おすすめオンラインカジノ

オンラインカジノで副業は可能?稼げるポイントや稼ぎ方を徹底レクチャー

オンラインカジノ

オンラインカジノは副業としての価値があり、空いた時間にコツコツ稼ぐという目的と相性が良いといわれています。
しかし、オンラインカジノを副業として成り立たせるにはそちらの方向に特化したプレーの方法や、副業として利用するための注意点を学ぶ必要があります。
今回の記事では、オンラインカジノを副業という観点から捉えたうえで、実際に副業として実用レベルに持っていくにはどのようにしたらいいのか?を紹介します。

この記事でわかること
オンラインカジノが副業として利用できるのか
オンラインカジノを副業として利用する際の注意点や攻略法
オンラインカジノで副業する際のおすすめゲーム

↓当サイトで厳選したおすすめオンラインカジノ3選↓

ベラジョンカジノ
ミスティーノ
Interカジノ
特徴体験版あり
・24時間いつでも遊べる
・日本語対応バッチリ
・政府発行ライセンス取得済みだから安心して遊べる
入出金の手数料無料
・365日チャットとメールで日本語サポート
還元率約97%
・カード入金対応
限定キャンペーン・初回入金時500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
・登録で10ドル
・3日連続フリースピン
・7日連続デイリースピンボーナス
・ウェルカムボーナス500ドル
・アカウント登録で30ドル
・図解入りマニュアルプレゼント
公式URL詳細詳細詳細

  1. オンラインカジノは副業になる?
    1. 資金管理や攻略法を使えば副業にできる
  2. オンラインカジノを副業にする3つのメリット
    1. メリット1.場所を選ばずスマホ一つでできる
    2. メリット2.他のギャンブルよりも還元率が高い
    3. メリット3.ボーナスやキャンペーンでお得に稼げる
  3. オンラインカジノを副業にする3つのデメリット
    1. デメリット1.資金がマイナスになる可能性がある
    2. デメリット2.欲に負けると勝てない
    3. デメリット3.勝利したお金には税金がかかる
  4. オンラインカジノと一般的な副業を比較検証
  5. オンラインカジノを副業にするための3つの心得
    1. 心得1.資金を失うことを覚悟する
    2. 心得2.控除率と還元率を勉強する
    3. 心得3.攻略法を使ってプレーする
  6. オンラインカジノを副業としてプレーする時におすすめの攻略法
    1. 攻略法1.マーチンゲール法
    2. 攻略法2.パーレー法
    3. 攻略法3.ダランベール法
  7. 副業に向いているオンラインカジノの遊び方
    1. 遊び方1.プレーするオンラインカジノをしっかりと選ぶ
    2. 遊び方2.収支表をつけるなどの管理をきちんとする
    3. 遊び方3.ボーナスなど無償で得られるものを最大限役立たせる
  8. 副業に最適なカジノゲーム3選
    1. ルーレット
    2. バカラ
    3. ビデオスロット
  9. オンラインカジノで実際に稼いでいる人の口コミ・評判
  10. オンラインカジノを副業にする際によくある質問
    1. バカラでコツコツ稼げる?
    2. オンラインカジノで月10万は稼げる?
    3. オンラインカジノは違法じゃないの?
  11. オンラインカジノを副業にして副収入を得よう

オンラインカジノは副業になる?

カジノ
オンラインカジノは、条件さえ満たせば副業として十分に利用可能です。
もともと副業とは本業の合間や休日のスキマ時間を利用して業務に取り組むのが一般的ですが、オンラインカジノはその条件を満たしているといえます。
例えばクラウドソーシングやポイントサイトなど、スマホを活用した手軽にできる副業は数多くありますが、オンラインカジノもそれらと同様に片手間でプレーが可能です。

資金管理や攻略法を使えば副業にできる

オンラインカジノで副業するのであれば、資金管理能力が何よりも重要です。
勝敗や運、流れに左右されやすいのがカジノゲームの特徴であることから、他の副業よりも資金管理の能力がより必要になります。
また、「より負けにくい攻略法」を使用することによって極力マイナスを減らしつつプレーし続けるのも効果的です。
攻略法を正しく実施することにより、資金管理もおのずとできていくことからも、オンラインカジノで副業を考えているのであれば資金管理と攻略法は外せないポイントとなります。

