おすすめオンラインカジノ

オンラインカジノで勝てる人と勝てない人の違いを解説

オンラインカジノ 勝てる人

近年日本人にも浸透しつつある、インターネット上でカジノゲームを楽しめる「オンラインカジノ」。競馬、競艇、宝くじなど、他の公営ギャンブルよりもペイアウト率(儲けやすさ)が高いため、勝ち負けを楽しむだけでなく、投資としてお金を増やす目的で利用している人も多いです。
オンラインカジノはギャンブルなので、ずっと勝ち続けることは不可能であり、当然負けることもあります。その上でお金を増やしていくには、ただやみくもに賭けるのではなく、勝ちやすくするための戦略や攻略法を駆使してトータル収支をプラスにしていくことが重要です。
では、オンラインカジノで勝てる人と勝てない人の違いはどこにあるのでしょうか?
結論は、得の多いオンラインカジノを利用し、自分が設けた”マイルール”を忠実に守りつつ、勝ちやすい方法で冷静にプレイしているかどうかです。
ここでは、オンラインカジノで勝てる人・勝てない人の特徴と、どんなことに注意すれば勝ちやすくなるのか、収支のプラスを目指せるのかについてポイントを解説していきます。

オンラインカジノで勝てる人の特徴

オンラインカジノ 勝てる人
まずは、オンラインカジノで勝てる人の特徴をみていきましょう。勝てる人がやっていることには、きちんと意味と理由があります。もちろんギャンブルなので時には運にも左右されますが、「儲けている人は”持っている”から、運の良さで勝っている」ということはなく、誰でも実践していけることをきちんと毎回行っているだけです。
この記事で解説することは今日から誰でもできることですので、ぜひ真似してみてください。

複数のオンラインカジノで入金不要ボーナスを駆使している

オンラインカジノで勝てる人の特徴1つ目は、複数のオンラインカジノに登録し、入金不要ボーナスを上手く使っているということです。
オンラインカジノのサイトは複数あります。知名度があるもので言えば『ベラジョンカジノ』、『遊雅堂』などですね。遊べるゲームの種類はルーレットやポーカー、ブラックジャックなど大体同じなので、どのサイトを使っても問題はありません。では何が違うのかというと、各サイトが差別化を図るために設けている「ボーナス」です。勝てる人は、よりお得なボーナスを配布しているオンラインカジノを複数使い、たくさんの恩恵を受けています。
オンラインカジノが配布しているボーナスは、基本的には以下の3つです。
1.入金不要ボーナス(登録ボーナス、無料ボーナスとも呼ばれる)
⇒リアルマネーを入金しなくても、アカウント登録だけで数百円~1,000円ほどのボーナスマネーがもらえる
2.入金ボーナス
⇒リアルマネーを入金した際、その金額の○○%ぶんのボーナスマネーがもらえる。最大100%ぶんが付与されることも
3.ログインボーナスや利用ボーナス、マイルなど
⇒長期間そのオンラインカジノで遊んでもらうため、ログインや利用回数に応じてフリーコインなどを配布している
「入金ボーナス」は入金しなければもらえませんが、「入金不要ボーナス」は登録だけで、少し遊ぶ分のボーナスがもらえるので、ゲーム選びのための1戦など、上手く使っていけばお得にカジノで遊ぶことが出来ます。
ボーナスマネーはリアルマネーとは違うものなので、ボーナスマネーで儲けた分のみを出金することは出来ません。あくまでもそのオンラインカジノの雰囲気、特徴をお試しで遊んでもらい、実際に入金してユーザーとなってもらうためのボーナスです。
そのオンラインカジノに入金して本格的に利用し始めれば、ボーナスマネーで儲けたぶんも合わせて出金することが可能になります。
以下は各オンラインカジノの入金不要ボーナスの具体例です。
・ベラジョンカジノ⇒$30の登録ボーナス※
・遊雅堂⇒3,000円の登録ボーナス※
・CASINO SECRET⇒初回$33おためし無料ボーナス
※紹介用ページからの登録限定


カジノ側は多数あるオンラインカジノの中から自サイトを選んでほしいので、新規ユーザー獲得チャンスのために入金不要ボーナスを大盤振る舞いしています。自分が使いやすいカジノをいくつか選んで、なるべく多くのボーナスを受け取れるようにしましょう。

勝ちの定義を明確に決めている

2つ目の特徴は、「勝ちの定義」をきちんと定めてプレイしているということです。
あなたは、自分にとっての「勝ち」を明確に決めてカジノに臨んでいるでしょうか?
ギャンブル気分を楽しみたいだけであれば○回勝ったら勝ち、お金を増やしたいのであれば1日○○円勝てたら勝ち、などの自分なりの定義です。
勝てる人は、この「勝ち」のルールを決めて、必ず徹底して守っています。勝っているからこの後もまだ勝てるかも、という根拠のない自信は持ちません。○○円勝ったらルール通り出金してその日は終わりにする、という「勝ち逃げ」が出来るか否かが勝てる人になれるかの分かれ目です。

