得意やスキルの売り方8選!売り方やプラットフォームを詳しく解説
2021/10/18

得意やスキルの売り方8選!売り方やプラットフォームを詳しく解説

「副業を始めたいけど何をやっていいかわからない…」

「自分のスキルを活かした副業をしたい」

「自分の力でお金を稼いでみたい」

このようなことで悩んではいませんか?

実は、今はアルバイトなどしなくても個人で誰でもお金を稼げる時代なのです。

なぜならそれを可能にするプラットフォームがたくさん存在するからです。

本記事では自分のスキルや得意なことを利用して個人でお金を稼ぐ方法について解説していきます。

最後まで読んで頂ければ以下の内容全て理解することができます。

この記事で分かること

・得意やスキルを売って、個人でお金を稼ぐ方法

・スキルを売るおすすめのプラットフォーム

・得意を売る時の注意点など

結論、個人で得意なことを利用してお金を稼ぐには、まずはクラウドソーシングを利用しましょう。

arrow right ビキナーズボーナス実施中 arrow right

自分の得意やスキルを売る3つの方法

3つの方法

得意やスキルを売る方法は以下の3つです。

  • クラウドソーシングで仕事を受注する
  • 得意なことで発信力やファンをつけて有料で発信する
  • 得意なことを発信して広告収入を得る

それぞれわかりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

得意を売る方法1.クラウドソーシングで仕事を受注する

クラウドソーシングとは、仕事を発注したい人と受注したい人を繋げるサービスのことです。

有名なところを挙げると、”ランサーズ”や”クラウドワークス”などです。

クラウドソーシングで受けられる仕事は幅広く、簡単なデータ入力やアンケートからwebデザインやプログラミングまでたくさんの仕事が発注されています。

クラウドソーシングは、基本的に無料で利用することが可能で、登録した後は自分に合った仕事を見つけて受注するだけです。

クラウドソーシングのメリットは、未経験の初心者でも仕事を受注できてお金を稼げるところです。

もちろん簡単に大金を稼げるわけではありませんが、参入障壁が低く、すぐに稼ぎたい方には一番おすすめの方法です。

逆にデメリットとして挙げられるのは、実績がない間は基本的には単価が安く、稼ぎづらいということです。

ある程度稼げるようになるには、余程特別なスキルがない限り、ある程度の実績が必要になります。

とはいえ個人でお金を稼ぐという感覚を掴むにはもってこいの方法です。

得意を売る方法2.得意なことで発信力やファンをつけて有料で発信する

自分自身の持つスキルや情報をそのまま顧客に販売するという方法です。

少し分かりづらいと思いますが、簡単に言うと”情報発信で稼ぐ”ということです。

まずは、TwitterなどのSNSやブログなどを活用して、自分のスキルや得意なジャンルの情報を発信してファンや読者を獲得していきます。

そして、自分の発信を見てくれた方やファンになってくれた方へ自分の商材を直接販売するという方法です。

有名人の方が飲食店を出したり、アパレルブランドを立ち上げているのと同じやり方です。

情報発信のメリットは、ある程度のファンや発信力がつけば、自分の商材を何でも販売できます。

さらに、努力次第では収入の上限もありませんし、直接販売できるので広告費や手数料もほとんど必要ありません。

しかし、そこまで到達するのにかなりの努力が必要なところがデメリットです。

ある程度の収益を出そうと思ったらそれなりのファンや発信力が必要になりますので、最低でも数千人〜数万人に影響を与えるような力が必要です。

収入の上限はクラウドソーシングは比べ物になりませんが、圧倒的に難易度は上になります。

得意を売る方法3.得意なことを発信して広告収入を得る

得意なことを発信して広告収入を得る方法は、二番目の情報発信と似ています。

YouTubeやブログなどに広告を掲載して、それを視聴者や読者が見てくれれば収入が入るという仕組みです

情報発信と同じように、結局ある程度のファンや発信力が必要になります。

YouTuberやアフィリエイターがこれに当たります。

メリット・デメリットも情報発信と同じで、高収入を狙えるが難易度が高いということです。

しかし、ある程度の発信力を得ることができれば情報発信と並行して稼ぐことも可能ですし、さらなる収入が見込めます。

基本的には無料で始めることができるので、何か特別なスキルや得意ジャンルがあるという方はチャレンジしてみるのも良いでしょう。

arrow right ビキナーズボーナス実施中 arrow right

自分の得意やスキルが売れるプラットフォーム8選

プラットフォーム8選

得意やスキルが売れるプラットフォームを8つ紹介します。

  • ココナラ
  • BASE
  • メルカリ
  • タイムチケット
  • クラウドワークス
  • ランサーズ
  • スキルクラウド
  • SKIMA

