おすすめオンラインカジノ

ライブカジノハウスは公式ライセンスを持っている?安心できる理由を解説

ライブカジノハウスをはじめ、オンラインカジノで遊ぶ際に安全に遊べるかの指標となるのが、カジノライセンスの取得の有無です。
実際に合法的にサイトが運営されているのか、どこの国のライセンスを取得しているのか、またその安全性は確かなものなのかを確認してから登録などをしてリアルマネーを賭けてプレイすることをおすすめします。
オンラインカジノサイトは現在ネット上に存在するだけでも1000以上はあるといわれています。
中にはとても怪しいサイトが存在し、入金した後にサイトがシャットダウン、また、勝利金がいつまでたっても引き出すことができないなどという問題が発生したりと実態のあやふやなサイトもあるため、ライセンスはとても大切
今回は、ライブカジノハウスのライセンスに関する詳しい情報をわかりやすく解説してまいりますので、皆さんの安全なオンカジライフの参考にしていただければ幸いです。

この記事で分かること
・ライブカジノのカジノライセンスについて
・カジノライセンスの審査情報
・ライセンスがあると安心できる理由
arrow right最大級のオンラインカジノarrow right

ライブカジノハウスの所有しているライセンス情報


まずは、ライブカジノハウスのライセンス情報はじめ、ライブカジノハウスに関しての詳細をご確認ください。

項目詳細情報
運営会社Class Innovation B.V.
設立2018年1月
取得カジノライセンスキュラソー政府公認ライセンス
ゲーム総数約2600以上
取り扱いゲームプロバイダー会社約50社以上
入金方法・クレジットカード(VISA/JCB/AMEX)
・銀行振込
・エコペイズ
・アイウォレット
・ヴィーナスポイント
・アストロペイ
・ビットコイン
出金方法・銀行送金
・アイウォレット
・エコペイズ
・ヴィーナスポイント
・アストロペイ
・ビットコイン
VIP制度あり

ライブカジノハウスのカジノライセンスはキュラソー政府より正式に発行されているカジノライセンスを取得しています。
カジノライセンスを取得するには厳正な審査を半年以上かけて運営会社は精査されてから発行されるものなので、ライブカジノハウスも厳しい審査を通過して現在サイトを運営していることになります。

ライブカジノハウスのライセンス審査情報


では、ライブカジノハウスをはじめ、オンラインカジノサイトはどのような審査を経てカジノライセンスを取得するのかを詳しく紹介してまいります。
ただ厳しいといわれただけでは、どんな種類の審査があったのかわからないままなので、じっくり詳細を解説します。

  • 提供するゲームの公平性の確認
  • 賞金を支払える健全な財務状況の確認
  • プレイヤーの資金保全の仕組み
  • マネーロンダリング対策
  • 反社会的勢力対策

提供するゲームの公平性の確認

ライブカジノハウスをはじめ、他のオンラインカジノにもライブカジノを除くゲームにはすべて、RNG=Random Number Generator(乱数発生器)というプログラムが規定により発動しています。
これは、ゲームの不正を防ぐプログラムで規則性のない数字を選ぶ機能のことです。
これがないと、運営側で不正にゲームを操作していてもわからないため、とても大事な不正防止プログラムです。
この乱数発生器は1~約40億の数字をランダムに発生させており、常に当たりの数値が同じなどということを防止しており、プレイヤー側からすると不正がないゲームでプレイをできていることになり安心してプレイが続行できます。

賞金を支払える健全な財務状況の確認

運営している企業にもともとの資本金=経済的な余裕がはじめからなければ、プレイをしている人数の勝利金をキープする企業体力が怪しまれます
ライブカジノハウスをはじめ、オンラインカジノサイトを開設する際に必要なライセンスを発行する際には、このような企業の経営状態をしっかりと確認します。
開設したものの、ものの数か月で破綻するような企業にはライセンスを発行するようなことはありません
また、このような審査をするのにかかる時間は半年以上といわれています。
その期間にサイトの利益がなくとも経営母体が揺るぎない企業でなければライセンスを取得することができない仕組みになっています。