期間内に使う額を決め、絶対に守っている

3つ目の特徴は、1ヶ月なら1ヶ月の軍資金の額、1回なら1回の賭け額を決め、それを守って利用しているということです。
オンラインカジノで大きく損失しないためには、負ける度に入金をしないということも重要です。運悪く負けてしまうと、その分を取り返そうとして「追い入金」してしまいがちですが、その後負けたら取り返すのは更に難しくなります。
勝てる人は、「1ヶ月で使うのは30,000円まで、1回に賭けるのは3,000円まで」といったマイルールを決めており、大損しないようにセーブしているのです。

オンラインカジノで勝てない人の特徴

オンラインカジノ 勝てない人
勝てる人に特徴があるように、オンラインカジノで勝てない人にも特徴があります。自分にあてはまると思ったら、ぜひ改善してみてください。

特定のオンラインカジノでのみ遊んでいる

前述した通り、各オンラインカジノにはボーナスが設けられています。
勝てない人の中には、1つのオンラインカジノに絞っている人も多いです。どのオンラインカジノにするか吟味せず、たまたま最初に始めたカジノをずっと使い続けている人もいるでしょう。
ボーナスの恩恵を出来るだけ多く受けられるよう、複数のオンラインカジノを上手く利用した方が儲けやすくなります。
ただし、入金ボーナス目当てに1ヶ月の軍資金以上の入金をしてしまう等、マイルールを逸脱したプレイをするのは禁物です。

ルールを設けておらず一喜一憂でギャンブルをする

あなたがギャンブルでいくら負けてもいとわないくらいの大金持ちであれば話は別ですが、ほとんどの人は「オンラインカジノで勝って、お金を増やしたい」と思っているはずです。
地道に勝ちを積み上げてプラスにする、高額配当を一発狙う、など何を「勝ち」とするかは人それぞれですが、「○○したら勝ち、○○したら終わりにする」というマイルールを作っていない人、またはマイルールがあるのに気分に左右され、きちんと守れていない人は負けてしまいます。
・1ヶ月の軍資金
・1回の賭け額の上限
・勝ち逃げ額…○○円勝ったらそこで出金確定して終わりにする
・損切り額…○○円負けてしまったら、負けを取り戻そうとせずに撤退する
上記のようなマイルールをきちんと設定して、それに忠実に守りましょう。
このマイルールを破ってしまうと、「あのとき調子に乗ってやり続けなければ良かった」「負けを取り戻そうとして更に大負けしてしまった」という後悔を招くことになります。

特定のゲームでのみ遊び続ける

オンラインカジノのゲームにも色々な種類があります。一通り遊んで雰囲気を掴んだら、まずは中途半端に色々手をつけるのはやめて、1つのゲームの勝ち筋を確立しましょう。最初のゲームの選び方も重要です。
ゲームにはそれぞれ大体の勝率というものが定められています。勝率が高いバカラやブラックジャックは当たりやすいぶん配当が低く、反対に勝率が低いスロットは1回の配当が高額です。
勝てない人は、スロットなどの「勝率が低く配当が高いゲーム」ばかりやってしまうことが多いです。お金を増やすためにメインとして行うゲームは、「配当が低くても勝率の高いゲーム」を選んで、確実に勝ちを積み重ねていくほうが良いです。カジノ初心者なら尚更、このゲームなら勝ち方が分かる、と言えるゲームをまずは1つ作りましょう。
スロットなどギャンブル性が特に高いゲームは、ダメで元々程度の息抜き(お金を増やすのではなく娯楽目的)に留めておくのをおすすめします。

オンラインカジノで勝てるようになるためのステップ

オンラインカジノ ステップ
ここまで、オンラインカジノで勝てる人・勝てない人の特徴を紹介してきました。次は、勝てるようになるには何をしたらいいのか、具体的な方法をご紹介していきます。

出金を行いやすいオンラインカジノに登録する

オンラインカジノは、出金して自分の手元にお金が増えて初めて「勝ち」です。娯楽としてギャンブルを楽しむだけならいいですが、お金を増やしていきたいなら出金できないオンラインカジノはプレイする意味がありません。
基本的にはどのオンラインカジノでも入金額以上を賭けないと出金できないようになっています。これはマネーロンダリング(資金洗浄)といって、不正取引・横領・脱税など、違法に得たお金の出所を分からなくするためにオンラインカジノが利用されることのないようにするための措置です。
それ以外にも、各オンラインカジノで出金条件は異なります。
【出金条件の具体例】
・ベラジョンカジノ⇒最低出金額$10
・遊雅堂⇒最低出金額1,200円
・カジ旅⇒条件なし、ただし入金方法と出金方法を揃える必要あり(クレジットカード入金を除く)
また、各オンラインカジノで出金先や出金手数料も違ってくるので、自分の希望にあったサイトを利用することが重要です。
マイルールの「勝ち」状況がきたら即座に出金できるよう、出金条件がない、もしくは出金しやすいオンラインカジノを選ぶようにしましょう。

