・Venuspoint・iWallet・MuchBetter・銀行振込 ecoPayz・Venuspoint・JETON・仮想通貨・銀行振込 MGS・ONRAMP
入金不要ボーナス ※なし ※なし ※なし ※なし $30
主なボーナス 入金ボーナス 入金ボーナス 入金ボーナス 入金ボーナス 入金不要ボーナス
出金条件 10倍 25〜30倍 8倍 1〜7倍 12倍
日本での人気 ☆☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆ ☆☆
おすすめポイント RPG要素がある ウェルカムボーナスが豪華 賭け麻雀も遊べる 入金ボーナスが豪華 入金不要ボーナスがある

※提携しているアフィリエイトサイトから登録した場合は、$10〜$40ほどの入金不要ボーナスが貰えます。

ブックメーカーのおすすめ比較ランキング10選

先ほど紹介したブックメーカーをもう少し詳しく解説しています。

  • Sportsbet.io
  • WilliamHILL
  • Bet365:
  • 賭けっ子リンリン
  • ピナクルスポーツ
  • カジ旅
  • ボンズカジノ
  • カスモカジノ
  • リリベット
  • BeeBet

それぞれおすすめポイントや注意点など解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー):日本人気NO1

Sportsbet.ioは日本人気NO1のブックメーカーであり、あの有名なビットカジノの姉妹サイトです。

ビットカジノの姉妹サイトだけあって仮想通貨に特化しています。

スポーツベットがメインですが、スロットなどのカジノゲームで遊べたり、24時間対応の日本語サポートがあったりと初心者でも使いやすいブックメーカーになっています。

Sportsbet.ioの基本情報

Sportsbet.ioの基本情報は以下の通りです。

ライセンス キュラソー
賭けられるスポーツの数 30種類以上
入金方法 銀行振込・MuchBetter・仮想通貨
出金方法 銀行振込・MuchBetter
入金不要ボーナス なし
主なボーナス なし
日本での人気 ☆☆☆

Sportsbet.ioのおすすめポイント

Sportsbet.ioのおすすめポイントは以下の3つです。

  • 銀行振込が可能
  • 24時間対応の日本語サポート
  • キャッシュアウト機能

Sportsbet.ioでは銀行振込が決済方法として利用できます。

ブックメーカーでは銀行振込に対応しているところはまだまだ少ないのでこれはうれしいです。

さらに、日本語サポートも24時間対応となっています。

ブックメーカーはまだまだ日本語に対応しているところも少ない中で対応しており、さらに24時間対応と素晴らしいサポート体制です。

そして、キャッシュアウト機能にも対応しています。

キャッシュアウト機能とは、試合結果が出る前に払い戻しができる機能のことです。

これによりリスクを最小限に抑えることができます。

Sportsbet.ioの注意点やデメリット

Sportsbet.ioの注意点やデメリットは以下の2つです。

  • 決済方法が少ない
  • ウェルカムボーナスがない

Sportsbet.ioには対応している決済方法がかなり少ないのと、新規プレイヤー向けのウェルカムボーナスが用意されていません。

銀行振込が使えるとはいえ、ブックメーカーやオンラインカジノで人気のecoPayzなどが使えないのは不便です。

さらに、多くのブックメーカーやオンラインカジノで用意されているウェルカムボーナスがありません。

お得に始めることができないのはSportsbet.ioの大きなデメリットです。

 

WilliamHILL(ウィリアムヒル):業界トップクラスの老舗

WilliamHILLは1934年に創業された業界トップクラスの老舗であり、一流ブックメーカーです。

日本でも有名なブックメーカーであり、世界で300万人以上のユーザーが利用しています。

他のブックメーカーと比べて珍しいオッズが多いところやお得なキャンペーンが豊富なところが魅力となっています。

WilliamHILLの基本情報

WilliamHILLの基本情報は以下の通りです。

ライセンス ジブラルタル
賭けられるスポーツの数 30種類
入金方法 ecoPayz・MuchBetter
出金方法 ecoPayz・MuchBetter・銀行振込
入金不要ボーナス なし
主なボーナス 入金ボーナス
日本での人気 ☆☆☆

WilliamHILLのおすすめポイント

WilliamHILLのおすすめポイントは以下の3つです。

  • キャンペーンが豊富
  • 完全日本語サポート
  • オッズが豊富

WilliamHILLではさまざまなキャンペーンが開催されており、日本人限定のキャンペーンなども開催されています。

さらに、日本語にも完全対応しており、サポートはメールとライブチャットで日本語に対応しているので、初心者の方でも安心して利用できます。

また、WilliamHILLのオッズはかなり豊富にようされており、中でも単純な勝敗予想ではなくユニークなもの数多く用意されています。

他のブックメーカーよりも楽しみ方が多いの点がおすすめポイントです。

WilliamHILLの注意点やデリット

WilliamHILLの注意点やデメリットは以下の1つです。

  • 決済方法が少ない

WilliamHILLの唯一の欠点といえば、決済方法の少なさです。

ecoPayzや銀行振込に対応しているとはいえ、ここまで少ないと少し不便に感じる方も多いのではないでしょうか。

WilliamHILLはかなりの老舗ですので、今現在も改善されていないことを考えると今後も決済方法が追加される可能性は低いでしょう。

 