プレイヤーの資金保全の仕組み

ライブカジノハウスがもしも経営不振に陥ってしまった場合には、プレイヤーに対しての勝利金の出金ができない状態になってしまうことが考えられます。
最悪の場合、プレイヤーのアカウント内にデポジットしてあるお金をそのままにサイトの閉鎖ということも大いにあり得る話でしょう。
こんな時に、ライセンスを発行した今回ライブカジノハウスの場合キュラソー政府がプレイヤーの資金の保全をしてくれます
逆を返せば、このような事態を引き起こす可能性がある企業にはライセンスを発行するのは避けたいので、その分しっかりとした審査を行っているのです。

マネーロンダリング対策

マネーロンダリングとは日本語では「資金洗浄」のことです
マネーロンダリング=資金洗浄とは、どのようなことかと言いうと上納金や麻薬の取り引き等の犯罪で取得したお金をその出処を隠蔽するために他人や架空の人物や会社の名義の金融機関を利用する、といった行為を指します。
これは、ライブカジノハウスはじめ、オンラインカジノでもランドカジノでも常に警戒をしています。
実際にランドカジノなどではカジノにて現金を使い、すぐにチップを小切手にして現金化することでマネーロンダリングが可能です
企業としてこのようなことが行われる可能性がないかどうかも、ライセンスを発行する際にはしっかりと精査されます。

反社会的勢力対策

オンラインカジノを合法的に運営をするためには、オンラインカジノの運営をすることが合法な国で会社の登記をして、その国の政府か、若しくはそれに準ずる機関が発行しているオンラインカジノ運営ライセンスの発行をしてもらいます。
ライブカジノハウスもしっかりとキュラソー政府発行のライセンスを取得しています。
ライセンスを取得する際には、運営企業の関連会社、取引会社、融資先すべて細かく調べ如何わしい組織との繋がりがないかどうかを細かいところまでしっかりとチェック
反社会的勢力、日本では組織暴力団や海外ではマフィアなどとの取引などがないかをしっかりと調べられます。

なぜライセンスを取得したオンラインカジノは安心できるのか


ライセンスを取得したカジノが安心できるポイントを紹介します。

  • 出金がきちんと行われる
  • イカサマされる可能性がない

出金がきちんと行われる

リアルマネーを賭けてプレイしているため、勝利した際の勝利金がきちんと出金されるかどうかはとても大切なポイントです。
ライブカジノハウスでは、一部の出金方法を除いて出金にかかる時間はとても早いと人気のあるサイトとなっています。
大体どの出金方法を選択しても、アカウント申請が終了している場合に関しては8時間以内で出金が行われます
この出金をきちんとなされて実働しているかどうかが安心してプレイできる基準であると考えて間違いないです。

イカサマされる可能性がない

ライブカジノハウスにイカサマはありません
先述もしていますが、ゲームにはイカサマができないようなシステムが組み込まれています。
この存在を知らずにプレイしている方が、負けが込むとイカサマされてないか?と疑問を持たれるかもしれません。
しかし公平性を保つために第三者機関から常に監査さをされています
また、これに加えてキュラソー政府からの厳しいライセンス審査を受けた結果と加味してもイカサマはあり得ませんので、プレイヤーにとっては安心して遊ぶことができるのです。

ライセンスを取得しているライブカジノハウスでオンラインカジノを始めよう


ライブカジノハウスはすべての厳しい審査を突破して、2018年に開設しました。
そこから、4年に渡りに日本語にも完全対応をしてくれ、出金の早さもピカ一なのでどんどん日本人プレイヤーの間でも人気のカジノサイトとなっています。
安全面では申し分ないため、初心者の方も不安要素なく楽しむことができますので、ぜひ登録がまだの方はライブカジノハウスでオンラインカジノを楽しんでください。

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right
オンラインカジノランキングバナー