オンラインカジノを副業にする3つのメリット


オンラインカジノを副業とする場合は、以下のようなメリットが挙げられます。

オンラインカジノを副業にする3つのメリット
場所を選ばずスマホ一つでできる
他のギャンブルよりも還元率が高い
ボーナスやキャンペーンでお得に稼げる

それぞれのメリットについては以下で詳しく解説しています。

メリット1.場所を選ばずスマホ一つでできる

一つ目のメリットは場所や時間を選ばない、というところです。
オンラインカジノサイトの多くはスマートフォンを用いたプレーが可能なことから、手元で空いた時間を有効利用して稼ぐことが可能です。
例えばポイントサイトやせどりのチェックなどのスマホを使用している副業と同じように、オンラインカジノを副業にするのであれば場所や時間を選びにくいのが最大のメリットといえます。
本業の空いた時間や休日のスキマ時間を有効利用していくのが副業の基本的な方法になることからも、オンラインカジノを副業にするのは十分に実用的です。

メリット2.他のギャンブルよりも還元率が高い

オンラインカジノは他のギャンブルよりもペイアウト率(還元率)が高く設定されています。
ギャンブルを利用して稼ぐというのは昔からある方法ですが、オンラインカジノはかけ金に対して手元に戻ってくる金額が高い傾向にあります。
ギャンブル界隈では有名のパチンコや競馬といった、現実で提供されているギャンブルの還元率は一般的に70%~前後であることに対し、オンラインカジノはおおよそ90%~以上の還元率を誇っているサイトがほとんどです。
還元率が高い分稼げるわけではありませんが、還元率が高ければ払い戻しや負けた時のリスクを他のギャンブルよりも低く抑えることが可能な部分から、オンラインカジノはパチンコや競馬といった他のギャンブルよりも副業にするのに向いているといえるでしょう。

メリット3.ボーナスやキャンペーンでお得に稼げる

オンラインカジノでは、サイト上で開催されるさまざまなキャンペーンやボーナスでお得に稼げます。
オンラインカジノ利用登録時に付与される「入金不要ボーナス」や、資金を入金した際に得られる「入金ボーナス」であったり、不定期に開催されているイベントやキャンペーンに参加することで、特定のゲームのプレー時にランキングや賞金などが設定されることがあるなど、通常のギャンブルにはないような特典が多く存在しています。
オンラインカジノサイトでは有名な「ビットスターズ」や「ベラジョンカジノ」などでは複数回に渡る入金ボーナスを設けています。
それ以外にも、初回入金分で負けてしまった場合にキャッシュバックを受けられるボーナスなども一部のオンラインカジノで実施されており、有効利用することで稼ぐこともできるほか、資金の減少を抑えることにもつながるといえるでしょう。
オンライン上でプレーできるオンラインカジノならではの特典であることから、副業として採用するのであれば確実に恩恵を受けていくべきです。

オンラインカジノを副業にする3つのデメリット

カジノ
オンラインカジノを副業にするのはメリットばかりではありません。

オンラインカジノを副業にする3つのデメリット
資金がマイナスになる可能性がある
欲に負けると勝てない
勝利したお金には税金がかかる

副業としてオンラインカジノを採用するのであれば、デメリットにもしっかりと目を向けていく必要があります。
以下でそれぞれのデメリットを解説しています。

デメリット1.資金がマイナスになる可能性がある

オンラインカジノはギャンブルの世界であることから、流れによっては資金がマイナスになってしまう可能性があります。
オンラインカジノにかかわらず、金銭が関わることの多くは元手になる資金が存在しています。
元々の資金を増やしていくのが副業の目的ですが、オンラインカジノは一度のプレーで大きく勝利することもあれば、逆に大負けすることももちろんあります。
特に資金をかけてプレーすることから、負けてしまった場合はかけた分は返ってきません。
取り返すためには、負けた分+稼ぎたい分をプレーしていかなければならないのはしっかりと覚えておくべきでしょう。
時間をかければ確実に稼ぐことのできる業務や作業と違い、オンラインカジノは稼げる可能性もあれば、負けてしまう可能性も秘めていることを十分に理解した上でプレーすることが大切です。

デメリット2.欲に負けると勝てない

オンラインカジノを副業にするうえで、プレーしているのがカジノゲームである以上、流れに乗った時の欲に打ち勝てるように常に注意すべきでしょう。
カジノゲームにはどれも波があります。
勝利している時の波にうっかり乗せられてしまい、気づいたら資金がマイナスになっている…などという可能性が十分に秘められているため、プレー時にはいつも強い意志を持っておかなければなりません。
欲を制することが可能かどうかが、オンラインカジノを副業として成り立たせるかどうかを決めるといっても過言ではないのです。