Bet365:完成度の高いブックメーカー

Bet365は2001年に創業された世界トップクラスの有名ブックメーカーです。

使いやすさやオッズの豊富さ、ライブ中継が見られるといった特徴があり、これからブックメーカーを始めてみようという方にもおすすめとなっています。

Bet365の基本情報

ライセンス マルタ
賭けられるスポーツの数 30種類以上
入金方法 クレジットカード(VISA・MasterCard)・ecoPayz・銀行振込
出金方法 ecoPayz・銀行振込
入金不要ボーナス なし
主なボーナス 入金ボーナス
日本での人気 ☆☆☆

Bet365のおすすめポイント

Bet365のおすすめポイントは以下の3つです。

  • ライブストリーミング配信
  • オッズが豊富
  • サイトが使いやすい

Bet365ではさまざまなスポーツのライブストリーミング配信を楽しめます。

日本ではあまり見かけないマイナーなスポーツの観戦を楽しんだりすることが可能です。

さらに、Bet365はオッズがかなり豊富に用意されていたり、サイトの使いやすさも文句なしです。

Bet365ではインプレイ・ビューと言って、ライブベッティングを行う時に1つの画面で戦績などの全てのデータが分かるような機能が備わっています。

Bet365の注意点やデメリット

Bet365の注意点やデメリットは以下の1つです。

  • 決済方法が少ない

Bet365では2020年からecoPayzに対応したものの、それでもまだまだ使える決済方法は少ないです。

逆にそれ以外はデメリットと言えるようなものはほとんどありません。

Bet365はしばらく日本語には対応していなかったので、以前でしたらそこもデメリットでしたが、2021年の8月から日本語に対応して解決しています。

デメリットも少なく優秀なブックメーカーなので、ぜひ登録してみてください。

 

賭けっ子リンリン:プロモーションが魅力

賭けっ子リンリンは2003年に創業したイギリスの大手ブックメーカーです。

スポーツベット以外にもオンラインカジノとしても遊べることが特徴的で、以前は10Bet Japanという名前でしたが2021年から賭けっ子リンリンとして再スタートしました。

 

カジノゲームも1500種類以上用意されており、スポーツベット以外も楽しめます。

賭けっ子リンリンの基本情報

ライセンス キュラソー
賭けられるスポーツの数 30種類以上
入金方法 クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)仮想通貨・ecoPayz・MuchBetter・STICPAY・Venuspoint
出金方法 ecoPayz・Venuspoint・MuchBetter・仮想通貨
入金不要ボーナス なし
主なボーナス 入金ボーナス
日本での人気 ☆☆☆

賭けっ子リンリンのおすすめポイント

賭けっ子リンリンのおすすめポイントは以下の3つです。

  • カジノゲームも楽しめる
  • 日本のスポーツに合わせたキャンペーンがある
  • 決済方法が豊富

賭けっ子リンリンはブックメーカーだけではなく、オンラインカジノとしての一面もあるので、カジノゲームも十分に楽しむことが可能です。

さらに、日本のスポーツに合わせたプロモーションなども開催しており、日本人なら盛り上がること間違いなしです。

決済方法も豊富に対応しており、銀行振込以外はほぼすべての決済方法対応しています。

ブックメーカーもカジノゲームも楽しめる賭けっ子リンリンはイチオシです。

賭けっ子リンリンの注意点やデメリット

賭けっ子リンリンの注意点やデメリットは以下の2つです。

  • 銀行振込に対応していない
  • ストリーミング配信がない

決済方法は豊富ですが、唯一銀行振込には対応していません。

その他の決済方法が充実しているので、問題ないと言えばそうかもしれませんが、せっかくなら対応していただきたいですね。

もう1つはライブストリーミング配信がないということです。

スポーツベットをする上で、ライブ中継を見ながら楽しむことができないのは大きなデメリットと言えるでしょう。

 

ピナクル:玄人好みのブックメーカー

ピナクルスポーツは、1998年に創業したブックメーカーです。

平均還元率が業界NO1となっており、プロギャンブラー歓迎と公言しています。

他のブックメーカーと比べてオッズも高く、高額ベットが可能となっており、まさにギャンブラーにもってこいとなっています。

ピナクルの基本情報

ライセンス キュラソー
賭けられるスポーツの数 20種類以上
入金方法 ecoPayz・AstroPay・MuchBetter・仮想通貨
出金方法 ecoPayz・AstroPay・MuchBetter・仮想通貨
入金不要ボーナス なし
主なボーナス なし
日本での人気 ☆☆☆