それぞれ分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

ココナラ:誰でも得意なことをサービスにできる

ココナラ

ココナラは自分のスキルを商品として販売できるサービスです。

サービス内容や金額なども全て自分で設定できます。

webデザインやwebライティングなどはもちろん、イラスト制作、資料作成やデータ入力など自分のスキルを商品化することが可能です。

あなたのスキルを見て購入してもらえれば、仕事をするという流れになります。

ココナラは利用者も多いのでたくさんの方にあなたのスキルをアピールすることが可能です。

ココナラで稼ぐには商品を上位表示させる必要があります。

どれだけ良いサービスでも誰にも見られてなければ売れないので、そのためには価格設定やサービス内容などを充実させる必要があります。

ココナラの概要は以下の通りです。

手数料 購入者が5.5%負担
向いているスキル 基本的に何でも商品化可能。イラスト制作やwebライティングなど
利用者数 170万人
報酬の受け取り方法 銀行振込・ポイント交換(ココナラ内で使えるポイント、有効期限1年間)

BASE:自分だけのネットショップを開店できる

BASE

BASEとは、誰でも無料で簡単に自分だけのネットショップを開店できるサービスです。

BASEでは、幅広い商品を販売することが可能で、有形商品だけではなく無形商品も販売することが可能です。

中には販売禁止のものもありますので、商品を販売するときは事前に確認しておきましょう。

自分だけのネットショップを無料で開店できるので、ハンドメイドが得意な方には特におすすめです。

BASEで稼ぐには、商品写真や説明文をより魅力的なものにする必要があります。

BASEの概要は以下の通りです。

手数料 かんたん決済手数料(送料込み3.6%+40円)・サービス利用料(3%)
向いているスキル 裁縫やアクセサリーなどのハンドメイド商品
利用者数 ネットショップ150万店以上、ユーザー800万人以上
報酬の受け取り方法 銀行振込

メルカリ:ハンドメイドの販売にピッタリ

メルカリ

メルカリとは、個人が簡単にモノを売買できるフリマアプリです。

スキルを売るのではなく、有形商品を販売する場所になりますので、ハンドメイドが得意という方におすすめです。

無料で利用できるので、登録後すぐに出品できます。

利用者も2000万人以上とかなり多く、たくさんの人に商品を見てもらうことができます。

メルカリで稼ぐには、商品のクオリティを上げることはもちろん、写真や商品説明文も丁寧に記載しましょう。

また、取引実績や評価も高くなるほど信頼度が上がり販売しやすくなります。

メルカリの概要は以下の通りです。

手数料 10%
向いているスキル ハンドメイド商品
利用者数 2000万人以上
報酬の受け取り方法 銀行振込

タイムチケット:個人の時間を売り買いできる

タイムチケット

タイムチケットとは、個人の時間を30分単位で売り買いできるサービスです。

販売できるスキルは幅広く、「こんなことまで販売できるの!?」といった内容です。

webサイトの制作やライティングなどはもちろん、占いや転職相談、何かしらのノウハウなどさまざまなサービスを販売できます。

タイムチケットで稼ぐコツは、サービスのクオリティを上げることはもちろん、価格設定の調整やサービスのタイトルや説明文をしっかりと魅力ある内容にしましょう。

タイムチケットの概要は以下の通りです。

手数料 販売価格により変動(15〜25%)
向いているスキル 基本的には何でも商品化可能、専門的なノウハウを持っている方など
利用者数 40万人
報酬の受け取り方法 銀行振込・ポイント交換(タイムチケット内で使用できる、有効期限180日)

クラウドワークス:クラウドソーシングを始めたい人向け

クラウドワークス

クラウドワークスとは、有名な日本最大級のクラウドソーシングサービスです

クラウドソーシングを始めたいという方は、とりあえずクラウドワークスへ登録しておけば問題ありません。

クラウドワークスではさまざまな仕事が発注されており、簡単なアンケートからプログラミングまで幅広くなっています。

クラウドワークスで稼ぐにはスキルはもちろん、実績や仕事への応募文も重要になってきます。

この人に任せたいと思われるように応募文を書きましょう。

仕事が決まった後は、丁寧で迅速な対応を行うことで継続して依頼されるようになります。

クラウドワークスの概要は以下の通りです。

手数料 報酬額により変動(5〜20%)
向いているスキル webデザイン・webライティング・動画編集など
利用者数 300万人以上
報酬の受け取り方法 銀行振込