デメリット3.勝利したお金には税金がかかる

オンラインカジノで賞金として得たお金には税金がかかります。
一時所得として取り扱われるオンラインカジノでの利益が50万円以上になった場合に、確定申告が必要となる部分はしっかりと覚えておくようにしましょう。
直接現金として換金できるリアルのギャンブルと違い、オンラインカジノは金融機関を必ず通す必要があるので、一定以上の利益が出た場合は必ず納税を申告するのが大切です。
どんな副業でもそうですが、稼いだ額に応じた納税は避けて通ることのできない道です。

オンラインカジノと一般的な副業を比較検証

カジノ
オンラインカジノと一般的に世の中で副業としてメジャーなものの違いはどのようになっているのでしょうか。
下記から比較してみます。

副業手軽さ稼げる額リスクの大きさ
オンラインカジノ◎(すぐに始められる)〇(資金力による差が激しい)×(常にマイナスになるリスクがある)
FX△(ある程度の資金が必要)◎(流れによっては一気に稼ぐことも可能)×(一気に失うことがある)
せどり△(商品知識や仕入れの知識、資格が必要)〇(流行や流通を理解していると比較的安定)〇(ただし、売れ残りリスクはある)
アフィリエイト〇(気軽に始められるが、Webの知識やサーバー維持費などが必要)△(すぐに稼ぐのはほぼ不可能。長期的にやらないといけない方法)◎(ほとんどリスクなくできる)

代表的な副業と比較してみると、リスクの大きさ以外は安定していることが多いことがわかります。
副業するのであれば最終的な目標は稼ぐことです。
そのため、アフィリエイトなどの始めやすいものと比べると稼ぐスピードや大きさは優れているのがオンラインカジノの特徴です。

オンラインカジノを副業にするための3つの心得

カジノ
オンラインカジノを副業にするための3つの心得があります。
・心得1.資金を失うことを覚悟する
・心得2.控除率と還元率を勉強する
・心得3.攻略法を使ってプレーする
この3つの心得を以てオンラインカジノをプレーするかどうかで、副業として成り立つのかどうかを分けるといっても良いでしょう。
それぞれの心得の意味を解説していきます。

心得1.資金を失うことを覚悟する

オンラインカジノを副業としてプレーするのであれば、資金が尽きる可能性があることは常に念頭に置いておくべきでしょう。
基本的に副業目的のカジノゲームのプレーは大きな金額を掛けることこそ多くはありませんが、流れが悪く負けが続くことで気づいたら資金が尽きていた…というような展開も十分に考えられます。
せどりやアフィリエイトのように売り込むものがあるのではなく、オンラインカジノにおいては資金力が全てになっていることから、副業として機能させるためには資金だけは失わないように立ち回るようにするべきだといえます。

心得2.控除率と還元率を勉強する

ギャンブルにおける「控除率」と「還元率」は非常に大切なルールです。
ぱっと見難しい言葉ですが、この2つは常に隣り合わせに存在している確率となっています。
「控除率」はプレーヤーがカジノゲームをプレーした際に発生するカジノ運営側の利益、を示しています。
カジノゲームをプレーするにあたっての手数料と考えても良いでしょう。
「還元率」はその逆で、カジノゲームをプレーした際にプレーヤー側が得ることのできる利益、ということになります。
還元率が高ければ高いほど、ゲームをプレーした時の払い戻しが多くなる、と考えることで理解しやすくなります。
控除率と還元率は合わせると基本的に100%となることから、例えば還元率が90%のカジノゲームの場合は、控除率は10%、ということになります。
カジノゲームを選ぶときは還元率が高く、控除率が低いものをチョイスしていくことが勝利へのカギを握っているといっても過言ではありません。
ゲームごとに還元率はもちろん変わってきますが、平均の値がどのようになっているのか公開しているゲームがほとんどです。
気になる方はプレーする前に調べてみることをおすすめします。

心得3.攻略法を使ってプレーする

オンラインカジノで副業を成り立たせる心得の最後は、攻略法をマスターすることです。
さまざまな攻略法が公開されており、それぞれの攻略法をしっかりと学んで実践することでより負けにくいゲームを展開することが可能です。
攻略法を使ったとしても絶対に負けなくなるわけではありませんが、少なくとも勝率には関わってくる部分なのは変わりありません。
副業としてプレーするのであれば攻略法をぜひ学んでおくべきですが、その内容については次の章で解説していきます。

オンラインカジノを副業としてプレーする時におすすめの攻略法

カジノ
オンラインカジノにおける攻略法で代表的な法則を3つ紹介します。
副業としてより負ける確率を減らすためには絶対に覚えておきたい攻略法ばかりをまとめています。
プレー前の参考にしてみてください。