ピナクルのおすすめポイント

ピナクルスポーツのおすすめポイントは以下の3つです。

  • オッズが高い
  • ベット上限が高い
  • ベット規制なし

ピナクルは他のブックメーカーと比べて最もオッズが高く、ベット上限も高く設定されています。

これは、公式サイトで公言されており、ハイリスクハイリターンを楽しみたいギャンブラーにピッタリのブックメーカーとなっています。

さらに、ブックメーカーでよくあるベット規制もないので、好きなだけスポーツベットを楽しむことが可能です。

ピナクルの注意点やデメリット

ピナクルの注意点やデメリットは以下の3つです。

  • オッズは少なめ
  • ボーナスがない
  • キャッシュアウト機能がない

ピナクルは他の有名ブックメーカーと比べてオッズが少ないのがデメリットです。

さらに、高還元なことからボーナスというものがありませんし、キャッシュアウト機能もないので注意が必要です。

 

カジ旅:新感覚のRPG要素

カジ旅はオンラインカジノにRPG要素を追加した新感覚のオンラインカジノです。

カジノゲームだけではなくスポーツベットも楽しめます。

カジノゲームやスポーツベットで遊びながらストーリーを進行させていき、ボスを倒すとお得なアイテムをゲットできたりするRPG要素が特徴的です。

サポートも完全日本語対応となっており初心者でも安心して遊べるようになっています。

カジ旅の基本情報

ライセンス キュラソー
賭けられるスポーツの数 30種類以上
入金方法 クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)・ecoPayz・Venuspoint・MuchBetter・仮想通貨・銀行振込
出金方法 ecoPayz・Venuspoint・MuchBetter・仮想通貨・銀行振込
入金不要ボーナス なし
主なボーナス 入金ボーナス
日本での人気 ☆☆☆

カジ旅のおすすめポイント

カジ旅のおすすめポイントは以下の3つです。

  • 新感覚のRPG要素
  • ライブストリーミングに対応
  • 決済方法が豊富

カジ旅の一番のおすすめポイントは新感覚のRPG要素です。

今までのオンラインカジノやブックメーカーにはないゲーム感覚でスポーツベットを楽しめます。

さらに、カジ旅ではライブストリーミングに対応しているので、サッカーやバスケットボールなどの試合をリアルタイムで観戦しながらスポーツベット楽しめます。

決済方法が豊富なところも素晴らしいです。

カジ旅の注意点やデメリット

カジ旅の注意点やデメリットは以下の通りです。

  • ライブチャットサポートは24時間対応ではない

カジ旅のカスタマーサポートはメールとライブチャットにて完全日本語で対応していますが、ライブチャットは24時間対応ではありません。

問題をすぐに解決できるライブチャットは便利ですが、16〜24時までの間しか対応していないので注意しましょう。

それ以外の目立ったデリットは特にないので、カジ旅はとても優秀なオンラインカジノです。

 

ボンズカジノ:ウェルカムボーナスが豪華

ボンズカジノはカジノゲームとスポーツベットが両方楽しめるオンラインカジノです。

ボンズカジノで賭けられるスポーツは種類豊富で、ブックメーカーとしても充実しています。

キャッシュアウト機能やマルチベット、ライブストリーミングにも対応しているので、リアルタイムで観戦しながら楽しめます。

ボンズカジノの基本情報

ライセンス キュラソー
賭けられるスポーツの数 30種類以上
入金方法 クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)・ecoPayz・iWallet・Venuspoint・仮想通貨
出金方法 ecoPayz・iWallet・Venuspoint・仮想通貨
入金不要ボーナス なし
主なボーナス 入金ボーナス
日本での人気 ☆☆

ボンズカジノのおすすめポイント

ボンズカジノのおすすめポイントは以下の3つです。

  • ウェルカムボーナスが豪華
  • ライブストリーミングに対応
  • オッズが豊富

ウェルカムボーナスとして用意されている入金ボーナスは、最大$2,000とかなり豪華になっています。

初回から5回目の入金までボーナスを受け取ることが可能でとてもお得に遊べます。

また、ボンズカジノのスポーツベットはオッズも豊富であり、ライブストリーミングにも対応しているので、スポーツ観戦しながら楽しむことが可能です。

ボンズカジノの注意点やデメリット

ボンズカジノの注意点やデメリットは以下の通りです。

  • ボーナス出金条件が厳しい
  • ライブチャットは24時間対応ではない

ボンズカジノのウェルカムボーナスはとても豪華で魅力的ですが、出金条件が25〜30倍と厳しく設定されています。

ボーナスは出金条件を満たさない限り出金できないので注意しましょう。

また、ボンズカジノのライブチャットは24時間対応ではありません。

しかし、対応時間帯は15時〜26時までとかなり長い時間対応してくれるので、そこまでデメリットではないでしょう。

 

