おすすめオンラインカジノ

エントロペイの決済方法を徹底解説!入金・出金・手数料・反映時間まとめ

ご存知の皆さんもいらっしゃるかと思いますが、エントロペイ(EntroPay)は2019年7月にサービスを停止しています。
日本語サービスが2018年よりスタートしましたが、今は公式サイトもなくなり、ほんの少しの間の運営であったもののその上であえて今は使用できませんが入金、出金について解説していきます。

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right

エントロペイ(Entropay)はどんな決済方法?特徴や魅力まとめ


まずはエントロペイの特徴を解説していきます。

  • 特徴①プリペイド型の決済サービスのため使いすぎを防止できる
  • 特徴②暗号通信を実装しているためセキュリティ・安全性が高い
  • 特徴③VISAと提携しているため大半のオンラインカジノ・ブックメーカーでも利用できる
  • 特徴④サイトが日本語対応のため利用しやすい
  • 特徴⑤米ドル・ユーロ・ポンドの通貨に対応している
  • 特徴⑥銀行送金にかかる手数料が安い
  • 特徴⑦バーチャルカードのためスマホがあればいつでもどこからでも利用できる

特徴①プリペイド型の決済サービスのため使いすぎを防止できる

エントロペイは、ネットゲームやオンラインカジノなどでの入出金を行うのに特化したプリペイド型バーチャルVISA カードです。
クレジットカードと異なりご自身で購入した分のみを利用できるため、通常のクレジットカードのように使い過ぎにならない点が特徴となっています。

特徴②暗号通信を実装しているためセキュリティ・安全性が高い

国際的な大手認証局であるGoDaddyが提供するsmart seal技術【迅速かつ信頼性の高いウェブサイトの身元証明を提示する】を導入しています。
セキュリティ面では「3D secure」による保護がされているため、すべての電子決済が高いセキュリティで保護をされているので安心です。

特徴③VISAと提携しているため大半のオンラインカジノ・ブックメーカーでも利用できる

現在は使用できませんが、以前は

  • ウィリアムヒル
  • ジパングカジノ
  • ユーログランドカジノ
  • ラッキーニッキーカジノ
  • ラッキーベイビーカジノ
  • インペリアルカジノ
  • モンテカルロカジノ
  • bet365
  • 888カジノ

など、様々なオンラインカジノで使用することができました

特徴④サイトが日本語対応のため利用しやすい

エントロペイは海外で運営されていたので英語の対応しかしていとおもわれがちですが、登録から入金出金まで全て日本語にて対応されていました。
そのため、日本人のオンラインカジノプレイヤーの中でも好んでエントロペイを使用していた方がかなりいらっしゃいました。

特徴⑤米ドル・ユーロ・ポンドの通貨に対応している

エントロペイではアメリカドル、ユーロ、ポンドの各通貨別に口座を開設できます。
オンラインカジノやブックメーカーでは基本的に通貨をアメリカドルやユーロに設定されているところが多くあります。
各通貨別に口座があれば、オンラインカジノでの対応通貨に合わせることで為替手数料を節約できるので無駄を省くことが可能です。

特徴⑥銀行送金にかかる手数料が安い

電子決済サービスから国内の自分の口座に送金する場合の平均的な手数料ですが、1件あたり3000円~5000円発生することがほとんどです。
しかしエントロペイは自分の国内の銀行口座に出金する場合、手数料が1件当たり14.99ドル(1650円)と他の決済よりも安価な手数料でした。

特徴⑦バーチャルカードのためスマホがあればいつでもどこからでも利用できる

バーチャルカードの最大のメリットは、即日で利用できる点です。
エントロペイはバーチャルカードなので物理的なカードが発行されるわけではなく、申し込みが完了するとすぐにカード情報が手に入るので、ネット決済ですぐに支払いなどに利用できます。

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right

エントロペイの登録方法は3分で完了!


エントロペイの登録手順は以下の順番のとおりとなり、3分で終了します。

  1. エントロペイ(Entropay)の公式サイトを開く
  2. 登録フォームに必要事項を入力
  3. 「アカウントの作成」ボタンをクリックし、完了通知を確認して終了

アカウント登録ができたらカードを作成しよう!