ランサーズ:高単価な案件も多い

ランサーズ

ランサーズとは、クラウドワークスに次ぐ日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

クラウドソーシングを始めたいという方は、「まずはランサーズとクラウドワークスに登録しましょう」と言われる程有名です。

内容はクラウドワークスとほとんど同じです。

ランサーズで稼ぐにはクラウドワークスと同様に、スキル以外にも実績や提案文も重要になってきます。

実績がない間はなかなか仕事を受注できないこともあるので、提示されている価格よりも低くい価格で提案するという方法もあります。

クラウドワークス同様に、クライアントとのコミュニケーションも重要です。

ランサーズの概要は以下の通りです。

手数料 報酬額により変動(5〜20%)
向いているスキル webデザイン・webライティング・イラスト制作など
利用者数 200万人以上
報酬の受け取り方法 銀行振込

スキルクラウド:売れるスキルの種類が多い

スキルクラウド

スキルクラウドとは、その名の通り自分のスキルやノウハウを商品化して販売できるサービスです。

ココナラやタイムチケットなどに近いクラウドソーシングサービスで、売れるスキルの種類が多く、価格設定も自由にできます。

スキルクラウドで稼ぐコツは、プロフィールやサービス内容を充実させて魅力的なものにしましょう。

また、スキルクラウドにはオーダースペースと言って仕事を発注しているところもあるので、そちらも活用しましょう。

スキルクラウドの概要は以下の通りです。

手数料 20%
向いているスキル 基本的に何でも商品化可能、ノウハウや相談など
利用者数 不明
報酬の受け取り方法 銀行振込

SKIMA:イラストやデザインを売りたい人におすすめ

SKIMA

SKIMAとは、イラストやデザインに特化したクラウドソーシングサービスです。

掲載されている案件の多くはイラストやデザイン関連のものになっており、これらのスキルを販売したい方におすすめのサービスです。

SKIMAで稼ぐには、イラスト制作のスキルは当然必要ですし、価格設定も調整する必要があります。

その他にも、全てのクラウドソーシングサービスで言えることですが、必ずプロフィールや応募文、説明文は充実させておきましょう。

「あなたにお願いしたい」、「この商品がほしい」と思ってもらわなければ、何も売ることはできません。

クラウドソーシングで稼ぐということは、単純にスキルだけがあれば良いわけではないのです。

SKIMAの概要は以下の通りです。

手数料 販売価格により変動(11〜22%)
向いているスキル イラスト制作・デザイン
利用者数 20万人以上
報酬の受け取り方法 銀行振込

arrow right ビキナーズボーナス実施中 arrow right

自分の得意を売れるプラットフォームか見つかる比較表

比較表

今回紹介した8つのプラットフォームを分かりやすく一覧にして比較してみました。

自分にあったプラットフォームで得意やスキルを売って稼ぎましょう。

サービス名 手数料 向いているスキル 使用者数 報酬の受け取り方法
ココナラ 5.5%(購入者負担) 基本的に何でも商品化可能。イラスト制作やwebライティングなど 170万人以上 銀行振込・ポイント交換(ココナラ内で使えるポイント、有効期限1年間)
BASE かんたん決済手数料(送料込み3.6%+40円)・サービス利用料(3%) 裁縫やアクセサリーなどのハンドメイド商品 ネットショップ150万店以上、ユーザー800万人以上 銀行振込
メルカリ 10% 裁縫やアクセサリーなどのハンドメイド商品 2000万人以上 銀行振込
タイムチケット 15〜25% 基本的には何でも商品化可能、専門的なノウハウを持っている方など 40万人 銀行振込・ポイント交換(タイムチケット内で使用できる、有効期限180日)
クラウドワークス 5〜20% webデザイン・webライティング・動画編集など 300万人以上 銀行振込
ランサーズ 5〜20% webデザイン・webライティング・イラスト制作など 200万人以上 銀行振込
スキルクラウド 20% 基本的に何でも商品化可能、ノウハウや相談など 不明 銀行振込
SKIMA 11〜22% イラスト制作・デザイン 20万人以上 銀行振込