カスモカジノ:掛け麻雀でも遊べる

カスモカジノは2020年に登場した比較的新しいオンラインカジノです。

カジノゲームだけではなく、スポーツベットや賭け麻雀でも楽しめるようになっています。

ライセンスもマルタライセンスを取得しており、安全性や信頼度も文句なしです。

カスモカジノの基本情報

ライセンス マルタ
賭けられるスポーツの数 20種類以上
入金方法 クレジットカード(VISA・MasterCard・JCB)・銀行振込・Venuspoint・ecoPayz・iWallet・MuchBetter
出金方法 ecoPayz・Venuspoint・iWallet・MuchBetter・銀行振込
入金不要ボーナス なし
主なボーナス 入金ボーナス
日本での人気 ☆☆

カスモカジノのおすすめポイント

カスモカジノのおすすめポイントは以下の3つです。

  • 決済方法が豊富
  • 入金ボーナスがお得
  • 賭け麻雀で遊べる

カスモカジノは決済方法が豊富で、仮想通貨には対応していないもののそれ以外はかなり充実しています。

また、入金ボーナスも豪華で最大$250の100%ボーナスとなっています。

カスモカジノはカジノゲームやスポーツベット以外にも賭け麻雀で遊べる珍しいオンラインカジノですので、飽きずに遊べること間違いなしです。

カスモカジノの注意点やデメリット

カスモカジノの注意点やデメリットは以下の3つです。

  • スポーツベットは完全日本語対応していない
  • 仮想通貨に対応していない
  • スポーツベット専用のプロモーションがない

カスモカジノ自体は日本語に対応していて使いやすいのですが、スポーツベットに関しては一部英語表記のところがあり完全に日本語対応にはなっていません。

スポーツ名やオッズなども英語表記なので正直使いづらいです。

さらに、カスモカジノはカジノゲームに関するプロモーションは日替わりで開催されていますが、スポーツベット専用のプロモーションはありません。

また、決済方法は豊富ですが仮想通貨には対応していないので、注意しましょう。

 

リリベット:カジノゲームも楽しめる

リリベットは2019年にサービス開始した比較的新しいブックメーカー兼オンラインカジノです。

オッズや決済方法もかなり豊富で、入金ボーナスも豪華といった特徴があります。

オンラインカジノとしても優秀で、3000種類以上のカジノゲームで遊ぶことができます。

リリベットの基本情報

ライセンス キュラソー
賭けられるスポーツの数 30種類以上
入金方法 クレジットカード(VISA・MasterCard)・ecoPayz・MuchBetter・Venuspoint・AstroPay・JETON・仮想通貨
出金方法 ecoPayz・Venuspoint・JETON・仮想通貨・銀行振込
入金不要ボーナス なし
主なボーナス 入金ボーナス
日本での人気 ☆☆

リリベットのおすすめポイント

リリベットのおすすめポイントは以下の3つです。

  • 決済方法が豊富
  • 入金ボーナスが豪華
  • カジノゲームでも遊べる

リリベットの決済方法はかなり豊富で、クレジットカードから銀行振込まで幅広く対応しています。

新規プレイヤー向けの入金ボーナスも豪華で、スポーツベットだけではなくカジノゲームでも遊ぶことが可能です。

また、オッズの種類も豊富で大手ブックメーカーに引け劣らない内容になっています。

リリベットの注意点やデメリット

リリベットの注意点やデメリットは以下の通りです。

  • 日本語サポートが24時間対応ではない

リリベットはメールとライブチャットにてサポート対応していますが、両方とも24時間対応ではありません。

ライブチャットが24時間対応していないところは多いので珍しくはありませんが、メールも24時間対応していないのは珍しいです。

リリベットには特に目立った注意点やデメリットはありませんが、唯一上げるなら日本語サポートが24時間対応していないということになります。

 

BeeBet:新設のブックメーカー

BeeBetは2020年から始まったばかりの比較的新しいブックメーカー兼オンラインカジノです。

日本の格闘技団体であるK1やRizinに賭けることができて、スポーツベット以外にもカジノゲームでも楽しめます。

また、スペシャルベットと言って単純な勝敗予想だけではなく、さまざまな賭け方を楽しめるのも特徴の1つです。

BeeBetの基本情報

ライセンス キュラソー
賭けられるスポーツの数 15種類以上
入金方法 クレジットカード(VISA・MasterCard)・銀行振込・仮想通貨・MGS・Venuspoint
出金方法 MGS・ONRAMP
入金不要ボーナス $30
主なボーナス 入金不要ボーナス
日本での人気 ☆☆