登録が完了したら、エントロペイのカードを作成しましょう。
エントロペイで作成できるカードはプリペイド式バーチャルVISAカードとなります。
このカードはオンライン上で管理されるデビットカードとなり、入金時にカード番号・有効期限・セキュリティコードが発行されるカードです。
発行した後はカードの発行番号を使えば、あらかじめ入金をした額の範囲内であればオンライン決済ができるようになります。

登録後は口座のグレードをアップグレードしておこう

エントロペイに登録した時点でカードのランクはベーシックになっています。
ベーシックだと入金条件が3万円で自分の銀行口座への出金はできないという利用制限が発生します。
ベーシックの制限を解除するために、無料で行える口座の会員ランクをアップグレードしておきましょう。
アップグレードするのに必要なのは、メールアドレス認証と住所登録です。

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right

エントロペイの入金・出金方法は?


ここではエントロペイの入出金方法を解説していきます。

  • エントロペイの入金方法
  • エントロペイの出金方法
  • エントロペイからオンラインカジノへ入金するケース

エントロペイの入金方法

以下の数値は、ベーシック会員のものとなります。

入金方法最低入金額最高入金額手数料反映時間
クレジットカード5ドル300ドル4.95%即時

エントロペイの出金方法

ベーシック会員では出金はできませんので以下はスタンダード会員の場合となります。

出金方法最低出金額最高出金額手数料反映時間
銀行振込5ドル800ドル2.99ドル~14.991~3営業日

エントロペイからオンラインカジノへ入金するケース

エントロペイからオンラインカジノへの入金は登録した後に、エントロペイからバーチャルカード情報が得られます。
その情報を元にエントロペイが使用できるオンラインカジノサイトであれば、簡単に手続きが可能です。

エントロペイの手数料まとめ

項目手数料
会員登録無料
バーチャルカード作成無料
決済時の両替手数料2.75%
バーチャルカードへの入金手数料4.95%
自分の銀行口座への出金手数料$2.99~$14.99
アカウントの管理費(6ヶ月以上利用無しの場合)$5.00

最後のアカウントの管理費に関しては、過去6ヶ月間に全く利用が無かった場合に発生します。
ご注意いただきたいのは、アカウントに残高があるときには手数料が徴収されます。
残高をカラ『0』にしておけば、長期間利用が無くても発生はしません

現在入金できないエントロペイの代わりに今使われている決済方法は?


現在はエントロペイは使用できせんが、エントロペイの代わりにオンラインカジノで今利用されている決済方法をご紹介します。

  • 決済方法①エコペイズ(ecoPayz)
  • 決済方法②アイウォレット(iWallet)

決済方法①エコペイズ(ecoPayz)

エコペイズは現在約160カ国のユーザーを持ち、40種類以上もの通貨を取り扱っている大手の電子決済サービスです。
イングランドに拠点を置く「PSI-Pay Ltd」という会社によって運営されており、信用の高い会社となります。
エコペイズはほとんどのオンラインカジノで使用することができるので、1つアカウントを持っていればどこのオンラインカジノからも出金することが可能です。

決済方法②アイウォレット(iWallet)

アイウォレットとは「オンライン決済サービス」のひとつで、2013年より香港に拠点が置かれ運営が開始されました。
世界200カ国以上に顧客を持ち、1つのアカウントで主要な7通貨を取引・管理できます。
サイト内は完全日本語対応・日本語サポートも電話にて対応されているので日本人も簡単に利用することが可能です。
概ねのオンラインカジノで出金することが可能となっています。ただ、一時的にサーバーダウンするなどを理由にオンライン決済サービスとして利用できなくなったオンラインカジノもあります。

エントロペイ決済方法まとめ


冒頭にも述べておりますが、エントロペイは2019年7月にサービスの停止をし、現在は新たに登録はできなくなっています
実質日本語で使用できたのは短期間ではありましたが、手数料が安いことで登録をしたオンラインカジノユーザーも多数いらっしゃいました。
万が一、この記事を読みエントロペイの口座に残金が残っていたと思いだされた方は、support@entropay.com.こちらまでお早めにご連絡してください!

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right
オンラインカジノランキングバナー