限度額等のマイルールを設定する

最終的に収支をプラスにして勝つには、その時その時の気分ではなく、あらかじめ定めたマイルールにのっとったプレイをすることが最も重要です。「まだ勝てるかもしれないけれど○○円勝ったから終わりにしよう(勝ち逃げ)」「これだけ負け続けたら今度こそ勝てそうだけれど、損切り額に達してしまったから撤退しよう」といった潔さが大事です。
ちなみに勝ち逃げ額≦損切り額に設定しておくと「勝ち」状況になる確率があがり、勝ち癖がつくことで精神的にも余裕が生まれます。負けや損失ばかりが続くと不安ばかり感じてしまうことになるので、カジノをする際はメンタルの安定も大事にしてください。

ペイアウト率と勝率の違いを理解する

オンラインカジノには「ペイアウト率(還元率)」と「勝率」の2つが存在します。両者を混同している人も多いですが、ペイアウト率=勝率は誤解です。
まずペイアウト率とは、ベットされたチップ数(あるいは金額)に対する払い出された枚数のことで、「どれくらい儲けやすいか」を見る指標となるものです。1000枚チップを賭けて1200枚払い出された(勝ち)らペイアウト率は120%、反対に800枚しか得られなければ(負け)80%となります。
【定番ゲームのペイアウト率】
・バカラ 約96~102%
・ブラックジャック 約98~99%
・ルーレット 約94~97%
・スロット 約90~95%
オンラインカジノ自体のペイアウト率は97~98%ほどと言われており、2~3%はカジノ側の儲け分(運営費用)となります。ギャンブルのペイアウト率というのは、運営側がもうけを出すために100%を超えることがないように設定されています。つまり、ゲームをやればやり続けるほど最終的にはプレイヤーの負けに近づいていくのです。
しかしペイアウト率というのは平均値なので、プレイヤーが勝つことももちろんあります。マイルールとして決めた「勝ち」の状態になったら終了し、勝ち逃げをすることがオンラインカジノでお金を増やすための必須条件です。

一方、勝率とはプレイ回数に対しての勝ち回数の割合で、言葉の通り「どれくらい勝ちやすいか」の指標となるものです。賭けたチップ数や金額は関係ありません。
たとえば、勝った場合に賭け金が2倍になるゲームがあったとします。
1000円を10回賭けて7回勝てば勝率は70%で、勝ち14,000円-負け3,000円で儲けは11,000円です。
10000円を10回賭けて5回勝つと勝率は50%ですが、勝ち100,000円-負け50,000で儲けは50,000円です。
つまり勝率が高い=儲けやすいとは一概に言えず、勝負には勝ちやすいけれど一気に儲けにくいというゲームもあるわけです。
オンラインカジノを利用する際には、このペイアウト率・勝率の2つをきちんと理解し、勝率が高めでペイアウト率もそこそこ高めの、「勝ちやすく比較的儲けやすい」ゲームを選んでいきましょう。

攻略法の存在するギャンブルのみで遊ぶ

数あるカジノゲームの中でも、攻略法が存在するギャンブルはあります。一気に儲けることは難しくても、少しずつの勝ちを重ねて確実にお金を増やすことを目指せるゲームです。
以下は攻略法が確立されているゲームの一例です。インターネットで検索すればいくらでも紹介されているので、身につけて自分のものにしましょう。
・ブラックジャック
・ポーカー
・ルーレット など
きちんとルールを理解し、攻略法を駆使して1つのゲームで勝ち逃げができるようになれば、トータル収支をプラスにしやすくなります。

オンラインカジノで勝てる最低限のステップを行い、楽しく儲けよう

ここまでオンラインカジノで勝てる人と勝てない人の違い、勝つための具体的なステップについて解説してきました。
まとめると、以下を守るのが勝ちやすくするための重要ポイントです。
・各オンラインカジノのボーナス、各ゲームの攻略法など使えるものはうまく利用する
・賭け金、勝ち逃げ額、損切額などの「マイルール」を作り、それに忠実にプレイする
・投資としてのオンラインカジノ・娯楽としての楽しいギャンブル、上手く切替をして遊ぶ
これらを守ることで、大損が防げて、毎度安定したメンタルでカジノに臨むことができます。
これからオンラインカジノを始める方はもちろん、しばらくプレイしたけど負けが続いているという方は、ぜひこの基本にのっとってプレイしてみてください。
勝てる人が行っていることを実践し、「勝ち癖」をつけてオンラインカジノを楽しんでくださいね。

オンラインカジノランキングバナー