BeeBetのおすすめポイント

BeeBetのおすすめポイントは以下の3つです。

  • シンプルでわかりやすいサイト
  • 日本語サポートが充実
  • K1 やRizinに賭けることが可能

BeeBetのサイトはシンプルでわかりやすいデザインとなっています。

特に、ブックメーカー初心者の方は画面がごちゃごちゃしていてよく分からないという方もいますが、BeeBetなら其のような心配はありません。

さらに、日本語サポートも24時間対応となっており、なんと一番の魅力は日本の格闘技団体であるK1 やRizinの試合結果などに賭けることができます。

BeeBetの注意点やデメリット

BeeBetの注意点やデメリットは以下の3つです。

  • 1部日本語に対応できていないところもある
  • 決済方法が少ない
  • ボーナスが少ない

BeeBetは日本語に対応しているブックメーカーですが、1部日本語に対応しきれていないところもあり、所々チーム名やゲーム名が英語表記になっていたりします。

他には、決済方法が少ないこととボーナスが少ないというデメリットがあります。

対応している決済方法もまだまだ少なく、ボーナスは入金不要ボーナスしか用意されてないので、あまり新規プレイヤーに優しいとは言えません。

 

ブックメーカー比較−オッズの量が多いのはBet365−

 

Bet365は低オッズから高オッズまでかなり幅広いオッズ量で有名です。

シンプルな勝敗予想からユニークな内容のものまで、とにかく幅広く賭けることができます。

Bet365は2001年からサービス開始され、4500万人以上のユーザーを取り込んだ世界最大級のブックメーカーです。

スポーツベットがメインですが、カジノゲームも楽しめます。

Bet365にはインプレイ・ビューといって、ライブベットする時に戦績などの全てのデータが1画面で確認できる機能が備わっています。

オッズの多さやサイトの使いやすさなど老舗ならではのクオリティとなっています。

ブックメーカー比較−スポーツ中継が充実しているのはSportsbet.io−

Sportsbet.ioはアカウント登録して最低限の資金を残しておけば、無料でスポーツ観戦をすることが可能です。

野球やサッカー、テニスにバスケットボールなど様々なスポーツをリアルタイムで観戦しながら楽しめます。

Sportsbet.ioは2016年にビットコインを賭けられるブックメーカーとしてサービス開始され、日本人ユーザーからもたくさんの人気を集めています。

Sportsbet.ioはアカウント登録に氏名や住所などが必要ないのも特徴の1つです。

また、銀行振込にも対応しておりブックメーカーを始めるにあたって敷居が低く、初心者の方にもおすすめとなっています。

ブックメーカー比較−ボーナスが充実しているのはカジ旅−

カジ旅は新規プレイヤー向けのウェルカムボーナスとして、最大$500の入金ボーナスを用意しています。

ボーナス出金条件も10倍とそこまで厳しくないのでおすすめです。

カジ旅はカジノゲームとスポーツベットが楽しめるオンラインカジノであり、他のオンラインカジノにはないRPG要素を取り入れています。

スポーツベットを楽しむことでストーリーが進行していき、ボスを倒すとお得なアイテムをゲットできたり、アバターを変更したりとRPG要素が加わっています。

他のブックメーカーでは味わえない新感覚のスポーツベットが楽しめるので、初心者の方から上級者の方まで幅広くおすすめです。

 

ブックメーカーの基本情報−日本で違法性はないの?−

そもそもブックメーカーとはなんなのか?

その基本情報を簡単にわかりやすく解説します。

英国政府公認の賭け事を提供しているサービスのことであり、物事の結果にお金を賭けることができます。

主な賭け対象はサッカー野球といったスポーツですが、政治や時事ネタ、天気予報などさまざまなものにお金を賭けることが可能です。

海外の企業により運営されており、インターネットを通じて日本からでもさまざまな賭け事を楽しめます。

さらに、以下の内容についても解説していきます。

  • ブックメーカーは日本ではグレーゾーン
  • ライセンスを取得しているブックメーカーにイカサマはない
  • ブックメーカーで勝利した場合の税金について

それぞれわかりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ブックメーカーは日本ではグレーゾーン

「ブックメーカーとかギャンブルだし違法じゃないの?」

このような疑問を抱いた方もいるでしょう。

結論、現在の日本では違法でも合法でもない”グレーゾーン”となっています。

なぜ、違法ではなくグレーゾーンと言われているかと言うと、日本にはブックメーカーを裁く法律がないからです。

日本にある賭博法とは、胴元を取り締まる法律であり、胴元の検挙なくして賭博法は成立しないと言われています。

つまりブックメーカーは海外の企業が合法の国で運営しているので、日本では裁くことができないのです。

とはいえ、明確に合法と言われているわけでもないので、違法でも合法でもない”グレーゾーン”というのが現状です。

ライセンスを取得しているブックメーカーにイカサマはない

きちんとライセンスを取得してるブックメーカーであればイカサマなどの心配はありません。

まず、ブックメーカーを運営するには、合法の国でライセンスを取得する必要があります。

ライセンスとは国から発行されているものであり、取得するには厳しい審査に合格する必要があります。

ライセンスを取得しているということは、国から認められたブックメーカーなので信頼度も高く、安全ということです。

ライセンスを発行している国はいくつもあり、審査基準も国によりバラバラですがとくに信頼度が高いと言われている有名なライセンスは以下の通りです。

  • マルタ
  • キュラソー
  • イギリス
  • ジブラルタル
  • マン島

このあたりのライセンスを取得しているブックメーカーであれば、信頼度も高くなりイカサマなどの心配もありません。

ブックメーカーで勝利した場合の税金について

ブックメーカーで勝利したお金は一時所得というものに分類され、課税対象となります。

ブックメーカーで稼いだお金には税金がかかるので、必ず確定申告を行いましょう。

しかし、税金を払わなくても良い場合もあります。

それは、年間の一時所得が70万円以下の場合です

一時所得には、最大50万円の特別控除があるのと、年間の所得が20万円以下の場合はそもそも申告不要のため年間の一時所得が70万円以下であれば確定申告は不要になります。