arrow right ビキナーズボーナス実施中 arrow right

得意やスキルを売れやすくするためのコツ

売れやすくなるコツ

得意やスキルを売れやすくするためのコツは以下の3つです。

  • 本業を生かした内容を意識する
  • スキルを組み合わせて希少性を高める
  • 自分自身が影響力や発信力を持つ

それぞれ解説していきますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

コツ1.本業を活かした内容を意識する

本業が活かせるジャンルで仕事をすることをおすすめします。

なぜなら本業なので当然、得意分野でありすでにスキルがあるため一番手っ取り早いからです。

たとえば、webデザイナーであれば、そのまま個人でweb デザインの仕事を受けたり、営業職なら営業ノウハウを発信したりできます。

他にも自分自身の本業に関連することや、今まで経験してきた職種をどんどん活かしていきましょう。

長いキャリアや特別な経験値があればあるほど、他と差別化できてさらにスキルを売ることができます。

コツ2.スキルを組み合わせて希少性を高める

ひとつのスキルを売るだけではなく、組み合わせられるスキルが有る場合は組み合わせて希少性を高めましょう。

なぜなら希少性が高いほど、より価値のあるスキルになり稼ぎやすくなるからです。

たとえばwebデザイナーでwebライティングもできるのであれば、組み合わせて記事も提供したり、営業職の方であれば、営業ノウハウと扱ったことがある商材を組み合わせて情報発信したりできます。

複数のスキルや得意ジャンルがあるという方は、うまく組み合わせることでより希少性を高め、売りやすくできます。

コツ3.自分自身が影響力や発信力を持つ

情報発信には必須の影響力や発信力ですが、これらを身につけることでより自分のスキルを売りやすくなります。

なぜなら自分自身に影響力や発信力があれば、

「あなただから買いたい」

「あなただからお願いしたい」

といったように自分自身に付加価値を与えられるからです。

すでに影響力や発信力があるのですから、当然それを組み合わせることで収入を高めることが可能です。

影響力や発信力を高めれば高めるほど、よりスキルを売ることが可能になり単価も高くなります。

arrow right ビキナーズボーナス実施中 arrow right

得意やスキルを売る時の注意点3つ

注意点

得意やスキルを売るときの注意点は以下の3つです。

  • 直接販売はリスクもある
  • 納期やルールは必ず守る
  • 楽しんでやることを忘れない

それぞれ解説していきますので、事前にチェックしておきましょう。

注意点1.直接販売はリスクもある

直接販売できるということは大きなメリットですが、リスクもあります。

自分自身の商材を売る場合であれば、内容が良くなければクレームが来たり、低評価が多くなると販売できなくなります。

仕事を受ける場合でも、クラウドソーシングを利用せずに直接契約すれば手数料がかからないというメリットもありますが、報酬未払いなどのトラブルが発生する可能性も。

メリットもたくさんありますが、その分リスクもあるということを理解しておきましょう。

注意点2.納期やルールは必ず守る

納期やルールが指定されている場合は必ず守るようにしましょう。

クライアントも納期やルールが全く守れないような方とは取引したくないからです。

万が一やむを得ない事情が起きてしまった場合は必ずクライアントに連絡し、納期が遅れることを伝えましょう。

いい加減な仕事を続けることで信用がなくなり、低評価だらけになると、誰もあなたのスキルを買ってくれないという状況に陥ってしまうので注意しましょう。

注意点3.楽しんでやることを忘れない

何事にも向き不向きはありますので、挑戦してみて駄目だと思ったらやめておきましょう。

ある程度、楽しんでやることができないのであれば、長続きはしませんしストレスになってしまいます。

無理に続けていてもクオリティが低くなったり、いい加減な仕事をしてしまったりと手抜きになってしまう可能性もあるので、続けられそうだと感じたものを伸ばしていくようにしましょう。

arrow right ビキナーズボーナス実施中 arrow right

まとめ:得意やスキルを売ってお金を稼ごう

まとめ

今は得意やスキル売って、誰でもお金を稼げる時代です。

本記事を簡単にまとめると以下の通りです。

  • スキルを売るなら クラウドソーシングを活用しよう
  • 影響力や発信力をつけて情報発信もできる
  • 影響力や発信力をつければ好きな商材を売れるようになる
  • 自分のスキルに合わせたプラットフォームを選ぼう

今ではアルバイトなどをしなくても誰でも個人で稼げる時代です。

 

それに特化したサービスがたくさん登場しており、自分のスキルや得意なものを活かしてお金を稼いでいる方がたくさんいます。

もちろん大金を稼ぐにはかなりの努力が必要であり、簡単なものではありませんが不可能ではありません。

月に数万円程度であれば誰でも稼げるので、ぜひ一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

arrow right ビキナーズボーナス実施中 arrow right

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョン
Vera&John
おすすめ度
5.0 rating
無料で30ドルの入金不要ボーナスをゲット!
カジノシークレット
CASINO SECRET
おすすめ度
4.0 rating
入金するだけで最大70ドルのキャッシュバックがもらえる!
エンパイアカジノ
EMPIRE777
おすすめ度
4.0 rating
最大77ドルの100%初回入金ボーナスがもらえるチャンスは今だけ!