攻略法1.マーチンゲール法

マーチンゲール法は簡単に説明すると、ゲームに勝利するまで倍額を賭け続ける手法のことをいいます。
オンラインカジノのみならず、ギャンブル界隈では非常にメジャーな方法でありながらも、やり方もシンプルで期待値も高く取り入れやすい方法です。
最も使用しやすいのが「配当が2倍かつ、勝率が50%のゲーム」です。
逆にそれ以外のカジノゲームではほぼ成り立たないことから、ブラックジャックやバカラ、ルーレットなどで採用するとやりやすいでしょう。
ゲームに負ける度にベット額を2倍にしていくと、一度勝利すると最初にベットした金額分のプラスが出る、という仕組みです。
注意点としては負ける度に倍にしていかないとならないことから、最初が1ドルのベットだったとしても10回負けてしまったら1024ドルまでベット額が膨れ上がってしまうことです。
ある程度まとまった資金力をお持ちの方、かつベット上限が多く設定されているカジノゲームを選択することによって、マーチンゲール法はより使用しやすい手法になるでしょう。

攻略法2.パーレー法

2番目に紹介するパーレー法は、簡単に解説するとマーチンゲール法の正反対の手法です。
ゲームに勝利するたびにベット数を倍にしていくパーレー法も、マーチンゲール法と同様非常にメジャーな手法としてギャンブル好きの多くで知れています。
やりかたは簡単ですが、注意点は一度でも負けてしまうと勝利していた金額が全てマイナスになってしまうことが挙げられます。
少ない資金力でも実施可能なパーレー法ですが、使用する場合はやめどきをしっかりと見極めることと、やはり安定させるためにはある程度の資金力がある方が安心できるでしょう。

攻略法3.ダランベール法

最後に紹介するのがダランベール法と呼ばれる手法で、マーチンゲール法とパーレー法の2つを合わせたような特徴があります。
始めに設定したベット数を基準として、「ゲームに勝利した場合はベット数を1減らす」ことと「ゲームに敗北した場合はベット数を増やす」を組み合わせた手法のことを指します。
ベット数が1つずつ増減していくさまがピラミッドのように見えることから、「ピラミッド法」と呼ばれることもあるようです。
資金の増減が少なく長期的に使用していきやすい手法ですが、勝利と敗北の両方がバランスよく来てしまう場合はなかなか利益につながらない部分には注意しておくべきでしょう。

副業に向いているオンラインカジノの遊び方

カジノ
副業に向いているオンラインカジノの遊び方は数多くありますが、代表的な物を挙げるとすれば
・プレーするオンラインカジノをしっかりと選ぶ
・収支表をつけるなどの管理をきちんとする
・ボーナスなど無償で得られるものを最大限役立たせる
です。
それぞれは以下で解説しています。

遊び方1.プレーするオンラインカジノをしっかりと選ぶ

副業の有無に問わず、オンラインカジノをプレーするにあたりどのオンラインカジノサイトを選ぶのかはしっかりと見定める必要があります。
本来カジノは違法であり、違法運営しているサイトなどに登録することによりトラブルに巻き込まれてしまったり、罪に問われる可能性も秘めています。
カジノサイトを選ぶ際は、海外のサーバーで運営されている、公式ライセンスを得て認可を受けているオンラインカジノを必ず選ぶようにしましょう。
安全なカジノサイトを使うことにより、より安全に稼ぐための道が広がります。

遊び方2.収支表をつけるなどの管理をきちんとする

オンラインカジノにかかわらず副業すべてで言えることでもありますが、副業するのであれば収支表をしっかりとつけておくべきでしょう。
カジノゲームは娯楽といえど、副業目的でするのであれば違う意味を持ちます。
利益を得るのが目的でプレーするのであれば、使用した資金と新たに得た資金はきっちり管理することが一番大切です。
無計画でやみくもに始めても、最終的に見てみたらマイナスになっていた…という事態を避けるためにも収支表はしっかりとつけていきましょう。

遊び方3.ボーナスなど無償で得られるものを最大限役立たせる

オンラインカジノを副業の場として遊ぶ場合におすすめなのが、ボーナスやキャンペーンなどを最大限役に立たせることです。
普通のギャンブルにはほぼ絶対にない特典であり、中には入金不要ボーナスなどの無償で受け取れるものもあります。
人によってはボーナスを元手に資金を得ている人も多く見受けられることからも、オンラインカジノで利益を上げていくのであればボーナスの活用は必須といっても良いでしょう。