それ以上稼いでいるという方は必ず確定申告をしましょう。

黙っていてバレれば脱税となり当然、罰則があります。

ブックメーカーで得たお金は、パチンコや競馬、競艇のように手渡しではなく必ず銀行を経由します。

つまり、お金の流れを把握しやすいのでその分バレる可能性も高くなります。

課税対象となる方は必ず確定申告を忘れないように。

 

副業にも向いている!?他のギャンブルよりもブックメーカーがおすすめな3つの理由

ブックメーカーがなぜ他のギャンブルよりもおすすめなのか?

それの理由は以下の3つになります。

  • 他のギャンブルよりも還元率が高いから
  • スマホでいつでもプレーできるから
  • お得なボーナスやキャンペーンがあるから

それぞれ解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

理由1.他のギャンブルよりも還元率が高いから

ブックメーカーの還元率は他のギャンブルよりも圧倒的に高く設定されています。

還元率とは、簡単に言うとプレイヤーへ返ってくるお金の割合のことです。

例えば、還元率80%のギャンブルに10,000円賭けたとしたら、8,000円になって返ってくるので2,000円負けてしまうということです。

つまり、還元率が高ければ高いほどプレイヤーに有利であり、100%を超えれば負けることはありません。

しかし、100%を超えることは絶対にないので、高ければ高いほど勝ちやすくなると言えます。

ブックメーカーと他のギャンブルと比較すると以下の通りです。

種類 還元率
宝くじ・TOTO 約45%
競馬・競艇などの公営ギャンブル 約70%
パチンコ 約80%
オンラインカジノ・ブックメーカー 約95%

このように、ブックメーカーとオンラインカジノが圧倒的に高くなっています。

この還元率の高さがブックメーカーをおすすめする最も大きな理由です。

理由2.スマホでいつでもプレーできる

ブックメーカーはスマホなどのモバイル端末に対応しているので、いつでもどこでも好きなところで好きな時間に楽しめます。

しかも、ライブ中継などもやっているのでスポーツ観戦としても楽しめます。

競馬や競艇などの公営ギャンブルや宝くじは、ネットから投票や購入できるようになっていますが、いつでも楽しめるというわけではありません。

ブックメーカーならいつでも何かしらのスポーツを行っていますし、パチンコのようにわざわざ店舗に行かなくても楽しむことができます。

理由3.お得なボーナスやキャンペーンがある

ブックメーカーにもよりますが、定期的にお得なキャンペーンを開催しているところも多いです。

特に、新規登録時には入金ボーナスといって入金額に対して割合でボーナスキャッシュを用意しているところがほとんどです。

他にも、スポーツ毎のイベントなどから無料で賭けられるアイテムを配布したり、キャッシュバックを行ったりもしています。

このボーナスやお得なキャンペーンはブックメーカーやオンラインカジノならではとなっており、他のギャンブルでは味わえません。

還元率も高く、お得なボーナスやキャンペーンがあるブックメーカーは他のギャンブルよりもおすすめです。

 

ブックメーカーを始める流れ

始め方

ここではブックメーカーを始める手順を画像を使いながら解説していきます。

ブックメーカーは以下の4つの手順で簡単に始めることが可能です。

  • 手順1.登録するブックメーカーを探す
  • 手順2.ブックメーカーに登録しよう
  • 手順3.資金を入金しよう
  • 手順4.スポーツベットを楽しもう

分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

手順1.登録するブックメーカーを探す

まずはブックメーカーを探すところからです。

ブックメーカーを選ぶときは何を重視するかによって変わってきます。

  • ライブ中継を楽しみたい
  • ボーナスが美味しい所が良い
  • オッズが豊富な所が良い

他にも色々ありますが、初心者の方でよくわからないという方はとりあえずBet365などの大手ブックメーカーに登録しておけば良いでしょう。

もちろん複数登録するものオッケーです。

手順2.ブックメーカーに登録しよう

実際に登録していきましょう。

今回はSportsbet.ioの登録手順を例に紹介していきますが、基本的にはどこのブックメーカーも同じ手順です。

登録

まずはSportsbet.ioのトップページへ行きます。

次に画像のように右上の登録ボタンから簡単に登録できます。

登録

登録ボタンを押すと画像のようなページ移行するので、必要情報を入力したら登録完了です。

 

