おすすめオンラインカジノ

オンラインカジノにイカサマはある?そう感じてしまう原因とは

オンラインカジノ イカサマ

オンラインカジノではイカサマなどの不正行為は行われていないと聞きますが、本当なのでしょうか。

この記事で分かること
・オンラインカジノにイカサマはない
・オンラインカジノでイカサマを感じる理由

今回は上記の2点に注目し、解説していきます。

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right

オンラインカジノにイカサマはないと断言できる!例外は?

イカサマ

オンラインカジノにおいては、イカサマは行われていないと断言できます。
その根拠は、次の3つです。

  • ライセンスを取得しているから
  • オンカジの運営とゲームの運営は違うから
  • 乱数システムが導入されているから

それぞれの根拠について、詳しく解説します。

ライセンスを取得しているとイカサマは100%できない

オンラインカジノはライセンスを取得していないと運営ができません。
ライセンスの発行元は政府で、マルタン共和国やキュラソーなどがライセンスの発行しています。

ライセンスの取得には審査があり、イカサマしていると審査が通りません。
審査はとても厳しく、少しでも怪しい部分があるとダメです。

審査を通過してもチェックは行われ、1回でも審査に引っかかるとライセンスを剝奪されます。
ライセンスがないまま運営することは違法となるため、ライセンスの剝奪は避けたいところです。
なので、ライセンスを取得しているオンラインカジノでイカサマはできません。

イカサマして儲けを出しても、ライセンスを剝奪されたら元も子もありませんね。
逆に言えば、ライセンスを取得していないオンラインカジノは違法カジノであり、イカサマも行われている可能性が高いといえます。

オンラインカジノを始めるときは、ライセンスも確認するといいですよ。

そもそもオンカジ運営はゲームの管理や運営を行っていない

オンカジ運営とゲーム運営は同じだと思われがちですが、実際は違います。
オンラインカジノでプレイできるゲームは、ソフトウェア会社から提供されたものです。

そのため、ゲームの管理や運営はソフトウェア会社の方が行います。
ゲームの確率を決めるのもソフトウェア会社です。

オンカジ運営の方ではゲームの管理や運営に手を出すことはできません
なので、イカサマをしたくてもできないのです。

勘ぐった見方すれば、オンカジ運営がソフトウェア会社に頼んで操作してもらえるのではと考えることもできます。
しかしソフトウェア会社はイカサマをしたところで、何の利益もありません。
会社の信頼にも影響するので、そんな危険は冒しません。

ゲーム運営企業は乱数システムを導入

ゲーム運営企業では乱数システムというものを導入しています。
乱数システムは、ランダムに数字を選ぶシステムのことです。

ゲームプレイ中は乱数システムがランダムに数字を出しています。
その数字をもとに、コンピューターが当たりはずれを判定。
乱数システムはゲームの運営元であっても操作はできません

なぜオンラインカジノでイカサマがあると感じてしまうのか

イカサマ

オンラインカジノはイカサマができない仕組みになっています。
それなのになぜ、イカサマがあると思ってしまうのでしょうか。

その理由として、

  •  損失が続くから
  •  パチスロと同じだと思っているから

上記の2点が考えられます。
損失が続いたりすると、イカサマされているのではと疑いたくなってしまうのです。

儲かっている後に損失が続くと回収モードを疑ってしまう

わざわざ儲けたのに、さらに儲けを増やそうとやり続けると損失が続くことがあります。
気付いたら、損失の方が大きかったという場合も。

そんなとき、疑われるのが回収モードです。
回収モードは、カジノが利益を回収するために行うイカサマのことをいいます。
儲けているプレーヤーをターゲットにし、勝てないように操作するのです。

しかし損失が出るのは当たり前のこと
オンカジの還元率は95%で、胴元が儲かるようになっています。

お金は無限に出てくるものではないので、オンカジの方としても儲けを出さないといけません。
そのために還元率というのを決めているのです。

負けが続くとイカサマを疑いたくなりますが、イカサマではありません。
ほかの台に移動する、違うゲームするなど気分転換することをおすすめします。

日本のパチスロと同じ仕組みと誤解している

日本のパチスロでは出玉調整が行われています。
遠隔操作や確率操作と同じものと誤解されがちですが、少し違います。
お店の方で、出る玉の数を調整することができるのです。

同じようなことが、オンラインカジノでも行われていると考えている人もいます。
しかしオンラインカジノでは、遠隔操作や確率操作はできません
乱数システムを取り入れており、ゲームの管理はソフトウェア会社に任されているからです。

スロットの場合、還元率が表示されています。
だけどいくらやっても勝てない場合、確率操作を疑った方がいいかもしれません。

他にも、ルーレットのスピードが変だったり、バカラの勝敗の片寄りが異常だと思ったらイカサマが行われている可能性が高いです。
ですが、オンラインカジノでは徹底管理されているのでそれらの行為をすることはできません。

負けが続いて疑心暗鬼になっているだけということもあるので、ゲームを変えたり、休憩をはさむなどして一度、リセットしてください。

オンラインカジノのイカサマはない!安心して遊ぼう

イカサマ

オンラインカジノでイカサマはありません。
そもそも、メリットデメリットを考えたとき、デメリットしかないのです。

イカサマすれば儲けを出すことができます。
しかしその結果、ライセンスを失い違法カジノとして運営することに。

また、一度でもイカサマがあるとその噂はすぐに広まります。
その結果、顧客を失うことになりますね。

顧客がいないと当然ですが、利益を上げることができません。
そんな危険を冒してまでイカサマするよりは、安心して遊べる環境整え顧客を増やした方が確実です。

そのために、管理体制も徹底しているので、イカサマを心配する必要はありません。
安心して遊んでください。

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right
オンラインカジノランキングバナー