ベラジョン

ベラジョンカジノの運営会社を解説!安全性や在籍国も説明

自他共に日本一と認めているベラジョンカジノ(Vera&John)。
オンラインカジノ業界でもアクセス数が日本一であるといえます。
その証拠に、ウェブサイトのチェック分析で検索すると、ベラジョンカジノへのアクセス数は直近6か月で20万6千人のアクセスがあり、そのうちの99%が日本からのアクセスとなっています。
このアクセス数が全員プレイヤーであるとは限らず、広告をクリックしてしまっただけの方もカウントされていますが、オンラインカジノサイトの中でも群を抜いてのトップと言えるでしょう。
そんなベラジョンカジノの運営会社について今回は詳しく解説いたします。

この記事で分かること

・ベラジョンカジノの運営会社の詳細
・ベラジョンカジノの運営会社の安全性
・ベラジョンカジノのサポートについて

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right

ベラジョンカジノの運営会社の名前は?


Breckenridge Curacao B.V.が現在のベラジョンカジノの運営会社となっています。
ベラジョンカジノの規模が大きくなったため、親会社であったDumarca Gaming Limitedから独立してできた会社となります。
更に、ベラジョンカジノは2021年10月に米国のカジノオペレーターであるBally’sCorporationに買収されるまでは、ロンドン証券取引所に上場していた会社の傘下であり、現在も所属されています。

ベラジョンカジノの運営会社はどこの国?


ベラジョンカジノの運営会社はオランダ王国の構成国の一つである、キュラソー島に存在しています。
キュラソー島はベネズエラの北約60kmのカリブ海に位置する島であり、面積は444km2(種子島とほぼ同じ大きさ)、人口およそ155.000人(2020年)で、首都はウィレムスタット。
ラム酒をベースにキュラソー産オレンジの果皮を用いたリキュールであるキュラソー酒の産地として有名であり、首都のウィレムスタットの町並みはユネスコの世界遺産に登録されているため、観光にも力を入れています。

  • ベラジョンカジノの運営会社の場所
  • ベラジョンカジノ運営会社の住所

ベラジョンカジノの運営会社の場所

ベラジョンカジノ
もともとが大きな面積の島ではないのですが、ベラジョンカジノの運営会社はキュラソー島の中心部に位置しています。

ベラジョンカジノ運営会社の住所

ベラジョンカジノの運営会社の住所はベラジョンHPのトップ画面一番下に記入されています。
登録住所: 36 Julianaplein, Willemstad, Curaçao
しかし、ベラジョンの運営会社は、オフショア法人(海外で会社を設立し、設立した国以外で収益を上げる法人)なので登録住所にすべての運営機関があるかというと、そうではなく正確な住所の情報取得は難しいのが現状です。

ベラジョンカジノの運営会社の安全性は?


ここでは、ベラジョンカジノの安全性について詳しく解説いたします。
3つの観点から、ベラジョンカジノは安全であり、安心に利用できるオンランカジノサイトであることを詳しく説明してまいりますので、安全性に不安を抱えていた方はぜひ参考にしてください。

  • キュリソーライセンスを保持している
  • ゲームは全てランダムで介入されない
  • ベラジョンカジノのサポートは日本語対応で安心

キュリソーライセンスを保持している

ベラジョンカジノはキュラソー政府公認の正式なカジノライセンスを取得しています。
Master Gaming License #5536/JAZに基づくC.I.L Curacao Interactive Licensing N.V.
キュラソーのカジノライセンスは、オンランカジノ業界でも信頼性が高く人気のライセンスとなっています。
運営ライセンスを取得するためには主に以下の内容をきっちりと調べています。

  • 運営企業が十分な資金を保有している
  • 運営企業に経営能力がある
  • ゲームの不正がなく公平性を確保している
  • マネーロンダリングや不正行為を防ぐ仕組みがある
  • 法令制度を遵守する体制がある

などの厳しいチェックをキュラソー政府は運営企業に行っています。
ベラジョンカジノはこれらの(実際にはもっと細かい審査があります)審査をしっかりと受け、プレイヤーが安全にプレイできる企業であることをキュラソー政府から承認されているのです。

ゲームは全てランダムで介入されない

ベラジョンカジノをはじめ、他のオンラインカジノにもライブカジノを除くゲームにはすべて、RNG=Random Number Generator(乱数発生器)というプログラムが規定により発動しています。
これは、不正を防ぐプログラムで規則性のない数字を選ぶ機能のことです。
これがないと、運営側で不正にゲームを操作していてもわからないため、とても大事な不正防止プログラムです。
この乱数発生器は1~約40億の数字をランダムに発生させており、常に当たりの数値が同じなどということを防止しているので、プレイヤー側からすると、不正がないゲームでプレイをできていることになり、安心してプレイが続行できます。
ベラジョンカジノも運営会社がRNGを規定として導入しています。

ベラジョンカジノのサポートは日本語対応で安心

ベラジョンカジノのサポート体制は完全日本語対応でとても評判が高いことでも有名です。
ベラジョンカジノのサポート体制は以下の2通りとなっています。
24時間受付対応のメールサポート(返信は72時間以内を目安に)
完全日本語対応のチャットサポート(月~金11:00-23:30/土~日16:30-22:30 (日本時間)
日本人スタッフも多数導入しており、完璧な日本語での受け答えをしてくれます。
ただし、昨今のコロナの影響で対応スタッフの数が減っていることもあり、チャットサポートは自分の順番が来るまでに多少時間がかかることもあります。
また、以前はアカウント登録していないユーザーにもチャットサポートは対応してくれていたのですが、セキュリティの問題上の理由で未登録の方にはチャットサポートは未対応となり、メールでの質疑応答となっています。

ベラジョンカジノの運営会社は大手で安心


ベラジョンカジノの運営会社、その親会社共に大手であり、経営不振で倒れてしまうようなこととは縁遠いしっかりとした経営状態の会社であり、しっかりとしたセキュリティー面も備えているので安心してプレイができるサイトです。
冒頭にも述べたように珍しく「自社、他者共に認める日本一のオンラインカジノサイト」であると自らが公言しているのですが、これは間違っていませんね。
インターネットをはじめ、SNS等でもベラジョンカジノの日本語のCMを見かけることも多くなってきているので、さらに新しいオンカジプレイヤーをどんどん取り込んでおり、実際かなり盛り上がってきています。
しっかりとした運営会社とサポート体制を兼ね備えた優良なカジノサイトであるため、初心者の方も安心・安全に遊ぶことが可能です。

arrow right最大級のオンラインカジノarrow right

オンラインカジノランキングバナー