手順3.資金を入金しよう

登録が完了したらスポーツベットを楽しむための資金を入金していきましょう。

入金

ログイン後、トップページ右上の入金ボタンを押します。

入金

好きな入金方法と金額を入力して入金ボタンを押せば完了です。

手順4.スポーツベットを楽しもう

入金が反映されたら後は好きなスポーツにベットして遊びましょう。

 

ブックメーカーでスポーツベットが楽しめる主なスポーツ

スポーツ

ブックメーカーで楽しめる主なスポーツを紹介します。

  • サッカー:ブックメーカーの中でもかなり充実している
  • 野球:日本のプロ野球にも賭けられる
  • テニス:各国の代表的な大会に賭けられる
  • バスケットボール:世界中の主要リーグに賭けられる
  • 格闘技:ボクシングだけではなくK1 やRizinも

この他にも卓球や水泳、eスポーツなどさまざまなスポーツで楽しむことができます。

それぞれ解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

サッカー:ブックメーカーの中でもかなり充実している

サッカーはブックメーカーの中でもかなり充実しており、ほとんどのブックメーカーで楽しむことが可能です。

日本のJリーグや各国で行われている試合、ワールドカップにも賭けられますし、ライブ中継で楽しむこともできます。

賭け方はさまざまで、

  • 大会やリーグの優勝チームを予想
  • 得点まで含めた正確な試合結果を予想
  • ゴール数が一定数よりも上回るか下回るか
  • 総得点が奇数になるか偶数になるか

このように単純な試合結果だけでなく、幅広い賭け方が可能です。

サッカーは世界的に人気のスポーツなので、ブックメーカーでも人気があります。

ですので、賭けられる試合数や賭け方の種類も豊富でサッカーファンなら楽しめること間違いなしです。

野球:日本のプロ野球にも賭けられる

メジャーリーグや日本のプロ野球に賭けることが可能です。

中には、その他の海外リーグに賭けられるブックメーカーもあります。

ブックメーカーによっては野球専用のキャンペーンを行っているところも。

ライブ中継で楽しむことができますし、試合が始まってから賭けることも可能で、さまざまな楽しみ方ができます。

サッカー同様に単純な試合結果予想だけでなく、さまざまな賭け方ができます。

  • リーグや大会の優勝チームを予想
  • 各試合の勝敗や得点の予想
  • 満塁ホームランが出るか
  • どれくらい得点をとるか

この他にもさまざまな賭け方をすることが可能です。

野球はほぼすべてのブックメーカーで取り扱っており、人気のあるスポーツとなっています。

テニス:各国の代表的な大会に賭けられる

テニスは個人競技ですので、サッカーや野球とは違った楽しみ方ができます。

プロの大会はほぼすべて賭けることが可能です。

  • 四大大会
  • ATPツアー・WTAツアー
  • ATPチャレンジツアー
  • IFTワールドテニスツアー
  • 国別対抗戦

これらの大会に賭けることができて、優勝者予想や試合ごとの予想などさまざまな賭け方が可能です。

他にも、

  • ゲーム総数の予想
  • ゲーム総数が奇数か偶数か
  • どちらの選手が最初にエースを取るか
  • どちらの選手が多くエースを取るか

この他にもさまざまな賭け方ができます。

テニスは世界的に人気のスポーツですし、ブックメーカーでも個人競技なら最大規模のスポーツでとても人気となっています。

バスケットボール:世界中の主要リーグに賭らけれる

世界中のリーグや大会に賭けることが可能です。

メインはNBAですが、日本のBリーグや海外の主要リーグにも賭けられますし、国際大会も対象になっています。

ライブ中継も行っており、リアルタイムで観戦しながら楽しめます。

他のスポーツ同様に、試合結果や大会結果の予想以外にもさまざまな賭け方が可能です。

  • あらかじめ設定された総ポイントを上回るかどうか
  • ハンデを付けた試合予想
  • 先に◯ポイント先取するのはどちらのチームか

この他にも面白い賭け方が可能です。

バスケットボールは、ブックメーカーの中でも人気のスポーツであり、NBAを取り扱っていないところはほぼありません。

それくらい人気のスポーツになります。

格闘技:ボクシングだけじゃなくK1 やRizinにも賭けられる

ブックメーカーでは、さまざまな格闘技に賭けることが可能です。

世界的に人気の格闘技と言えばボクシングですが、K1 やRizin、UFCにも賭けることができます。

単純な勝敗予想から面白い賭け方までさまざまな種類が用意されています。

  • 勝ち方(KOや判定など)
  • 勝利ラウンド
  • パンチの回数などの細かいアクション

格闘技ファンなら盛り上がること間違いなしです。

ボクシングやUFCはほとんどのブックメーカーで取り扱っており、人気のある格闘技です。

さらに、近年の日本で盛り上がっているK1 やRizinを取り扱っているところもあるので、格闘技が人気であることは間違いありません。

 

ブックメーカーの比較に関するよくある質問

よくある質問

ブックメーカーに関するよくある質問をまとめてみました。

  • ブックメーカーは投資や副業になる?
  • アプリで楽しめるブックメーカーはある?
  • ブックメーカーは本当に儲かるの?
  • ブックメーカーで凱旋門賞やその他の競馬は賭けられる?
  • 日本のプロ野球にベットできるブックメーカーは?