副業に最適なカジノゲーム3選

カジノ
副業としてプレーするにあたり、最適なカジノゲームを3つご紹介します。
・ルーレット
・バカラ
・ビデオスロット
それぞれの特徴は以下で説明していきます。

ルーレット

一つ目に紹介するルーレットは、ルールも単純でプレーしやすく初心者でも始めやすいのが特徴です。
特定の色や数字、エリアに対してベットすると結果に応じた配当を得られる仕組みになっており、勝率が50%に近くなる2倍のベット条件が多く当てはまることから、マーチンゲール法などの攻略法を用いてプレーするのであれば絶好のステージであるといえるでしょう。
スロットゲームのような凝った演出はありませんが、堅実にプレーして安定度の高い稼ぎ方をしたいのであれば、ルーレットがおすすめです。

バカラ

バカラはプレーヤー側とバンカー(ディーラー)側が勝負し、手札のトランプの数字の合計が9日回峰が勝利する、といったシンプルなルールのゲームです。
ルーレットと同様にマーチンゲール法などの手法を活かしやすいほか、ルーレットのような演出を見ることもなくスピーディなゲーム進行が特徴的。
副業のみならずオンラインカジノプレーヤーの多くから愛されるゲームであることや、一度の勝負にかかる時間が非常に短いことから、ちょっとしたスキマ時間にもプレーできてしまうのもうれしいポイントです。

ビデオスロット

最後に紹介するのはビデオスロット系のゲームです。
攻略法を用いたプレーはあまり向いていませんが、ビデオスロットの機種によってはかなり高い還元率を誇るゲームが多いのが特徴です。
還元率96%などの高い確率を持っているビデオスロットで遊べば資金の減少率も少なく抑えられる可能性が出てくるほか、オートプレーに対応している機種も多いことから作業中などに並行して回すことも可能になっています。
まとまった資金力があり、かつ堅実に稼ぐ間の息抜き程度にプレーするのがおすすめです。

オンラインカジノで実際に稼いでいる人の口コミ・評判


実際にオンラインカジノで稼いでいる人はいるのでしょうか。
SNSの書き込みをいくつか取り上げてみたので、参考にしてみて下さい。


おすすめカジノゲームの章でも紹介していますが、やはりバカラはオンラインカジノで副業するのに最適なゲームのようです。
少ないベット額から始められる機種もあるので、資金力の乏しい初心者でも充分に始めることが可能なのが魅力的な部分です。

オンラインカジノは自分のタイミングで始められて賞金を得られるのも自分のタイミングであることから、単純な商品の売買や株の売買といったタイミングを選ぶことのできない副業と比べると、確かに自由度があります。

オンラインカジノを副業にする際によくある質問

カジノ
オンラインカジノで副業する時によく挙げられる質問をまとめていきます。
実際にオンラインカジノを始めた時に同様の疑問に悩まされないように、こちらで解説していきましょう。

バカラでコツコツ稼げる?

おすすめカジノゲームでも紹介していますが、バカラはオンラインカジノ副業においてとても最適なゲームであるといえます。
機種に応じて小額からベット出来るものも存在しており、マーチンゲール法などの攻略法と組み合わせればコツコツ稼いでいくことも十分に可能です。

オンラインカジノで月10万は稼げる?

結論からいうと、10万を超える資金を得ることも十分に可能です。
ですが、安定した資金繰りをするためには還元率や控除率をしっかりと覚えておく必要があるほか、勝つための立ち回りをするよりも負けないための立ち回りをするのが第一です。
ルールや攻略法を全て網羅しても最後は運に頼るのがギャンブルのルールであることから、確実に10万稼ぐことが可能とは言い切れませんが、可能性としては十分にあるといって良いでしょう。

オンラインカジノは違法じゃないの?

オンラインカジノが違法なのではなく、日本で運営しているカジノを日本人が遊ぶことが違法になることがほとんどです。
一般的にオンラインカジノは海外サーバーで海外の企業が運営しており、海外で公式な認可を受けて運営しているものであるから、違法となる可能性は低いと考えられます。
ですが、中にはもちろん違法に運営しているオンラインカジノもゼロではないことから、違法かどうかが心配なのであれば登録前に該当するオンラインカジノのことを一度調べてみることをおすすめします。

オンラインカジノを副業にして副収入を得よう


今回は副業をコンセプトにオンラインカジノを紹介してみました。
ギャンブルであるからこそ安定性にはどうしても欠けるものの、資金繰りや攻略法などを使用することによって副業として実現させることは十分に可能であると判断できます。
副業として取り入れようか迷っている方は、今一度こちらの記事を参考に検討されてみて下さい。

オンラインカジノランキングバナー