それぞれ回答していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ブックメーカーは投資や副業になる?

結論、ブックメーカーで継続的に利益を出している人はいます。

実際にネット上で検索すれば、そういった情報を発信している方はたくさん出てきます。

しかし、おすすめできるかと言われればそんなことはありません。

やはり、ブックメーカー側も営利目的で運営していますし、還元率が100%を切っているという時点でギャンブルの域を出ていません。

副業として確実にお金を稼ぎたいのであれば、ギャンブルや投資ではなく別の方法で取り組むことをおすすめします。

あくまで「スポーツベットを楽しみながらお金も稼げたら良いな」くらいの感覚で取り組むのであれば良いでしょう。

ですので、副業として継続的に稼いでいる人はいますが、確実に稼ぎたいという方にはおすすめしません。

アプリで楽しめるブックメーカーはある?

あります。

本記事でも紹介している、Bet365やWilliamHILLなどもスマホアプリが用意されており、いつでもどこでもスポーツベットを楽しめるようになっています。

ただ、アプリを用意していないブックメーカーでも基本的にはスマホなどのモバイル端末にも対応してるので、そこまでこだわる必要もないです。

むしろ、ダウンロードするアプリがない分、スマホの容量を圧迫しないというメリットもあります。

どうしてもアプリで楽しみたいという方は、Bet365やWilliamHILLなどのブックメーカーを利用すると良いでしょう。

Bet365やWilliamHILLは業界でも最大手のブックメーカーですので、信頼度や使いやすさも文句なしです。

ブックメーカーは本当に儲かるの?

稼いでいる人はいます。

しかし、誰でも簡単に稼げるものではありません。

ブックメーカーの還元率は約95%となっており、他のギャンブルと比べても圧倒的に高くなっています。

ですが、還元率が100%を切っているということは、必ず負けるということです。

そもそもブックメーカー側も営利目的で運営されているので、普通に考えれば当然のことです。

では、継続的に利益を出している人はどうやっているのか?

それは攻略法と言われるさまざまな手法を使っているからです。

適当にベットするのではなく、計画的にベットすることでコツコツと期待値を積み重ねていく必要があります。

ですので、稼いでいる人はいますが簡単なことではないということです。

ブックメーカーで凱旋門賞やその他の競馬は賭けられる?

もちろん賭けられます。

その他にも海外競馬や地方競馬などにも賭けることが可能です。

特に、Bet365やWilliamHILLは競馬を楽しむには最適なブックメーカーとなっています。

Bet365やWilliamHILLには日本だけではなく海外のレースにも幅広いオッズが用意されており、JRAにないオッズなども存在します。

ブックメーカーは、日本の競馬だけではなく海外の競馬にも賭けられるので、馬好きの方にはとてもおすすめです。

日本のプロ野球にベットできるブックメーカーは?

ほとんどのブックメーカーで賭けることができます。

本記事でも紹介している、Bet365やWilliamHILLなどでも日本のプロ野球に賭けて楽しむことが可能です。

その他にもほとんどのブックメーカーで賭けることができるので、野球ファンでギャンブル好きの方にはもってこいのサービスです。

日本ではプロ野球にお金を賭けるというサービスはなく、野球賭博は違法になってしまいますが、ブックメーカーならそのような心配はなく安心して野球でのスポーツベットを楽しめます。

 

まとめ:ブックメーカーを比較して自分にピッタリのところに登録しよう

まとめ

本記事を簡単にまとめると以下の通りです。

  • ブックメーカー毎に特徴がある
  • 自分に合ったブックメーカーを選ぼう
  • 初心者はとりあえず大手の有名所を選んでおけば大丈夫
  • あくまでも趣味の範囲でやろう
  • ブックメーカーは違法ではない
  • 他のギャンブルと比べて圧倒的に還元率は高い

ブックメーカーは自分に合ったところを選ぶようにしましょう。

何を重視するかによって変わってきます。

  • スポーツで選ぶ
  • ライブ中継を楽しみたい
  • ボーナスやキャンペーンで選ぶ
  • 使いやすさを重視する

このように自分のスタイルや賭けたいスポーツなどで選ぶと良いでしょう。

初心者でよくわからないという方はとりあえず大手のSportsbet.ioやWilliamHILL辺りを選んでおけば良いでしょう。

ブックメーカーは日本のさまざまなスポーツにも賭けることが可能で、スポーツ好きの方には特におすすめのギャンブルですので、気になった方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!